top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > ボランティアできない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

ボランティアできない!

「自分にボランティアなんてできるのか?」
体力も力も技能も無い。あるのは阿蘇の自然と景色に感動したいつかの夏の想い出だけ。自分に何ができるのか分からずに不安とガソリンを満タンにして阿蘇に向かった日を懐かしく思い出します。「行かなきゃ何も分からない」それだけは知っていました。

さて本日の活動報告!
どんより空に太陽が隠れて風が寒い!
本日参加された6人3チームでいざ土砂で埋まった畑の再生!耕して家庭菜園を再開するぞ!と意気揚々と出発しましたが現場に到着する頃には雨脚が強くなってきました。お家の方と一緒に作業するのも大変な天候です。急遽予定を変更して昨日収穫した柿の選別と追加作業を行います!

柿と戯れる男たち!
「あっちに渋柿があったぞ!しかも低い木だ!」「ダメだ甘柿だ!」「国道沿いが熱いと情報です!」「風が冷たくて高枝切りばさみが暴走!?」「熟し過ぎている…」
大の男達がキャッキャ言いながら、区長さんや近隣住民様に応援され干し柿用の渋柿を収穫していきます。これがボランティアの作業だと誰が思うでしょうか!今日しかできないこと、明日へ繋がること、きっと楽しい想い出になること。

”日本”らしいできばえにご満悦!
「こー…吊せないとらしくない」
ヘタが取れてしまったモノや傷がついてしまった柿を選別してお配りする数を揃えていきます。残念ながら”日本っぽい”規格から外れてしまったものはメンバーが持ち帰ります。 いつかお腹に帰ってくる日が楽しみですね。
干し柿作り、仮設住宅の方に楽しんでもらえるでしょうか? 画像の笑顔を見ると期待がもてそうです。

とってもいい表情!身も心も暖まります!
お昼ご飯は差し入れ頂いた煮物! 冷えた身体が暖まります! 作業をする人、材料を提供して下さった方、料理してくれた奥さん、阿蘇の景色と冷たい風!全てに感謝の「いただきます!」

入力デバイスは有線に限ると思う
適材適所?スコップよりもマウスやキーボードの方が持ち慣れているインドア派の自分でもできるお手伝い。画像編集やテキスト入力の作業をさせて頂きます。できる事をできるだけやる。一人でやるより二人ならもっといい!


土砂を掘り、畑だった土を取り出します農業経験者のアドバイスが大切です!芽を移し替えます
午後は避難所や家庭菜園用の植物のお世話。青梗菜ちゃんや空豆くん、カモミールさんとタマネギっち。 お渡しできるまでにと育てていると愛着が湧いてきます。 向こうへ行ってもしっかり育つんだぞ!

田舎の伝統的な保存食製法に興味津々なメンバー廃材を分けて貰いに来たのになぜかお茶してるメンバー
改修されたご自宅でかき餅作りをされていると聴き見学にお邪魔したメンバー。空気が乾燥した今の時期じゃないと作られない保存食。焼いたりあぶったり軽く煮たりと一年中食べられる大切な食料です。焼いて頂いたお餅はさくさくふわふわ。「うまいうまい!」と3回もオカワリしちゃいました。

夕暮れを待つ
悪天候もあり、ニーズに応えられた作業ではなかったかもしれません。食べて話してただゆっくりと時間を過ごした一日でした。そして僕が大好きな時間でもあります。
自分になにができるのか?答えはまだでていません。ボランティアに何ができるのか?それもまだ終わっていません。数人の、たった5ヶ月の中でできたこと。一日の豪雨災害をまだ乗り越えてさえいません。いずれ阿蘇は復旧し復興する日がくるでしょう。 その日にやっと答えがでるのでしょう。
ボランティアと言う前に、自分が何をしたいのか? 自分に何ができるのか?
「来年また阿蘇の夏に居たい」
その日を笑顔で迎えるために、まだまだ阿蘇でやることは多そうです。



家に帰るまでがボランティア。安全運転を心がけ仮眠をしたらなぜか4時間過ぎていました為、日付をまたいでのブログとなりました事を謹んでご報告致します。ブログ初担当、深田でした。

スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。