top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > go on

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

go on

季節の移り変わりははやいですね、外輪山の紅葉も進んでいます。
そしてそこでの砂防ダムの工事も進んでいっています。
IMGP4524.jpg

最近物をよくなくしてしまう、老化の進んでいるせんばです・・・

太陽の出ている時間も短くなって、朝夕の気温も低くなってきました。
それに合わせて活動時間も9時30分スタートへ切り替えたいと思います。
終了時間は基本的には変わりませんが、無理のないよう安全を考慮してその日の日没・天候・気温・路面の状態などで早める場合もあると思います。
今後も参加の際はよろしくお願い致します。


土曜日の活動報告を。

少しもやもやして阿蘇五岳がぼやけてしまってますけど晴天の一日。
ポメロ中川さんと二人でアレやコレやと忙しい日になりました。

現場での活動
今後の活動や参加者受け入れ等の準備
ひまわり畑のその後の確認
蚤の市へちょっとお邪魔する などなど・・・


現場活動

5月から継続してお手伝いさせてもらっている和田さんの畑の再生。
僕らが少しずつ拡げていっている以上に、お父さん・お母さんがコツコツ進めていっています。

IMGP4526.jpg


一反の畑ももうすぐ耕しての土砂・石だしが終わりそうです。

端に寄せて仮置きしておいた瓦礫等を移動・撤去して、もうすぐ全面畑として再生完了になりそうです、嬉しいです!

IMGP4533.jpg

IMGP4535.jpg


タイヤは重いから若いつもりの僕が運びます。

IMGP4534.jpg


畑はスコップをいれるとまだまだゴロゴロ石が出てきます・・・

IMGP4536.jpg


いつも一緒に作業したり、お茶を出していただいたり。
いろいろなお話を聞かせてもらえるし、冗談も飛び交います。

IMGP4525.jpg


そこに在るのは、ただ現場が進むだけ・・・それだけではなく、いつも笑顔が在ります。
何よりもそれが一番嬉しいことだし、お互い励みになっています。

そして、なんとなく記念撮影(笑)

IMGP4537.jpg

2013 秋

いつもありがとうございます!


ひまわり畑もちょっとまわってみました。
収穫後、オーナーさん達は耕し種を蒔いてらっしゃいました。

IMGP4528.jpg


タカナかな?
可愛い芽生え。

IMGP4527.jpg


ここも景色が秋~冬、そして春へと進んでいっていました。

肥後銀行さんの活動されている棚田とひまわりも見に行ってきました。
田んぼのオーナーさんから「一緒に収穫しよう。」言ってもらえたところです。

IMGP4529.jpg


大きなイイ種たちは収穫されて畑へと・・・ここも進んでいくようです。


お昼ご飯は今回も、ポメロ中川家の愛妻弁当のお裾分けを!

IMGP4539.jpg


いつも優しい美味しいご飯、ありがとうございます。


現場へ戻る前に、マルシェなどでお世話になっている「ヒバリカフェ」さんへ。
蚤の市をやっていると聞いたのでちょっとお邪魔してきました、楽しい!

IMGP4531.jpg


おしゃれな雑貨屋さんや美味しい物もいっぱいです。
素敵な方たちで賑わっていました!

お父さん手作りの甘酒のふるまいもいただいて、

IMGP4530.jpg

いい笑顔。
いつもありがとうございます!


ニーズ集め・確認・打ち合わせ

災害の爪痕の残る古城を中心にぶらっと回るのも活動の一つです。
住民の方たちと顔を合わせお話をしたり、
周辺の様子・変化を観たり、
季節・生活の移り変わりを感じたり。

その中で困っていることや、出来るようになったことなど、声をかけてもらったり、気がついたりして相談し合っています。

IMGP4538.jpg


裏の山から流れ込んだ土砂が今でもまだ水路・溝を埋めてしまっている。おうちの方だけではなかなか手が足りない・・・

去年、応急処置で積み上げた土嚢が崩れてきたり、家の風通しを悪くしてしまっている・・・

IMGP4467.jpg


家の修理が終わったので、その周りの菜園を一緒に再生させてほしい

崩れた斜面の修復工事が終わったら、自宅横にある小屋を立て直せるので手伝ってほしい 等など

実際に現場で作業内容を確認・打ち合わせをして、参加してくださる方達と後日一緒に進めようって段取り・お約束しています。
おうちの方のお休みが限られてくるので、日程の確認とかは電話で打ち合わせたりも。

IMGP4532.jpg


こうやって準備しておくと次の活動がスムーズになります。


「自分に出来ること、何かお手伝いがしたい。」という想いと、
「自分たちだけでは難しい・・・手をかしてほしい。」という思いを、つなげたり結ぶこと。
それができれば阿蘇はもっと元気に、僕たちももっと笑顔になってゆけると活動しています。

点と点が線 とか、
キズナ とか、
復旧・復興した とか・・・
そういう難しいこと・大きなことはちょっと分かんないです、僕には。

単純に現場が進んで
みんな笑顔になって
ハッピーになれれば・・・ただそれだけなのかも、シンプルに。

シンプルが一番強いと思うから、
そう進む。


せんば
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。