top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 36じゃねぇよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

36じゃねぇよ!

はいどうもこんばんわ。
昨日活動中に小学生に36さいといわれたタカです。

人は傷つきながら成長するもんだなと改めて感じた26歳たかです。

たかです。

はてさて本日もおばあちゃんたちと一緒に団欒しながらの楽しい作業でありました。やはり賑やかで楽しいところには笑顔の人も集まるようで本当にここ連日の作業はのびのびと、キビキビと進んでおります。




そう楽しいんです。ボランティア。

まあなんにしたってやっぱり方向性が同じ方を向いていて、なおかつやる気の人が集まるとやはり何事もスムーズに進みアイディアも生まれ活気と元気に包まれた現場になっていきます。
もちろんのこともくもくと先が見えないようなしんどい作業も多々ありましたよ、、(笑)
でもそれってずっとやれば終わるでしょ?
俺がテンションあげたら周りも上がり始めて絶対終わるでしょ?
こう考えてたんです。
終わらない作業なんてありえない!だからこそ、よりよく綺麗に、よりよく楽しく、よりよく思いを込めて作業していくわけですね。

なんにも関係ない話をここで一つ。
「勇者になる方法。」
とゆうものがあるそうです。
勇者ってぇのも元々は普通の人でなんら変わらん村人なんですが、ある日目の前にモンスターが現れるわけです。
その村人はそこで決断を迫られます。
足は震え上がり、逃げたくてたまらない。
戦うか、逃げるか。
村人はモンスターと戦いモンスターを倒します。
そこで村人は始めてモンスターを倒した事のある村人になる事ができます。
そして全く同じ局面をまた味わう事になります。
そしてまた震えた足で選ぶでしょう。
戦うか、逃げるか。
彼はそれを何度も繰り返し、何度も自分より強いものを倒し続けて勇者になるんだといいます。
まぁもちろん彼がどのタイミングで勇者となったのかはわかりません。
でもこれはたぶん戦いが始まったとき勇者としてすでに歩き始めてたのかなと思うんです。

まぁなんとゆうか決断の連続で生きる中で、勇気ある決断を下した過去を無駄にしないよう常に辛くきつい道でも歩き続けるとゆう事が大事な事なのかなと思います。

うーーーーん、、、、
ボランティア関係ないね(笑)

あっ、
またこれ読んだ人は来てください( ´ ▽ ` )ノ(笑
なんやかんや言いましたけど、人の役に立てるって素直にすごい気持ちいい事やし、まだまだやることってたくさんあってワイワイ楽しみたいわけです!
あっ、
あと夜のベースの馬鹿話っぷりもなかなかよろしいので良かったら泊まりにも来てください!
水も野菜も肉も人も全部がいい熊本阿蘇でございます(≧∇≦)
興味のある方は本当気軽にどうぞ!大丈夫こちらの気軽さが半端ないから!

あっ26歳で明日はバレンタインのたかがお送りしました。
バレンタイン、たか、26歳。


バレンタイン。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。