スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月26日さっこちゃんの広島市安佐北区の活動報告

00.jpg
01.jpg
40.jpg
50.jpg
60.jpg
70.jpg
80.jpg

90.jpg


広島市安佐北区に、ボランティアとして活動して3日が過ぎた。大林町でも、被害のあるところとないところでは、まるでこの5日間の生活が違う。

まだ不安定な天気が続く中、主に家周り、床下の泥だしの作業が続いている。
3年前の九州北部豪雨で阿蘇が始めどんな状況だったか、改めて感じさせられた。

一日目の泥だしの作業は地道な力仕事だった。広島の70歳のおじいちゃんもいる構成班で、それぞれの思いを感じ取ることができた。

二日目は運営側に入り、ボランティアに来る人を現場に送り込む仕事をし、昼からは代田地区のニーズを聞いて回った。
実際に歩くと小さな思いにも気づくことができる。話してみると、何か感じることがある。この方に私は何ができるだろうと考えて、自分のできる精一杯のことをしようという答えしかでない私。大学もある、部活もある。そんな中で、私はこの方々にできることを考えていきたい。

3日目は、ボランティアの方々を現場に案内しつつ、昨日回った、代田地区の作業の進み具合をみつつ、お話して回った。「ボランティアに入って欲しいが、うちよりひどいところを」という声がたくさんあった。
丸5日の作業に、住民の方も休むことができていないと感じる。「次に雨が降ったら…」と考えながら作業を進めており、先はまだ全く見えない。

今、現場に来てやれること、今後、北九州にいてやれることを考えていきたい。

また、学生の私がいろいろほっぽり出して広島で活動できる裏には
大学の先輩や、先生、親、仲間の支えがあることを私はしっかり自覚したい。

トムさんの情報を頼りに、広島に行こうと思い、活動させてもらい、
阿蘇のZENで出会った、松枝さんに北九州で拾ってもらい現場に入り、けんさんに広島でサポートしてもらい、
白神さんに、偶然出会い、一緒に活動できて、
タカさん、愛さん、千馬さん、いくみさん、むろさんをはじめとするZENの仲間にに背中を押され、
興梠さんに、3日目お会いして、お世話になり、
たくさんの先輩、友達に暖かい言葉を貰いました。
直感で、勝手に広島に来て、目の前しか見えなかった私を、ここまで活動させて下さった方々に本当に感謝の気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。




最後に熊本・阿蘇から広島に駆けつけたMえださん、さっこちゃんありがとうございます
活動報告、ありがとうございました。
引き続き活動される皆さん、よろしくお願いします
スポンサーサイト

8月23日Mえださんの広島市安佐北区活動報告

20.jpg

1_20140829021923ad3.jpg

8月23日に行った地区(大林地区川東)は、古城や坂梨と同じような光景でした。特に古城。川が氾濫、川に沿った道が川のようになり、大量の土砂が家を直撃。左右に分かれてその家の庭を通りすぎてから下流へ…


まだ上流からはけっこうな水が流れてました。少し上流に行ってみたら、田んぼだったと思われるとこから水が出てるけど、川の水量は少なく、どこから湧いてきてるのかはわかりませんでした。

今回はボラセンからいったん各地域の小学校等に移動し、そこから自治会の方が案内してくれるシステムです。昨日の地区はうまく機能していましたが、まだ全然機能していない地区もあったようです。まだ初日なので仕方ないです。徐々に改善されると思います。

今朝は3:00か3:30ごろ少し強めの雨が降ってきて、怖いのと不安感が極めて大きかったです。被災地に入るには自分も被災するリスクがあるというのは実感しました。

被災エリアからは少し離れた公民館をお借りしててもそう感じたので(山あいにあります)、直接被害を受けられた方々の不安感ははかり知れません。

トムさんは3:00?2:30?ごろには出ていかれました。

今も雨が降ったり止んだりで、また雨が少し強くなってきました。なので、今日の活動は中止になるかもしれません。

中止になったら少しボラセンのお手伝いでもしてから(まだ行方不明の方がたくさんおられる中不謹慎とも思いますが)、原爆ドームとか厳島神社でも行って、お好み焼きともみじ饅頭でも食べて熊本に戻ろうかと思ってます。

