スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震 雷 火事 おかん! 阿蘇!

おはようございます!
どうやら、最近はおやじより、おかんの方がこわいんですって!


さてさて、
一昨日は内牧で、サテライトの設営のお手伝いをちょっとだけ、させて頂きました。
小国の友達から大きな支援物資
乾燥しいたけをあずかることができめした!
ありがとうございます!

鹿児島から、支援物資を沢山積んで来て頂きました!
ありがとうございます!

その、物資を少しだけ分けてもらい、南阿蘇の下野公民館へ。
物資を運ぶ時も、バイト先の大将が軽バンのが、沢山積んでいけるから。
と、貸して頂きました!

本当にありがとうございます!

第1弾を持っていき、帰ってくると、これも持って行って!と沢山の物資を頂きました!

本当にありがとうございます。

第2弾を持ってさっきとは違うルートで。
いつもと違う阿蘇の景色にただただ
ああー
って言葉しか出ません。

帰りに内牧の田子山の山頂で、阿蘇谷を一望してみました。





ジオラマみたいで、きれいだなぁ。
ここ、オススメスポットです!
ちょっと癒された時間です。


夕方には門前町も内牧も炊き出しをされてました。
商店街のパワーは違います!
門前町ではマジシャンの方が来られてて、マジックまで!
蚤の市みたいで、活気が溢れてます!
電気がついて、皆んなで万歳したり!
商店街のパワーは本当にすごいです!
ZENから貸し出した延長コードも大活躍してだったり、商店街らしい、情報掲示板があったり。
本当にみてて、元気になれます。





翌日は、朝からトムさん、うっちーと合流して、市役所、社協、内牧、門前町に行って、色々お話しさせていただきました。(トムさんが)
ボラセン立ち上がってないけど、出来る事を。
トムさんが来てくれたので、これから加速していきます。
わぁ!
何だかやることいっぱいやーん!

社協ではうっちーがボランティア保険の更新。


今からベースを使うので、ちょっと大慌てでお掃除!
掃除になったか、どうかのお掃除をして、本日よりの活動終了!
今日も一日お疲れ様かな。


さて、本日は市内に下りて、屋根の上で活動します!
スポンサーサイト

地震 雷 火事 おやじ! 阿蘇!



よくテレビでやってる
まかさ、うちが
の、その「ま坂」と言う坂を体感中!

びっくり!

この2日
内牧と宮地、古城をみてまわりましたが、
どこも近所の方と家庭にある食糧を出し合い、みんなで、ご飯をたべられてます

ライフラインが駄目ですが、今はおみずも、食糧もあるので、そんなに不便を感じません

ただ、これが、いつまで続くのかわかりません。
ライフラインが復旧すれば大丈夫な感じはしますが、その肝心のライフラインがいつ復旧するのか分からないので、長引いた時の、食糧の不足が一番ネックになります。
支援の差もあるようですが、そこは阿蘇なりの農家さんどおしだったり、商店街どおしのご近所さんで、賄えてる所もあるようです

門前町は朝から豪華な炊き出し!
商店街の方ばかりでしたが、コーヒーやプリンの炊き出しがありました。
また、夕方には近所の方も交えて、炊き出しをされてましたが、オープンテラス風でお洒落!
炊き出しも、商店街のみんなの寄せ集めの食材だから。って、おにぎり、野菜の天ぷら、サラダ、ビーフシチューが並んでました。


ZENで眠っていた、お米、ヘルメット、タオル‥色々と門前町の皆さんに渡してきました
いつもお世話になっている門前町へちょっとだけ恩返し
トムさんが車に積んでた、ベッドライトも届けました。

こんな風に商店街と地域の方とのコミュニティの場になって、被災地だけど、みんな笑顔で、見てて元気になれる場所です。門前町パワー凄い!

