スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月20日ポメロの活動報告

20日(木)ボランティアみかん持って久方ぶりに阿蘇に行く
  トムさんに私が 『ボランティア団体 ポメロ』 を立ち上げたことを説明
  詳細内容(※規約も含めて)は、ここでは省きますが、将来ビジョンも含めて気持ちよく了解して貰った、勿論、アドバイも頂きました。
  これで、遠慮無くトムさんの名前使わせて活動を広げられる
※皆さんもZENの活動と併行して、住んでいる地域でボランティア団体立ち上げてみませんか?

  古城地区を声かけ
   Wさん 2軒 Gさん Hばーちゃん Iさん、Uさん他1軒  ・・・・計7軒  ※昼食は愛妻弁当をHばぁちゃんの庭先で食食しました
  ※阿蘇社協さんにもお邪魔して挨拶してきました

スポンサーサイト

まっしろけっけ









「おそよ-ございま-す\(´ω`)/」


なんて月曜日の朝にベースの玄関開けたら
「ヒネリがない」
なんて返ってきました。
そうです、ちょっと前に来たHKちゃんも
「おそよ-ございま-す\(´O`)/」
なんて入ってきたみたいです。
来週は違う挨拶しよーっと。


そんなこんなで、今週は月曜日と火曜日はいくちゃんの日。


ベースに着くと、週末から来てくれてる、福岡のよーへーくんが唸りをあげながらお手紙を書いています。
どうやら仮設のおかあさん達にお世話になったらしく、お礼状を書いているようです。
こんな風にお互いに思う事ってとても良いなぁなんて思います。
災害と言うマイナスな出来事がきっかけですが、それを通して出逢えた人、そしてお互いを思う関係、環境が有る事に感謝します。

さて、本日の活動は…
金土日と3日間仮設の子供達と頑張って作ったかまくらのお掃除に。
ただかまくらが見たいだけなんですが。
かまくらって思ってたより狭くて寒いのねー
なんて思いながら、中に設置したテーブルや、椅子を片付けます。
ふと、仮設の脇に置いてあるプランターに目をやると、チューリップが顔を出してました***
春になるのももうすぐ そんな気がしてウキウキな気分になりました***(*^ω^*)
春には仮設に笑顔が咲きますね***
春になるのがまた楽しみになりました。
さて、お掃除も終り、ベースに戻って、来月に北九州市戸畑区で行われる支援チャリティーイベントの準備へ。
北九州市のpeace26さんのこの企画。
東北に支援をとチャリティーを開く中で一昨年災害のあった星野村にも支援したい、さらには阿蘇も。と言うことでチャリティーブースを設けさせてもらえることになりました。
それもこれもスーパーマン・トクさん、あむあむさん、てつさん、㍉ちゃんが何度も訪れて星野村でお手伝いをしてくれたから。そこから阿蘇に繋げてもらえることができました。ありがとうございます。
ボランTやKI-ホルダーやひまわりの種、それから資料をダンボールに積めました。
色んな想いの詰まったこのダンボール。
みんなに届きます様に*
トクさん、3月9日はお世話になります。よろしくお願いします。
どうやら星野村も今年はひまわりを植えるそうです。星野村でも阿蘇で育った笑顔の種で笑顔の種蒔きをして欲しいなと思い、こちらもそろそろ準備に取りかかろうと思ってます。
星野村の皆さんにもたくさんの笑顔が咲きますよう*


さて午後からは、宮地駅までよーへーくんを送り、来月、3月7日~9日の3日間また阿蘇に来てくれる約束をし、がっしりと握手をしてお別れした後は、トムさんと古城パトロール。
2区の独り暮らしのおかあさんは雪かき大丈夫かな。と行ってみたり、1区で水が出なくなったお家があると聞き、お水を持って行ったり。
しかし、いつもの事ながら、お茶タイムになっちゃいました。
おこたに温かいお茶に美味しいお漬物、煮物…結局長居しちゃうんです。

夕方には大分のたくまさん夫妻がベースに寄ってくれましたー
久し振りのたくまさん夫妻にテンションが上がります!♪ヽ(´▽`)/ひゃっほーぃ!
どうやら中川ポメロ氏と一緒に八代でみかんちぎりをしたそう。
おみかんのお裾分けありがとうございました。

さて、夜も更けて来たので、本日は大人のミーティングと称し、トムさんとHKちゃんの3人で門前町を行脚。

これまでの事、これからの事…色んなお話しが出来たと思います。
今年もこれからも笑顔の為に皆で試行錯誤しながら、模索しながら前進して行きたいと思います
よろしくお願いします