阿蘇から出来ることを少しだけ










阿蘇で出来ることってなんだろう
災害続きの日本列島
困ってる所に何が出来るかな?
無い頭で考えたのが雑巾代わりの古タオルを送ること
阿蘇から広島への応援幕を送ること
その2つ

遅くなりましたが
8月25日の活動報告を


まず、前の土日に市内のボランティアメンバーの所を行脚して広島で活動しているボランティアさんへ向けた応援幕にメッセージを書いてもらい、劇団の稽古場で書いてもらったり。急なお願い事に快く引き受けてくれたみなさん、ありがとうございました。


月曜日は、お一人様のいくちゃん阿蘇を駆け回ります。

仮設でラジオ体操を小学生と一緒にして、ついでに応援幕に書いてもらい、その足で準備中の門前町商店街へ。
準備中で忙しい所に快く引き受けてくれた門前町のみなさん、ありがとうございましたm(__)m
さてさてお次はいつもお世話になっている阿蘇市社協さんへ。
山本班長、いつもありがとうございますm(__)m

さてさて、次は古城1・2区行脚。
お久し振りのお家もあるので、ここは腹を括ります。
毎回、惨敗の古城。
お腹との相談なんて問答無用です。
いらんよ!と言っても出てきます。
「それくらいしか食べんとね?おっきくなれんよ!」
っていつも怒られます。

お久し振りですのおばぁちゃん達に、当時の話しやボランティアが来て嬉しかったこと、助かったこと、今があること。色んな思いをまた改めて聴くことができました。そして、やっぱり広島をはじめ、各地の被災地が心配な事。
自分達に出来る何かはないかとみなさん思ってくれていました。


いつもいきなりのお願いに快く引き受けていただき本当にありがとうございます

1区のおかあさん、ミシンでほつれない様に四隅を縫って頂きました。
「いくちゃんの好きなピンクの糸にしたけんね!」ちょっとした事、所でもそんな風にしてくれる事、本当に感謝です。
ありがとうございますm(__)m


最後はお風呂ついでに温泉センターに行って、沢山の方に書いてもらいました。
久し振りの5区のねこハウスのおとうさんにもお会いする事が出来て色んなお話しをする事が出来ました。
ねこハウスのおとうさんの力強く達筆な文字、一文字一文字に広島で活動してるボランティアさんへの気持ちが込められているようで、さらに元気と勇気を頂きました。ありがとうございましたm(__)m


夜にはあいさんが駆け付けてくれて応援幕にメッセージをかいてくれました
あいさんお仕事でお疲れの中、駆け付けてくれてありがとうございましたm(__)m


そして、古タオルもおっきな段ボールに4箱も!みなさんありがとうございます!

みなさんの想いのつまったメッセージとタオル、被災地に届けます!



またこれから被災地で活動されるみなさん、無理のないよう、事故・怪我のないよう活動されてください!


阿蘇から出来ることってちょっとだけかもしれないけど、それでも被災地の方が、被災地で活動してる方が少しでも元気に笑顔になってくれたらと思います。




いくちゃん*

草刈り大作戦

本日 草刈り大作戦

moblog_86c0d7bf.jpg

のこ歯とワイヤーの二刀流(笑)

先ずは 1stミッション

moblog_d0cc998b.jpg

ビフォー

moblog_c16d2cfe.jpg

アフター

moblog_215b12cc.jpg

がんばれ ひまわり!

つづいて 2ndミッション

moblog_6af5e33c.jpg

ビフォー

moblog_0f6e6381.jpg

アフター

ここはあまり変わりません(笑)

そして ここでせばす登場
3rdミッションは 二人でやりました

moblog_cc5327de.jpg

ビフォー

moblog_87366565.jpg

アフター
せばすが邪魔でよく見えません(笑)

moblog_48c4007f.jpg

というわけで もう一枚

ここで雨がひどくなったので 一旦ベースで待機します

消費期限切れのカップラーメンでお昼を済ませて
いよいよラストミッション
ベースの敷地の草刈りです

moblog_a1babdad.jpg
moblog_025ad83f.jpg
moblog_f11b50c0.jpg

やっと このアングルで写真が撮れるようになりました
え? ビフォーがない?

とてもとても お見せできません(笑)

moblog_a30158fc.jpg

それにしても こんなに集まった緊急支援物資

平日組のみなさま よろしくお願いします!

