top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 棚田のあかり(ZEN番外編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

棚田のあかり(ZEN番外編)

みなさん こんにちは

今日は ZENでの活動ではないのですが

昨日開催されました水俣市での「棚田のあかり」というイベントでのチャリティーブースのご報告です


毎年 この時期に開催されている「棚田のあかり」というイベント

水俣市久木野にある「愛林館」という村おこしの施設が主催をして行なわれる行事です


詳細はこちらをご覧ください ↓(クリックしてください)

棚田のあかり


毎回各地から多くの人々が訪れるこのイベント会場で

ki-ホルダーの販売をさせていただきました


自分たちのものを ただ販売するだけではボランティアの名が廃る!

せっかくだから準備のお手伝いをしよう

というわけで ハナコとあむあむの2人は

朝6時にZENを出発して 3時間の道のりを水俣へと向かいました



愛林館に到着すると すでに大勢のみなさんが待機中でした

その中には 阿蘇で一緒に活動してくれたASOVOもメンバーや

熊本大学の学生さんの姿も・・・


作業内容についての説明を受けたあと 早速現場へ向かいます


P1000677.jpg

竹の灯篭をコンテナに入れて運びます

その数 なんと 2000個!

しかも 棚田というから当然ながら 高低差も半端ありません



P1000678.jpg

竹を切った筒にわらをさします

このわらは 芯の役割です

次から次へと 運んでは並べ 並べては運ぶ・・・

そして 最後はこの筒の中に てんぷら油の廃油から作られた「バイオディーゼル燃料」を給油して完成です



お昼ごはんは 愛林館特製 タイカレーをいただきました

P1000679.jpg

さて 午後はいよいよブースの開設です

イベントの入場料をいただく場所(愛林館館長曰く「関所」)の直ぐ横に

チャリティーブースを設営させていただきました

P1000680.jpg

たまたま見つけた笹で こんな物を作ってみました

P1000681.jpg

これから七夕へ向けて使えそうですか?(笑)


そうこうしているうちに 待ちに待った灯篭の点火です

P1000682.jpg

このように ひとつひとつ 松明で火を灯していきます





そして 棚田の灯篭は・・・




P1000685.jpg

P1000686.jpg

P1000691.jpg

P1000698.jpg

P1000700.jpg


幻想的な風景をお楽しみいただきました

さて 現実の話です

この日 チャリティーブースを開設した私達

後から合流したトムさんとともに

「阿蘇の豪雨災害を記録として残すために 写真集を製作しようというプロジェクトを立ち上げました

 防災・減災につながればという想いからです

 生活に使われていた瓦礫から ki-ホルダーを作成しました

 売上金は 全て写真集の製作費用に充てます

 ご協力を お願いします」


 ・・・

何十回となく 呼びかけました

たくさんの人たちが 立ち止まり 話を聞いてくださいました

持ち込んだki-ホルダーは そのほとんどが売れてしまいました

なかには寄付の募金だけを入れてくださった方々もいらっしゃいました


みなさん ほんとうに ありがとうございました


そして 「ヒマワリの種」を受け取られたみなさん

ぜひ 立派な花を咲かせてください

その花からできた種を 周りの人々に分けてあげてください

東北石巻から届けられた温かい輪を 九州にも広げましょう


昨日の番外編ブログ  担当は あむあむでした
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。