top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 新たな仲間たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【新たな仲間たち】

今日は 平日にもかかわらず 大勢の人が集まるZENちょっぴり冷え込んだ朝も おらほのラジオ体操で寒

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

新たな仲間たち


今日は 平日にもかかわらず 大勢の人が集まるZEN

ちょっぴり冷え込んだ朝も おらほのラジオ体操で寒さを吹き飛ばすメンバー

おかげで 穏やかな活動日和の1日となりました


18名の大所帯となり

先日から入っているお宅の 畑再生のお手伝いと

ちょっと離れた 5区のお宅の庭の泥だしの2件に分かれて活動しました



畑の再生は 今回の災害により たくさんの石が流れ込んだため

また野菜を作れるように 石を一つ一つ取り除き

土だけの土地に戻すという地道な作業です


ひとりでやると途方もない作業ですが

何人もの人が集まれば 作業効率も加速度的に高まります

100個の石を拾うのに

1人だと100回拾わないといけないのに対して

10人だと10回で済む

もし100人集まれば 一瞬にして作業は終わります

まさに これが「マンパワー」

ボランティアの力です




さてさて 初めて伺う5区のお宅はといいますと

災害当時 庭全体に泥が流れ込み

お父さんご自慢の庭木や花 そして泉水までもが埋まってしまったそうです

ボラセンが活動している時に 庭の半分の泥は撤去しましたが

その後 そのままの状態が続いていました


こちらのお父さんは たいへん植物を愛する方で

泥に埋もれながらも 庭のあちこちから出ている芽を指差して

ここは水仙があるから こっちに周って・・・と細かな指示をいただきました



   その芽を踏まないように

   作業の開始前に このように

   枝などで囲いを作りました



いよいよ 作業開始です




  15センチほど堆積した泥を

  ていねいに取り除いていきます




  




  取り出した泥は

  軽トラで2区へ搬送します




  
  今日の現場から山のほうを見た画像です

  私達は災害現場の真っ只中にいることが 容易に理解できます

  また その中で生活をする人達がいらっしゃることも 改めて感じました



本日は 午前中だけの参加者が多かったので

お昼に プチ終礼チック


  この方々はFBの呼びかけに賛同されて 阿蘇に集まった面々です

  みなさん殆んどが「初めまして!」ということにもおどろいたのですが

  なかには 南三陸町に1年間いて 今回わざわざ来てくださった

  横浜の方もいてさらにビックリ!

                      その東北の津波現場を見た人でも 阿蘇がこれほど酷いとは思わなかった 

                      と話され 改めて今回の被害の甚大さを感じました

                      みなさん ありがとうございました


午後からは 人員も減ったので 現場を5区のお庭に絞って 全員で作業

軽トラ2台を駆使して 合計15~6台分の泥を運び出しました




  黙々と作業に取り組み


  随分キレイになりました

  お父さんも スッキリした と喜んでくださいました

  まだ全部は終わっていませんが また続きをやりますね お父さん




先日 ボランティア感謝祭が開催された阿蘇

たくさんの方々が集まって 再会や出逢いがあったようです

しかし その中では 災害から4ヶ月が過ぎた現状の報告などは

残念ながら行なわれなかったそうです


観光が 阿蘇の基幹産業であり

阿蘇を世界へ発信するものであることは分かります

そのためには 復旧・復興を早期にアピールすることも重要でしょう

けれども その観光の拠点である宮地駅から やまなみ道路へ通じる沿線には

仮設住宅があり 山々の斜面の爪痕は生々しく

畑や田んぼには 瓦礫や流木が流れ込んだままの状態

それらに目を背けるわけにはいきません


私たちは 

ZENに集い

自分たちの意思で

地域の方々に寄り添いながら

活動を続けています


昨夜 同志が集まって とある場所で鍋を囲みました


その時に出た言葉


「災害が起こらなければ (災害)ボランティアは必要ない

 本来は 無いものだから

 いま活動しているのは 解散するため」




とても核心をついた言葉です





住民の方々が 


もう大丈夫 ボランティアは必要ないよ


そう言ってくださる事が 私達の願いでもあります



しかし

まだまだ 庭には泥が・・・

床下にも泥が・・・



当分は 活動の日々が続きそうです





本日のブログ担当大臣は

仕事で感謝祭に行けなかったあむあむでした




スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【新たな仲間たち】

今日は 平日にもかかわらず 大勢の人が集まるZENちょっぴり冷え込んだ朝も おらほのラジオ体操で寒

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。