top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > はじめまして!(6/22の活動日記~岩永編~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!(6/22の活動日記~岩永編~)

みなさんはじめまして!

本日初めてZENの活動に参加させていただいた、
熊本大学3年の岩永といいます!


今回私がこの活動に参加させていただいた理由として、
現在大学のゼミで、公共政策を学んでいるのですが、
その活動の中で、災害やその他の問題を抱えている地域を
知る上で実際に現地に足を運んで、自分の目で確かめることの
重要性を強く感じたからです。
そんな中、このZENの活動を知り、参加しようと思いました。

さて、堅苦しい前置きになりましたが、主な活動を振り返ってみようと思います!



まず、午前中と休憩をはさんで午後にかけて石の撤去作業を行いました!

現場のおばあちゃんはとても元気で、とても甚大な被害を受けた方だとは
思えませんでした。


土から出てくる石には車のタイヤほどの大きさのものもあり、腰が砕けそうに
なりましたが、気合いで掘り起こしていきます(^^;;

image_20130623114730.jpg

大きな石を取り除いた時の達成感は、堕落しきった大学生活の中では経験することが
できないものがありました!



次はピアノの搬入作業です!

合唱コンクールを控えた地元の中学生のために、ベースにピアノを置いて、
気軽にピアノの練習をさせてあげたいというトムさんの素敵な演出…、
最高です!!!

image_20130623114725.jpg

こちらも腰が砕けそうになりそうでしたが、何とか無事搬入することができました!

ピアノを目にした時の中学生の笑顔がとても印象的でしたね〜




実際に災害の現場を目にしたことで、もう1年も経とうとしているのに、
まだまだ災害の爪痕が色濃く残っているということを痛感しました。

image_20130623114727.jpg
image_20130623114728.jpg

と同時に、被災した方々の生活が一日も早く元に戻るためには、より多くの人々が
被災地の現状を「知る」ということが重要になってきます。

そのためにも、まず私達にできることを考えた結果、まずは同じ大学の
私達が目にした光景や話を伝えていくことから始めたいと思います!


今回一緒に活動してくださった皆さん、本当にお世話になりました!
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。