top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > YUYAKE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

YUYAKE

12月1日・日曜日は今年最後の「阿蘇マルシェ」の日。
現場での活動と二手に別れました。

現場で活動したせんばです。

先日から土嚢の積み直しをしているところのおばあちゃんから、前日に電話で…

「家の中の扉(障子)閉まらなくなって困っている。もう寒くなってきたからどうにかならないかな?」

と相談してもらいました。
災害と関係ないお手伝いかもしれないですけど、一人暮らしのおばあちゃんが気になるので土嚢の積み直しの前に様子だけでも見せてもらいました。

春までは問題なかったようですけど、寒くなってきて閉めようとしたら動かなくなってしまったようです。
専門的なことは分からないですけど、東側が沈んで歪んでいるため動かなくなっていました。
詳しく話も聞いてみると、この部屋の周り3部屋は床下に入り込んだ土砂を諦めてしまってとっていないとのこと…

畳をあげて見せてもらってはいないですけど、湿気で柱が腐れてきているのではないかと思いました。
それで沈んでいっている…

実際に土嚢の積み直しをしている家周りも、土砂が残っていて柱が埋まっていました。
この柱もやはり腐敗がすすんでいてボロボロ…かろうじて束石に乗って支えている状態です。
積まれすぎている外の土嚢の撤去もなるべく早くしていって、風通しをよくしたいです。


まずは障子が閉まるように修理を。
お隣のご夫婦と一緒ににぎやかに。

ジャッキを使って外すので、つっかえ棒作りから。



グリグリと間隔を広げて、



取外しました。



干渉する部分を切り落として、



カンナがけ。



後は歪んだ分だけ底上げしてもとのところに嵌め込んで、レールをロウソクで滑りをよくします。
ちょっと閉めても隙間があって大工さんのようにはいかないですけど、スポンジみたいなの貼って埋めれば寒さ対策は大丈夫です。

ある道具とある材料、プロでもないので時間もかかるしある程度ではありますけど。

そんなこんなで遅めのお昼、おばあちゃんが準備してくれました!



阿蘇市に来てる「のど自慢」の中継を観ながら楽しく団欒。
ごちそうさまです!

午後はおばあちゃんと2人で、外の土嚢の積み直しの続きを。
資材も限られていたので、出来る範囲で無理しないように…それでも少しづつ進めてきました。

土砂に埋れていた柱、土嚢をどけて掘りだすと…



おばあちゃんも気になっています。
おばあちゃん一人の力では難しいですね…
諦めてしまっている床下も気になります。
今、その上で生活されているので床を上げてとなるとちょっと大変かもしれません。
これから先の生活のことを考えると、色々な不具合が出てくる可能性を考えると…

今すぐに出来る家の周りを進めていきながら、相談して・状況を確認していって・しっかりと段取りして床下の泥だしもスムーズに出来たらと思っています。
コツコツとでも、纏まったものでも力が必要になります、ぜひ一緒によろしくお願いします!

日が落ちるのが早くなっていますね。
ちょっと早めに切りあげてお茶を。
おばあちゃん手作りのお饅頭もいただきました、美味しいです。



いつもありがとうございます!

ゆっくり日向ぼっこして活動終了。
後日継続です、よろしくお願いします。



帰り道は美しい阿蘇の夕暮れへ向かって安全運転。



「夕焼けは見えるかい 夕焼けは本物かい」

お疲れ様でした。

せんば
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。