top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 仮設訪問in高田住宅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

仮設訪問in高田住宅

阿蘇の冬は厳しい。。。
ほんっとに寒い。。。
外になんか出たくない。。。


そう思うのは、決してわたくしだけではない…はず。


それでも!
本日の午前中は、
北九州と益城よりダンディな御二方がお越しくださいました
雪舞う寒空の下、先日より継続してる田畑の再生のお手伝いをして下さいました
ありがとうございます

しかも御一方は、阿蘇の野焼きボランティアにも参加をしてらっしゃるそうで
阿蘇の為にありがとうございます


御二方が寒空の下にスコップを握っている間…
わたくしは…というと、
先週、「仮設訪問in池尻&東池尻」をした際に、
ちょっと気になった方がいらしたので伺ってきました。
残念ながらお留守だったので、また今度。。。

その御方は、ご夫婦で避難所から仮設住宅にお引越しされたんですが、
突然の病で愛方を失ってしまわれたそうです。。。
大変な被害に遭われて、愛方まで失い。。。
そのお気持ちは図り知る事は出来ません。
先週はただただ…お話を傾聴するばかりでした。
「また来て。話を聞いて貰うだけで、元気になれる。」と。

傾聴するだけですが、
手を握るだけですが、
それでも、ほんのちょっぴりでもお力になれるのであれば、
また伺います。。。



午後は、益城のダンディさんとtomさんと3人で
仮設訪問in高田住宅
お茶っこセットを持参して、みんなの家へおじゃま致しました
れでぃすさん方とおしゃべりタイム
途中参加の女子高校生も交えて恋バナなんてしてみたり
覚えたてのハンドマッサージをしてみたり

仮設住宅にお住まいの方々が
今何を求めてるのか?
何が必要なのか?
避難所から仮設住宅へ、生活が移り変わる中7ヶ月が経過しようとしてる今、
何が問題なのか?
何が問題として出てくるのか?
そんな事を考えながら過ごした午後でした。

れでぃすさん方とお別れして、
わたくし独り、仮設住宅をうろうろしました。

あるお家を訪問した際に、
「『仮設住宅に居たからスキルアップした』って言える様なものがあるといいよね」
凄い!!って心が動きました
何て前向きな考え方なんだろう!
わたくしの方が、前向きなエネルギーを頂きました
ありがとうございます

今回、仮設訪問をして…
深い傷を負ったまま生活をしている事、
一般社会?に戻り生活をされている事、
今年の梅雨時期に大きな不安を抱えたまま生活をされている事、
今後の生活に再建の目処も立たないまま毎日を憂いて生活をされている事、
様々な声を聞くことができました。

そんな中、私達ボランティアが求められる事も多様化してきている事も。
スコップを持って力仕事をするだけでなく、
被害に遭われてしまった方々とお話をすることや
「みんなの家」でのプチイベントの開催などなど。。。

そこで
趣味の範囲で何かを一緒にしたい
仕事柄で何かを提供できる一緒に何かができる
そのような方
仮設住宅で一緒に何かをしてみませんか

関わる「全て」の人と共に「前進」し、
共に「笑顔」になりましょう!


お粗末さまでございました
最後までご覧頂き、ありがとうございました


あい
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。