top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> お知らせ > ひまわり大作戦・・・その後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

ひまわり大作戦・・・その後

先月15日 古城ハチロー縁と内牧ひまわり縁で

中学生160人がお手伝いしてくれた「ひまわり大作戦」


その行事に参加した一人の投稿が 

本日の熊本日日新聞に掲載されました

P1000914.jpg



・・・・・・・

昨年の災害による瓦礫を取り除く畑の整地に始まり

現地の方と交流しながら2時間半かけて

その区画を種と苗で埋め尽くすことができた

次の場所へバスで移動する時 車窓から見えたのは

緑の山肌を走る何本もの茶色い亀裂

土砂崩れの跡である

その横を通った時 騒がしかった車内が急に静かになった

誰もが息をのんで山を見つめていた

あらためて自然災害の恐ろしさを感じた瞬間だった

1年余りたった今も 仮設住宅での生活を強いられ

家族が見つからないなどの悩みを抱えて生きている方が同じ熊本にいる


阿蘇の復興がヒマワリのように明るく進むことを願っている




文章はそう結ばれていました


みんなで一生懸命に植えたひまわりの子どもたち

阿蘇の広い大空へ向かって 大きな花を咲かせてほしいものです



それにしても 

土いじりもあまりしたことがないような現代っ子に見えたけど

実に感受性が高くて 真実をみつめる正しい目は備わっていました

この文章をよんで 「ひまわり大作戦」は間違っていなかったと感じました

この子供たちの心の中には

自然災害の恐怖

被災者を想う優しい心

復興を願う希望の光

そして地域とのつながり

そういったものが立派に芽生えています 


阿蘇のひまわりとともに

子どもたちの心も大きく成長することを願ってやみません



P1000901.jpg

P1000878.jpg



それにしても 各地で豪雨による災害が続いています
先日からトムさんも 山陰地方へ入って走り回られています
現地では相当の被害がでているようです
多くの人の力が必要です
もし余裕がある方は 被災地へ赴いていただければ有難く存じます
現場はまだまだ危険な状態です
くれぐれも無理をせず ボランティア保険のご加入もお忘れきように
水もかなり不足している状況です
余裕ある準備をおこなって下さい
また 道路も寸断されていて アクセスがかなり制限されています
最新の情報を入手して安全に移動をしてください

今回の豪雨災害で被害にあわれた方々に
心よりお見舞い申し上げますとともに
これ以上被害が広がらないことをお祈り申し上げます


あむあむでした


スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。