火曜日はうって変わって、一人でベースに引きこもり。
途中、仕事前にHKちゃんが来てくれて一緒にお金の計算をしました。これも大事な事。
暫く収支報告が出来てませんでした。申し訳ありません。
色んな所で様々な方が想い、そしてお気持ちを頂き、活動が出来ること、ベースを使えること…
感謝して、そして報告しなければいけないな。と改めて思いました。
改めて報告させて頂きます。


3月9日のための、ポストカードとチラシ作りにパソコンに向かい唸りをあげなからパチパチパチパチ。
阿蘇の写真ってこんなに撮って無かったかなー
なんて思いながらポストカードの製作。
初夏にベースでパソコン教室をした時のノートを見ながらパソコンとにらめっこの1日でした。


苦手なものも、苦手だからやらないんじゃなく、出来るようにならなきゃなぁ…と改めて思った夕刻でした。


気付けば真っ暗、雪も積もった阿蘇
安全運転で気を付けて市内まで帰ります。



いくちゃん*



併せてお知らせです
3月7日から3日間、福岡のよーへーくんが来る予定です。
どなたか一緒に活動出来る方がいらっしゃったらご一報ください。
あくまでも予定ですので、詳細決まり次第、また改めて連絡させて頂きます。
3月9日は北九州市戸畑区で支援チャリティーイベントがあります。一緒にブースを盛り上げてくれる方を募集しています。
こちらもどなたかいらっしゃったらご一報ください。
よろしくお願いします。

まっしろ









さっむいねーーーー!


こんにちは
月曜日はいくちゃんの日

日曜日の夕方にZENのスーパーマン、トクさんが、約一年振りに帰って来てきましたー!わーぃ!♪ヽ(´ω`)/
と言うことで、月曜日はスーパーマン・トクさんと二人で古城ぶらりお散歩することにケッテーイ!


今度の日曜日のフォーラムの為にパソコンをパチパチするHKちゃんとトムさんをベースに残し、いざ出発!


さてさて、何処から攻めようか…
朝ご飯で食べたメロンパンにかなりの後悔を抱きつつ出発しました

約一年振りの古城地区。トクさんにはどんな風に見えたのだろう。
変わった景色、変わってなぃ景色。色んな物が少しだけ懐かしく、そして新鮮に見えたと思います。


まず最初のお家から。
ここのお家に塀が出来たことに、うれしそうなトクさん。
そっか。去年の今頃はまだ塀なんてなかったかも。
それから、お外のトイレが出来てる事や、扉が出来てる事。色んな事に嬉しそうでした。

いつもの様に裏口から入ると、台所では見慣れない光景が…
そうです。かき餅作りの真っ最中でした。
そんな中、快く上げてくれたおかあさん、おとうさんありがとうございました。
そして、出て来たのは、かき餅と柚子湯!それにお漬物がたくさん!
とってもおいしかったです(o´ω`o)わはーぬくぬくであります◎そしてお腹もいっぱい(*Д*)
おかあさん、おとうさんもトクさんと一年振りに会って嬉しそうでした。災害のあの夏、トクさんが壁を綺麗にした事、秋には一緒に石垣を積み上げた事、一つ一つが懐かしく話が弾みます。そしてこれからの事…本当に話しはつきません。
いつもの様に長居をしてしまい、慌てて次のお家へ。


トクさんと一緒に一昨年の秋に畑の石ころ拾いをした場所には高菜がフサフサに成長して、トクさんもとっても嬉しそうでした。
去年の春にトクさんと一緒にお家の下に積み上げた土嚢を交換したのが、最後だったのですが、ふと目をやるとこの土嚢も大分ボロボロになっていました。
さて、ここのお家も裏口から、お邪魔します。
久しぶりのトクさんに、おかあさんも嬉しそうです。昨年、NHKで放送された日本風土記。これにはここのおかあさんの高菜折りの様子も映っています。そのDVDを3人で見たら気付けばお昼。
そんなこんなで、長居するまいと思いながら、ついつい長居してしまいます。
慌ててベースに帰ると、豪華なお昼が待ってました。
トムさん、HKちゃんありがとうございました ご馳走さまでしたー(*´∇`*)
お昼もしっかり頂いてしまいました。こりゃ太るばい!Σ(×_×;)!