本日草刈りを頑張ったのはあむあむさん
せばすは3rdミッションのみの参加でした。

阿蘇から出来ること







残暑お見舞い申し上げます


この度、豪雨災害で被害に遭われた地域の方々にはお見舞い・お悔やみ申し上げます。
これからお手伝いで行かれるみなさんはくれぐれも無理はせず、気を付けて活動してください




阿蘇での活動報告を
京都のタカくんが新聞紙と古タオルが必要との連絡があり、仮設や古城を廻り新聞紙をもらってまわりました。
翌日二日目は
夏休みと言う事もあり、少しだけ早起きして、仮設のラジオ体操に参加して、参加賞のシールをもらいました。
「また来週ね~★」
なんて言いながら、仮設を後にして、早起きついでに坂梨の草むしり。
草むしりして暫くすると、雨が降りだしたので中断。
さて天気も微妙だし、本日はHKちゃんと一緒にベースのお片付けをする事に。

台所でお亡くなりになられてたお野菜さん達はベースの畑に埋葬を。
いつも使っている食器類をハイターに漬け込んだり、コンロ周りを掃除したり、
また、タカナリボン運動で漬けてもらってた古漬けを引き上げたりしてるとあっと言う間にお昼になり、先日あむあむさんがお手伝いで行かれてた徳島のお土産のラーメンを作り、お昼を食べました。
あむあむさん、美味しいお土産ありがとうございました。


さて午後からは用事もあったので解散。


さてさて、24日 日曜日の活動ですが、
NOー作業DAYです!
草刈り大作戦をする予定です
ひまわり縁は勿論、私たちが使わせて頂いてるベースの周りの草刈りが待っています
天気も少し怪しいですが、是非とも参加のほどよろしくお願いしますm(__)m
また併せて、25日に広島へ雑巾用の古タオルを送りたいと思っています。
ちょうど引き上げた古漬けの高菜も送れたらと思います。
高菜漬け送られてきたら、臭さでびっくりするかな?


24日、活動に来られる方はお家にある古タオルを持ってきて頂ければ嬉しいです。

阿蘇から出来る事は色々な面で限られてきますが、出来る範囲で出来るだけの事は微力ながらさせてもらいたいと思います。



24日、草刈り大作戦が待ってますよー
沢山の参加お待ちしております
よろしくお願いしますm(__)m




いくちゃん*

次々と起きる自然災害

日本各地で次々と災害が発生しています

昨日は 広島市で多数の犠牲者がでる大災害が起きました

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします
また
未だ行方が分からない方々の一刻も早い発見と
被災地の復旧を心よりお祈り申し上げます

今回の広島の土砂災害は
2年前の阿蘇での土石流災害と酷似しています。

本日の熊本日日新聞には
こんな記事がありました。

moblog_6490d0ab.jpg

今も仮設住宅にお住まいの方が
自らの体験と重ねて思いやっています。

命がありさえすれば・・・と広島の人々を勇気づけたい とも。

経験したからこそわかる恐怖と命の大切さ

自然災害は いつどこで起きるかわかりません
今回も行政の対応が問われていますが
最終的に命を守るのは自分自身です!

時間的に余裕があるときは 一刻も早く安全な場所へ避難してください。
それが不可能な状態では 無理をして避難しないことです。

途中で土砂に巻き込まれた人もいます。

その時の状況判断が生死を分けるということです。

家から出られない場合は
2階建以上ならば 上の階へ避難する(垂直避難)

平屋の場合は
山や川からなるべく遠い(反対側)部屋へと避難する(水平避難)

