top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 阿蘇市でのひまわり大作戦 2016と現場活動報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

阿蘇市でのひまわり大作戦 2016と現場活動報告


地震後はじめてのベース、やっとたどり着きました…せんばです。

拠点の阿蘇までの道の途中に、被災し家が倒壊したり日常をなくした家族や友人 • 大切な人がいて…やっぱり素通りすることができなかった…
少しずつ一緒に前を向いて一歩ずつ進む2ヶ月、まだまだ先は見通すことも難しい状況ではあるけれど 業者などの待ち時間や雨の季節ということで手を休める時間にもなっています。

そんな中、我がアジトのZENに久しぶりに顔を出せました。



今日の活動はひまわり畑作りと、古城のおばぁちゃんの雨漏りしてしまうようになった納屋の屋根の手当てです。


参加は四年前の水害の時からの仲間5人に、熊本市からの初参加の方も。
ありがとうございます!

阿蘇神社の姿を見て…言葉を失ってしまいました。



まずひまわり大作戦、畑作りです。


ベースの敷地三面を耕し、東北など各地から支援していただいた種を咲かせ毎年種をとり繋がっているひまわりの種をまきます。
二十代の若手が集まった今日、暑さを気にすることもなくあっという間に耕し終わりました!



あとは思いを込めて、綺麗に等間隔になるよう種を植えました。



性格が出ますね、こういう作業は!


途中、お世話になっている狩尾のお兄さんがアイスの差し入れを。

クールダウンしながらいろいろとお話も、地震によって寸断された道路や南阿蘇のこと それぞれのことやこれからのこと。



阿蘇のことを真剣に考えてらっしゃるその言葉は力強く、それに触れられることはとても意味のある事だと感じます。

いつもありがとうございます、これからもよろしくお願いします!


そして古城にあるもう一つの畑へ。

この畑は九州北部豪雨の時、崩れた山の土砂が流れ込んだ畑でした。
そこを地元の方とボランティアとで一緒に、流れ込んだ石などを除去し再生した畑です。
夏にはひまわり、冬には阿蘇特産の高菜をこの畑で育てています。



今年も畑一面にひまわりが育っていっています。
大きいものはもう1m80cmほどに。



この畑の雑草をとったり、密集し過ぎたひまわり達を間引くお手入れを。



畑一面、元気に咲く姿が待ち遠しいです!



最後は北坂梨のおばぁちゃんの家へ。
各地で農業的被害が出ている中この辺りも田植えができていました、嬉しいです。



納屋が雨の時、じゃあじゃあと雨漏りして…と相談を受けていたので手当てをしに。



この納屋は阿蘇高菜の漬物を漬け込み保管している場所。

阿蘇のおばぁちゃん達にとってはなくてはならない大切な場所です。


地震の揺れで梁も傷み、接合部分には大きな亀裂がはいってました…



大工さんに見てもらうようお願いはしてあるけど、どうやら梅雨明けしてからになってしまいそう…
それまでの応急的なものですが、できる範囲で手当てをしてみます。

築40以上の納屋、瓦は全体的にズレ屋根自体が波うっていて危険です。





慎重に安全確認しながら登り、損壊箇所を手当てしました。





上の階の屋根はもっと危ない…今のところ漏れなどないそうなので点検などプロにお任せします。



できる範囲でやってみて、雨の日に様子を見てもらうということで完了。

お茶をいただきながらお話も。
地震のことから日常のこと、メンバーたちの嫁 嫁ぎ先の心配まで(笑)



そんな他愛のない話ができること、この地域の生活が落ち着いてきたことなのかもしれません。
裏山に大きな砂防ダムがそびえ立つ姿を見ると、これから続く雨が心配です。

風に揺れる七夕の短冊とともに、さらなる被害のないことを…一日も早い復旧 復興の思いを乗せて…



一日お疲れ様でした、ありがとう。


せんば
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。