さて、午前中は惨敗だった、古城のお散歩。もぉ開き直って、長居するぞ!と腹をくくりお散歩の続きです。

雪の阿蘇は寒い

玄関も真っ白の中、お家にお邪魔します。

「寒いけん、いれてー!」と図々しくあがります。
ここのお家もトクさんと一緒に畑の再生をしました。それから瓦礫を薪にする為に切ったり…

お庭がいつの間にか立派になってる事、また新しく木を植えること…
おかあさんもトクさんも嬉しそうです。
のんびりしたお昼を過ごしたらもぉ15時30分!


挨拶のつもりが色んなお家で「あがんなっせ。たべなっせ」攻撃を受け、惨敗してお腹いっぱいでベースに戻ります。
新年のご挨拶廻りもそうでした。
一年以上が経ち、こんな風に受け入れてくれる地域の方に感謝です。
ありがとうございます。


まだまだ寒い日が続きます
身体と心はぬくぬくで阿蘇の寒い日をのりきりましょう!


そうそう!
今年の野焼きは3月の第1日曜日を予定してるみたいですょーーーー!
晴れたらいーなぁ*
「大丈夫。いつものように日にちは延びるから第1日曜日ぢゃないょ!」
と散々言われましたが、いくちゃん野焼きに参加したいであります!第1日曜日なら行けるのになぁなんて思いながら、いまからタオルケットでおっきなてるてる坊主を作ろうかと計画中**(*´∀`)♪


どうか晴れますよーに***



いくちゃん*

人の力 想いの力

先日から積もった雪も消えて 思ったよりも暖かな阿蘇です

本日の参加者は 鹿児島から日帰りで駆けつけてくれたT氏
地元熊本の若者2人とあむあむ
そして 熊本市内から何と23名の団体さんが来てくれました
しかも 全部男子!

おかげでベースは こんな状態です


moblog_3cc507ca.jpg

これでも全員は入っていません(笑)
みんな トムさんの説明に真剣に聞き入っています
畳が抜けて大変なことになるのではないかと 気が気じゃなかったあむあむです(笑)

さて本日は 阿蘇の災害を後世に伝えて 未来の子どもたちにのためにも
「防災」「減災」につなげるために記録集を制作しようというKirokuプロジェクトの一環として
以前から調整をして 災害にあった地元の方々の体験談をインタビューして
それを文字に起こす作業を 若い人たちにやってもらおうというものです
直接いろいろな体験を生で聞くことで よりリアルな感情を抱き
災害についての関心を深めてほしいとの思いがあっての試みでした

併せて 現場の作業も体験してもらおうということで
作業ボードは このようにビッシリ

moblog_45f4d958.jpg

インタビューは 3人のチームを組んで
午前・午後入れ替わりで それぞれ4チームを結成
インタビューをやらない時間帯は 現場での作業という段取りです


午前の作業は 畑に流れ込んだ石の撤去

moblog_f8fb0d3b.jpg

家主さんが トラクターを入れた場所の石を取り除いていきます

moblog_3133eaee.jpg

それにしても これだけの人数がいると
どこから撮っても絵になります(笑)
画像はありませんが この畑からは
こぶし大から漬物石ほどのものまで ゴロゴロと出てくるでてくる・・・

お昼になったので 作業を中断してベースでお昼ご飯

ジャーン!
本日の献立は 昨夜から仕込んだ特製カレーです
えっ 何が特製かって?
そりゃあ 学生のために特別に作ったから「特製」です(笑)

moblog_d6059cc3.jpg

2つの鍋と3つの炊飯器を駆使して作ったカレーに 
みんな大満足

moblog_3567d707.jpg

たのしい団欒のひと時
これも大切なコミュニケーションの場です


お腹も満たされたところで 午後も現場とインタビューに分かれての活動です
ところが 急遽 ビニールハウス横の溝掘りの作業が舞い込んで
編成を取り直します
午後のインタビューの半分は 15時からなので
その組は午前の現場を継続
残りの人たちで ビニールハウスに入りました
こちらの現場は案内しただけのあむあむでしたが
あとで聞いたら 50メートルほどはある長いハウスの側溝を
見事に1本 掘り上げたそうです
午後の開始が遅れたにもかかわらず
あの短時間で作業を完了するという・・・
私たちベテランのメンバーも驚く速さです