これだけでも随分生存率は高まります。

「ただちに生命を守る行動をとってください」と報道されているのは
こういうことです。

日頃から 住んでいる土地の状態を良く認識して
慌てず 冷静な対応をとってください。

災害が起きる前の兆候を見逃さないことも重要です。

・ゴツゴツと岩がぶつかる(転がる)音がする

・土や木などの強烈な臭いがする

・川の水が突然止まる

・水流が突然濁る

これらは全て 土砂災害の兆候です。
いつもと違う!
そう感じたら 直ちに避難してください。

命どぅ宝

トムさんが良く使う沖縄の言葉で、「命こそ宝」という意味です。

災害発生時にいちばん大切なことは まずは命を守ること(自助)です。

命さえ助かれば また復活できます。

大切な命を無駄にしないためにも 日頃から災害に備えましょう


さて 前置きがながくなりましたが

今回は 先日緊急支援で訪れた徳島県那賀町での様子を
簡単にレポートいたします。

台風11号により数百軒が浸水した那賀町
8月13日に災害ボランティアセンターが立ちあがるという情報を得て
陸路で徳島を目指しました

moblog_1c0eaf45.jpg

町の中心部にある公民館を災害ボランティアセンターとして利用しています。

moblog_ef3ee8cc.jpg

moblog_800bcb12.jpg

手作り感あふれる表示に 好感が持てます

moblog_8c3c3eb0.jpg

ボランティアセンターに到着するや否や ダッシュ隊大阪のトッピーさんからお声かけいただき
一緒に活動させていただくことに。

moblog_af36c031.jpg


moblog_25ba25cf.jpg

資材を受取り 現場へは徒歩で移動です。
ここでは資材を「基本セット」として 一輪車に積み込んであり
それぞれが それを持って現場に入ります。

しかし 基本セットでは浸水した家屋に対応できるわけもなく
ダッシュ隊が持ち込んだ器材が大活躍!

moblog_36f46577.jpg

水中ポンプや乾湿両用バキュームで汚泥や水を吸い取りながら

moblog_767c0a0c.jpg

高圧洗浄で洗い流します。

きれいになったあとは

moblog_09d76750.jpg

ダクト送風機で風を送って乾燥させます。
この送風機の威力は絶大でした。

moblog_7e967720.jpg

濡れた家財道具は 災害ゴミとして屋外へ・・・

見る見るうちに 屋根の高さまで達します。
でも これを回収する地元消防団がスゴイ!
見事なパワーと団結力で 次々とダンプに積み込みあっという間に
キレイになります。

moblog_64f25568.jpg

家の外回りまできれいにするのも 大事な仕事
これだけでも 住人の方々の心が落ち着きます。

moblog_2ca9d770.jpg

窓の上に残された水痕
2メートル以上の深さになります。

moblog_108b2fea.jpg

こちらでは 家財道具の仕分けや洗浄を行いました。

画像はありませんが 他にも2件の床下作業でずぶぬれになったり
大型家具の移動や小屋の洗浄など
13日から15日の3日間で 5件のニーズを終了しました。

これも 最高のメンバーに恵まれたチームだったことに尽きます。
前述のダッシュ隊大阪の皆さんのほかにも
にんにこ和歌山のおざざさん
神戸のはじめさん
和歌山のもとひこさん
大阪のつじもんさん
そして地元徳島のもりもりさん

みなさん ありがとうございました。
そして今後は 京都・兵庫・広島などへ向かわれることでしょう。
どうかお気をつけて!

今回ご一緒させていただいた方々
ほんとうにいい方ばかりで 楽しく活動させていただきました。
さらに 2年前に阿蘇へお手伝いに来て下さった方が何人もいらっしゃり
ほんとうに嬉しく・ありがたく また頼もしく感じました。

そして なにより みなさんが この「ZEN」をご承知だったこと。
これほど嬉しいことはありません。

新しき友を得たことと併せて 今回 遥々出かけてほんとうによかった
そう思えたお盆休みの緊急支援でした。

あまりに感動が大きかったので
この場で紹介させていただきました。

ZENは 全国の方々から見守られています。
今後も 細く長い支援を継続したいと思います。

みなさま よろしくお願いいたします。

(今度の日曜日は 草刈り大作戦だぁーーー!!)


お盆休みに 阿波踊り真っ最中の徳島県へ行ったのは
あむあむさんでした。



危うし!

みなさまご無沙汰しております。

この夏は 日本各地で不順な天候が続き
各地で被害が出ています。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますとともに
被災されたみなさまには 心からお見舞い申し上げます
1日も早く いつもの生活の戻れる日が訪れますことを
お祈り申し上げます

さて この夏は
ちょいと四国へ緊急支援に行った関係で
お盆期間のお休みに行くことができなかった阿蘇を
本日 視察だけですが訪れました。

午後から阿蘇に入ったので
あちこちに四国のお土産を配っていると
夕方になってしまいました。

まずは 宮地の極楽縁

P1010958.jpg

どれがひまわりなのか判らない状態です。

管理が行き届きませずに 申し訳ありません。

P1010957.jpg

でも 草の中に しっかりと芽を出し育っています。

次に 坂梨の三角の田んぼ

P1010959.jpg

あちゃー! こちらも酷い!!

