top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 3月22日の活動報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

3月22日の活動報告

こんばんは。

千葉から2回目のボランティアに参加したワイルドが
唐突ですが今回のブログ更新を担当します。

FC2ブログを書くのは初めてなので、
読みづらい部分があるかと思いますが、ご了承ください。


さて、今日(3月22日)の午前中の作業現場はこちらです。

3/21-1

3/22-2

場所は古城4区。


上の母屋周辺から一旦片付けのために落とした水害の土砂が
堆積していた畑の整地作業です。

何せこのままでは何も作付けできません。


ちなみに、ある程度片付いたとは言え、母屋周辺はこの状態です。

3/22-7

まだまだ危険な状態が続いています。


さて、今日の作業では、
依頼主さんの要望で、畑の脇には耕運機が通れる道も作りました。

3/22-4

そして、雨水が流れて行く畑の隅には石積みをしました。

3/22-3

3/22-6

こちらが整地作業が終わった畑です。

3/22-5

ご覧のように、とても綺麗になりました。

3/22-8

こちらは依頼主のおばあちゃん。

作業が終了して立ち去る我々を感謝の言葉で
見送ってくださいました。

作業が終わった畑をご覧になって、
「かぼちゃを作ろうと思っていたけれど、もったいないから、
 トマトなどを作らなくちゃ。」とおっしゃっていたおばあちゃん。

こういう笑顔を見ることが、ボランティア作業をすることの最高の喜びでもあります。

3/22-9

いつもの如く、軽トラの荷台に乗って道具を押さえながら、
ボランティアベースと現場を行き来します。

午前中の作業が終わる頃には、朝の青空はすっかり曇り空に変わっていました。


さて、ボランティアベースで昼食休憩した我々は、
午後からは古城4区のこちらの現場で作業をしました。

ビニールハウスの周囲に掘られていた排水溝を埋めてしまった土砂の撤去です。

3/22-10

写真の左側に向かって元々溝が掘られていたのですが、
水害時の土砂で埋まってしまっています。

これでは次に大雨が来るとハウス内に雨水が流れ込んでしまうので、
排水溝を堀り起こして欲しいという依頼です。

3/22-11

せっせと掘り返して、

3/22-12

溝を元の状態にし始めていたのですが、
作業開始から20分もしないうちに、雨が本格的に降り始めて来ました。


と言うことで、作業継続は断念して、ハウス内で出来る作業に切り替えました。

3/22-13

依頼主さんの要望は、こちらの水害でゴミと化したビニール等の資材の撤去です。

3/22-14

サクサクと片付けて、

3/22-15

ご覧のように綺麗になりました。

3/22-17

こちらのハウス内ではグリーンアスパラが作られています。


と言うことで、今日は午後2時過ぎから雨が本格的に降り出して、
当初予定していた作業継続ができなくなってしまいました。


以上、本日の作業のご報告でした。

スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。