top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 真っ白な…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

真っ白な…

「真っ白な 世界が待つ」
氷点下の朝になった阿蘇は白く染まる。
冬っぽくなってきました、慌てて長袖を引っ張り出したせんばです。

阿蘇神社のイチョウや、ベースの駐車場も葉っぱが散ってしまってます。



焼き芋したいです。

「日曜日のお休みの日に、一緒に土砂の入ってしまった菜園の再生を手伝って欲しい。」と相談して下さった現場。
明日、集まるみんなで行ってみようと下見・段取りに行ってきました。



崩れた斜面の下にあるこの現場。
母屋も半分位被害でぐしゃっとなってました。
今では修復も終わっています。
去年、泥だらけになりながら綺麗にした泉水のやお庭。



今でもいい感じです!

今日はお父さんはいらっしゃらないので、お隣のお母さんに色々お話してもらいました。
災害前の現場の様子や、裏の壊れた道の修復の進み具合、仮の道路や土地の境界なども。

明日の資材の準備のため、簡単にスコップをさしてみたり。
実際どの位石などが入り込んでいるのかは、どうしても見ただけではなかなか分かりません。
スコップさしたくらいでもよく分かりません(笑)
岩は出てこないかな?ってくらいでした!

最後にお父さんと電話で明日のお約束を。
参加予定の皆さん、よろしくお願いします!


そのまま古城をぶらっと。
気になるお母さんのところへ。

先日、仮設から自宅へ戻るお手伝いをした北坂梨のお母さんです。
災害から一年ほど、床下の泥だしをしたまんま使われていなかったご自宅。
部屋の中を綺麗にして、仮設から荷物を運ぶお手伝いをさせてもらいました。
その後、毎日の生活はどうかな?と気になっていました。

久しぶりに行ってみると、軒下にはお洗濯物が。



そこに生活が戻っている光景、何かちょっとジーンときます。
お母さんはお元気そうで、やっぱり自分の家は落ち着くと嬉しそうです。
「何か不便なこととかないですか?」と聞いても、
「あんまり甘えちゃいかんもんねぇ。」と…阿蘇の方達は強いです。
その言葉を大切にしたいと、僕は思ってます。
だからこそ、相談してもらった声も大切にして日常の中に在る変化に気がつけるようなってゆきたいです。

ここ北坂梨は冬、本当に寒いです…
東にある外輪山のすぐ麓、日の出も遅くお昼になっても日影が多いです。
正午でも影のところは真っ白いまま。



冬ですね。


午後からはしっかり乾燥させたひまわりの種ほぐしを黙々と。



収穫した花も今日ので最後です。
後はコツコツ選別作業です…時間かかるので、コツコツです。

最後に明日使う資材のチェック。

…大好きなコーヒーブレイクをちょいちょい挟みながら(笑)

軽トラの荷台のお掃除もして準備完了。



ゆっくりと その明日へと

make everything alright !


せんば
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。