皆さんがテレビでみて、ご存知だとは思いますが、阿蘇神社の楼門も崩れてしまいました。


信じられませんが現実のようです。

明日は、内牧のサテライトの設営のお手伝いをします。
また時間があれば、古城パトロールをしたいと思います。


ではでは
アートチで車中泊中のいくちゃんでした

熊本地震

今晩和
いくちゃんです
昨晩、熊本で地震がありました

ベースも揺れて、びっくりです

そんな中、連絡をくれたみなさん、ありがとうございました
阿蘇はベースは無事です

トムさん、あすかちゃんも夕方には益城入りしました。
まだ混乱の状況ですが、また色々、わかり次第あげていきます

益城のボラセンは21日間より開設です
その前よりボランティアに来られる方は、つながりますさんが御船にボラセンを立ち上げられてます。そちらでも受け入れがあります。

お水、オムツ等が不足しています
現場での支援
後方の支援

出来る人が出来ることを

みなさん、どうかご安全に

久しぶりのニーズ


みなさまご無沙汰しています。

春ですね。

桜も咲きました。

チューリップも咲きました。

5_20160404190731caa.jpg

黒いタンクトップの自称男前の社長さんが
昨年秋に拉致してきた高校生に植えさせたチューリップです。

6_201604041907324d0.jpg

そんな経緯など一切知らずに
こんなに綺麗な花を咲かせてくれました。

そして その横では阿蘇高菜が菜の花になる時期を待っています。

7_20160404190732a2d.jpg

そんな春爛漫の阿蘇災害ボランティアベースZENに
ひっさしぶりに住民からの依頼が届きました!

その方は  阿蘇市一の宮町宮地1895-4にお住まいで
敷地の住宅周りが4年前に被災したままになっており
この度、ここを「ひまわり畑」として再生したいとの事。

(えっ! この住所どこかで聞いたことがある?)
そうですね(笑)
ヒントはこのブログのトップ画面にあるかもです。

以前は熊本市内に住んでいた依頼人ですが

阿蘇の魅力に取りつかれ・・・

とにかく阿蘇が好き!

阿蘇を元気にしたい!

阿蘇の人たちと深く関わりたい!

というワケで この度、阿蘇市の住民となりました。

(すこ~し違うような気もするけど、確かそんな感じのことを言ってました。)



というワケで ひまわり大作戦16へと繋がる
「畑再生~石ころ撲滅プロジェクト」を発動しました!


たかな1

草か高菜かわからない場所の高菜を
取りあえず引っこ抜いて


たかな2

土起こしをして 石ころを取り除きます。

たかな3


しかーーし!

たかな4


石の他にも 瓦の欠片や陶器の破片
さらにガラスまで!

ガラス

よーく考えたら ここも被災地
当然といえば当然ですね。

たかな5

1週間まえはこんな感じで作業を終えました。

たかなアフター


作業を終えたら 目印のロープを張ります。

ひも

これで一目瞭然

誰でも次の作業にかかれますね。

1_20160404181743e89.jpg

そして1週間後
作業の続きです。

2_20160404181743393.jpg

ポキポキと音を立てて折れ曲がる心を騙しながら

3_201604041817450c9.jpg

こんなにがんばりました!

4_20160404181745955.jpg

次はこの右側の部分を 白いロープの場所から始めます。

などと書いてもわからないでしょうから
ベースにこんなものを置いております。

manyual.jpg

これさえあれば だれでもいつでも石拾い名人になれます!

一人でも出来る石拾い

サルでもわかる石拾いマニュアル


さぁ 勇気と希望が湧いてきたでしょ!

あなたもZENへ!

か弱い阿蘇市民が あなたのお越しを待ち望んでいます。

被災地に住む阿蘇市民からの畑再生ニーズです。

紛れもない災害ボランティアです。

(↑ 相当押しつけがましい気がする・・・のは、  気のせいですね、きっと。)


追伸  依頼場所はここだけじゃなくて、ベース南側も全面ひまわり畑にしたいそうなので

     この3倍くらいの広さがあります。

  

     だから お願いね

     ちょこっとでいいから

     手伝って!(笑)



     毎週 心がボキボキと折れているのは あむあむしゃんでした。





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。