P1010961.jpg


先日 いくちゃんが草刈りしてくれたので
かろうじて苗がわかります。

P1010962.jpg

それにしても 育ちが悪い・・・

やはり土壌のせいなのか・・・

とりあえず 今度の日曜日 8月24日に
草刈り大作戦を行います。
みなさん ふるってご参加くださいね。

さて ベースへ戻ると

moblog_8e47f596.jpg

まわりは 草ぼうぼう(笑)

これでは ご近所に申し訳ないと
プチ草刈りを行いました

moblog_343d747d.jpg

moblog_d27e3c4c.jpg

とりあえず 道路に面した部分だけ。

いくらかマシになりました。

ついでに 敷地内のひまわりを収穫し
自宅へと持ち帰りました

moblog_4284cd40.jpg

貴重な種なので
しっかり乾燥させて選別します。

次に繋げるために・・・


先日行ってきた徳島県での様子を
近日 このブログにアップさせていただこうと思います。
お楽しみに・・・


四国から戻って 手鎌でベースの草刈りをしたのは あむあむでした。

日曜日 お待ちしてます。

最後の挑戦

台風12号の影響で各地で被害が出ています
被災された方 また避難で辛い生活を余儀なくされている方々に対し
心からお見舞い申し上げます

九州の西側にある阿蘇地方は 時折雨がぱらつくものの
幸いにも風雨ともにほとんど影響も無く
穏やかな日曜日となりました

そんな本日は 以前ひまわりの種をまいた坂梨地区での作業

先ずは国道沿いの三角の田んぼへ


P1010881.jpg

大きな水たまりは見えるものの ひまわりは見当たりません
違う角度から・・・

P1010882.jpg

やはり見つからない・・・

でも よ~く目を凝らすと

P1010884.jpg

あったーーーー!

一面に種を植えたのに 芽が出たのは10本ほど・・・

というわけで ベースにてポッドを使って発芽させた苗を植え付けようという作戦です

P1010885.jpg

1本1本心をこめて
大きくなれ 大きくなーれ と願いを込めて植えました

P1010886.jpg

P1010887.jpg

作業後の写真は 作業前との違いが判別できないので割愛です(笑)

苗が余ったので 上にある田んぼへ移動

P1010888.jpg

こちらは 悲しいかな1本も芽吹いていませんでした
分かりづらいですが ポッドを1列に配置して 次々に植え付けていきます

P1010889.jpg

それにしてもこの場所 砂防ダムは完成したとはいえ
山の斜面は崩れたままの不気味な姿をさらけ出しています
そんな場所だからこそ たくさんの花が咲いてほしい・・・

さて ベースへ戻って道具の手入れ

P1010893.jpg

本日使った資材は 移植ごて2本のみ!(笑)

参加者は いくちゃんとあむあむさんでした


それにしても 気になる事が・・・

ベースで育てているヒマワリの種
立派に芽が出ているものと

P1010891.jpg

全然出ないものがあります

P1010892.jpg

因みに 芽が出ていない方が 先に種植えしたものです

種のせいなのか
土のせいなのか
はたまた種を植えた人のせいなのか・・・
(そんなわけありませんね)

時はすでに8月
今回の定植に失敗したらもう時期的に難しいのかな?
そのときは コスモス園に変身だぁ!

・・・などと作業をしながら話しました

ご意見 お待ちします

本日のブログ担当は あむあむでした

8月9日(土曜日)の門前祭での
ボランティアブースの売り子さん大募集中です! by このみ

8月2日の門前祭は翌週8月9日に延期となりました。

明日の門前祭ですが、台風の影響を考慮して、翌週の9日(土)に延期となりました。


併せて、HKちゃんと一緒に売り子さんで手伝って頂ける方も大大大募集です!

参加予定されてる方はコメント・メールにてご連絡ください。




8月3日に予定してるひまわり大作戦(坂梨の定植)ですが、一応、小雨決行を予定しております。
台風の進路が気になる所ではありますが、一応予定しております。
参加される方は雨具の用意もよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。