top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> 活動日記 > 「続ける事の大切さ」を胸に。。。!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

以前、松山から参加したものです。
坂梨地区の御宅の土嚢、積み上げたんですね。
少しづつですが、復興が進んでいて、( ´ ▽ ` )ノ
おかあさんも元気そうで良かったです。
これからも、阿蘇のため、誰かのためファイト(^_−)−☆

コメントありがとうございます。

土嚢積みは、土が出るたびに持っていって積んでます。崩れた範囲が広いので…

少しずつ、できることをできる範囲で、復旧のお手伝いをしています。これからもちょくちょくブログチェックしてくださいね(^^)
      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

「続ける事の大切さ」を胸に。。。!?


IMGP7913.jpg

 
1月8日火曜日 本日のブログを書く事にした トムと申します! 始めましての方、初めましてじゃない方も居ると思いますが 最後まで お付き合いください!?
 (本当は自分のブログを書いていてかぶってしまうので あまりZENのブログを書きたくないのですが 本日の参加者が少ないと言う事で。。)

IMGP7914.jpg
 
 この頃 寒くなってきたことや年末年始の忙しさからか めっきり寂しくなってきている平日のボランティアベースZENに参加しるボランティアの方々 また 未だ新ベースに来たことのない方やどんな所だろうと思っている方々の為に。。。 

 本日はベースの潜入レポートから始めたいと思います。

IMGP7918.jpg

IMGP7917.jpg
 
 まず 入口を元気よく挨拶をして入った左手の部屋から ここは基本依頼されたニーズを管理したり、活動をしている古城地区の地図を張っていたりと活動に必要な情報が張られている事務所的な場所!!

IMGP7920.jpg
 
IMGP7915.jpg

 またメンバーに伝えたい情報なども張っているのですが。。。未だに ロゴに関するコメントがないのは少し寂しいかも??
 因みに こちらで毎朝「どこに行くか?」メンバー達は作戦会議を行なっています。

IMGP7921.jpg


 次に奥の台所に移動してみましょう!

IMGP7903.jpg

IMGP7904.jpg

 ここには 沢山のお気持ちで集まった 沢山のモノがあります。 

災害直後に走って来てくれた「にんにこ和歌山」のメンバーが持ってきてくれた冷蔵庫を始め 沢山の食糧と調味料など 沢山の方々からのお気持ちを頂き 毎日美味しい物を食べさせてもらっています。 

 因みに 野菜やお米などは 活動でお知り合いになった地元の古城地区の方々からの ありがたい美味しいお野菜たちです。 いつもいつもありがとうございます!?


次に畳の部屋(入口から直進の部屋)へ 

IMGP7922.jpg

 こちらは 「寛ぎ」の部屋になっていて 唯一 このベース内で暖房器具がある場所です。 壁には「九州北部豪雨」の災害記録や那智勝浦(去年土砂災害に遭った町)の方からの手紙や 活動に参加する方々が快適にベースを使える様に このベースの簡単なルールなどが張ってあったりします。
 また PCを置き ここからブログや情報など収集出来る様にしてあったり 食事の後、活動の後など 暖かい飲み物などを各自で作りのんびりしたりしています。

  
IMGP7923.jpg

IMGP7924.jpg

 また この部屋の一角には「1ZENのおかえし」のお米、募金箱や「紀伊半島大水害の写真集(購入したい方はご連絡を)」など 置かせてもらっています(勝手にすいません)。

  

 まだ部屋はあるのですが 今回はこの辺で ベースZENの潜入レポートを終了したいと思います。

 

 
 コチラからは 本日の活動報告です。

IMGP7895.jpg

IMGP7897.jpg


さて 本日の午前中の現場は 北坂梨地区の昨日の引き続きで 「土嚢積み」 昨日のメンバーが粗方積んでくれていたので 午前中であっと言う間に終了しました。 そんなに動いていないのにも関わらず 古城地区で良く頂く「〇ルナミンC」と「肉まん」を頂いて なんとなく悪い様な嬉しい様な。。。。 いつもいつも「優しさ」をありがとうございます!?


IMGP7906.jpg

IMGP7908.jpg

 また 午後からは2区の塩井地区へ 畑だった場所で独りハウスの骨組みやビニールなど瓦礫出しをしているお父さんのお手伝い!! そして またまたありがたい事に「干し柿」を頂く私たち 因みに自分達が年末に作った干し柿とは 見た目も味も。。。。!?  手伝っているのか?休んでいるのか??わからない 本日の活動でした。 

 
IMGP7911.jpg

 最後に 元気な子供たちに懐かれた長崎から参加してくれている「ユウト」 なんとなく嬉しいそうでした。 



 IMGP7909.jpg

 
  本日はこんな感じの のんびりした「阿蘇災害ボランティアZEN」の活動でしたが この頃は災害で被害に遭った畑の作業や庭先の家庭菜園の石拾いなど 災害直後とは少し違った作業などを行っていたり、 また仮設住宅などに行き 住民とお茶をしたりとのんびり会話を楽しむ様な活動もしています。また その横で 一部では上の写真の様に道が復旧していない場所もあるのも現実です。
 
 天候や時期で変化する現場 外など寒いときは表での活動が厳しい今 なかなか難しい日もありますが それでもどうにかこうにか活動を続けています。 「続ける事の大切さ」を胸に 春を待つ住民と共に一緒になって歩んでいきたいと思っています。


 ※「阿蘇ボランティアベースZEN」は 名前の通りベースの名前です。 災害で困っている阿蘇の方々への為に ボランティアをしたい有志の集まる場所です。 興味のある方は是非 ご連絡してみてください!? 
 

  
 tom

 
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COMMENT

以前、松山から参加したものです。
坂梨地区の御宅の土嚢、積み上げたんですね。
少しづつですが、復興が進んでいて、( ´ ▽ ` )ノ
おかあさんも元気そうで良かったです。
これからも、阿蘇のため、誰かのためファイト(^_−)−☆

コメントありがとうございます。

土嚢積みは、土が出るたびに持っていって積んでます。崩れた範囲が広いので…

少しずつ、できることをできる範囲で、復旧のお手伝いをしています。これからもちょくちょくブログチェックしてくださいね(^^)
      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。