top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 言い出せない・・・(10月27日の活動報告)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

言い出せない・・・(10月27日の活動報告)

今日の日直&ブログ係のがっつです。

今日は5名での活動でした。週末にしては淋しい人数。

いつものように福島弁の掛け声でラジオ体操をしてから、
お手伝いするお家を検討。。。そのとき、トムさんから
連絡のあった古城6区のお家に行くことに。

古城6区は、ZENでは初めて行く地区になります。
初めてなので、やまなみハイウェイ登り口の
古城郵便局交差点で待ち合わせして、おうちへ。

おうちは、土砂崩れが直撃して家は流されたそうで、
今は仮設住宅住まい。

IMGP0778_20121028083230.jpg


121027_093642_convert_20121027204219.jpg

周囲を見渡してみると、ガードレールがひん曲がったまま、
背丈以上あるような岩も敷地内に流れ込んでおり、
下の田んぼも土砂が流れ込んだまま。
(行政が対応するため下手に手を付けられないようですが)

被害の大きさと復旧が進んでいないのを目の当たりにしました。

IMGP0799.jpg


この災害で、おばあさんが亡くなったとのことで、
黙祷してから作業を始めました。

IMGP0770.jpg


お手伝いの内容は、家庭菜園のための畑整備(の前作業)。
畑に入り込んだ石・岩・流木の除去になります。
数日前にトラクターで一度掘り起こしていたので、
比較的楽かと思いきや、石ころはゴロゴロ。
流木も枝葉がそのままの状態で地面に埋まっており、
思ったよりは難航しました。

でも、慣れたメンバーで、次々に石・岩・流木を取り出し、
本日は、上の畑の瓦礫除去が完了。

IMGP0774_20121028083424.jpg



おかあさんからは何度も何度も「よかった」「よかった」
と言っていただき(50回以上!?)、
「何十年分も今日一日で進んだ」とも言っておられました。
感謝されすぎて恐縮してしまいましたが、喜んでいただけて
こちらも嬉しかったです。

でも、それもお話を聞くと納得できました。

災害で、おとうさんは重度の打撲で、最近まで入院されており、
その間、2か月ぐらい、おかあさんがたった一人でがれきの撤去・
後片付けをされていたそうです。

身内の方が亡くなり、家も車も機械も道具もすべて流され、
気がめいるのをなんとか奮い立たせて、これまで一人で片付けを
されており、精神的に相当苦しかったと思います。
家のことが気になって、ろくに眠れないともおっしゃっていました。

ボランティアのことは耳に入っていたようですが、
どんな人間が来るのかわからない不安と、
古城2区の公民館の場所がよくわからず、
ためらっておられたとのことでした。

今日は、お一人や夫婦で抱え込んでおられる方がまだまだ
おられることを再認識し、ボラでお手伝いできることが
まだたくさんあるのではないかと思いました。

121027_094307_convert_20121027204721.jpg


これからは心のケアが大切になってくると思っています。
作業を早く進めて、目に見える形でのお手伝いも大切ですが、
急がなくていい場合は、手を止めて、いろいろお話して、
少しでも心が軽くできるようなことも考えていかないと
いけないように思いました。

p.s.写真をうまく入れれませんでした。文章だけでごめんなさい。

10・28 せばすが手持ちの写真などを追加しました。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。