若い人の力と想いに感動したあむあむです

さて 午前に続いての現場はというと
いろんなアクシデントがあり 僅か30分ほどの作業となりましたが
午前中と同じ量の作業を たった6人で完了しました

moblog_0aff7a90.jpg

こちらも見事です
そして このメンバーは 次の活動であるインタビューのために移動
1か所がキャンセルとなったため 2個班一緒に行動することになりました

向かった先は 内牧にある温泉宿

moblog_745e5aa5.jpg

囲炉裏があるお部屋に通されて 宿の女将さんと若女将が対応してくださいました

moblog_91229a9e.jpg

最初はかなり緊張気味の面々でしたが
女将さんのほんのりとしたお人柄に引き込まれるように
次々と質問が飛び交います

moblog_547a8ef2.jpg

きっと こういった体験は初めてであろうと思われる面々でしたが
録音をしながらメモをとり 真剣な表情で話しに聞き入っていました
将来公務員を目指しているという若者たち
今日のこの経験は きっと将来の役に立つだろうと信じます

貴重なお話を長時間にわたってお付き合いいただいた宿の女将さんと若女将
ほんとうにありがとうございました

帰り際 若女将が宿の脇で 当時のことを語ってくれました

moblog_c2bf5204.jpg

電柱の途中から 色が変わっています
あの高さまで水がきたということです
想像を絶する深さに 皆唖然となりました

ベースに戻って 久々の終礼チック(笑)
それぞれの場面で感じたことを語り合いました

moblog_736bbb28.jpg

moblog_d0dc4a3f.jpg


あいかわらず狭苦しいベースですが(笑)
今日 こうしてこの場所に来たことが 大きな一歩
現場で土に触れ 間近に災害現場を感じたのが さらに大きな一歩
そして 住民の方々の生の声・想いを直接聞けたことで
さらにこれから 大きな広がりにつながることと思います

今日の体験は みんなのこれからの人生に多少なりとも影響してくると思います
災害に対してだけでなく 
普段から 人にやさしく思いやりの心をもった若者へと
成長されることを祈ってます
みんな 今日はありがとう

それから 阿蘇を離れている時も阿蘇を想い
様々な段取りをして
食材の買い出しから炊飯器の調達までやっていただいたトムさん
ほんとうにありがとうございます
面と向かって言うのは照れ臭いので
この場でお礼を言わせていただきます

阿蘇災害ボランティアベースZEN
この場所があるのも
今もこうやって活動を継続している多くの人がいるのも
みんなトムさんのお導きです
口にこそ出しませんけど
おそらくみんなも同じ思いでいると思います

あなたのやさしさ・あたたかさ・思いやりの精神を受け継ぎながら
これからも活動を続けてまいります
今後も ZENをよろしくお願いいたします



本日の活動報告のついでに トムさんにラブレターをかいたのは あむあむさんでした

ただいま 阿蘇

 P2020334_20140204013416d88.jpg

初めまして。。。。いや! ご無沙汰してます「トム」です。 去年の今頃だったでしょうか? このZENのブログに書かせてもらったのは。


 改めましてただいま 阿蘇


 IMGP7622.jpg
(萩市災害ボランティアセンター)
PA260104.jpg
(大島社協災害ボランティアセンター)

 昨年の夏から各地の災害で緊急支援に走り周っていた為  長い事ここ阿蘇を離れていた私ですが 先日 今支援に入っている伊豆大島を離れ 阿蘇に戻って来ました。(限定2月中) 
 それにしても 去年の夏は災害が多くて 気が付いたら七月から月一で災害ボランティアセンターの立ち上げサポートをしていました。山口から始まり 島根、京都、滋賀 最終的には伊豆大島まで北上する事になりましたが 今回この様に走り支援に入れたのも 各地でお世話になった方々 また 遠い熊本からの後方支援をしてくれた方々のお蔭だと思います。  本当にありがとうございました。




大学用カラー

 そんなこんなで 去年の四月から始めた防災・減災企画の”Kiroku”プロジェクトの記録集制作がストップしてしまいました。  ご協力頂いている方 本当に申し訳ございませんでした。 冬になり少し落ち着いた災害地から 今回 阿蘇に戻って来たのは 勿論 この企画を再び再開させて今年のには発行させるためです。 災害時の写真を初め体験談や災害の概要などこれからやらなくては いけないことが山ほどありますが コツコツ進めていきたいと思います。 そこで協力して貰える方 募集しています。 デザインやPCに得意な方、また 文章を書くことが得意な方、防災・減災に興味のある方 是非 一緒に記録集制作をしませんか? 興味のある方は是非Facebookページを見てください。



P2020337_201402040134180f5.jpg

 本日は 長い事離れていた古城地区に挨拶周りをしていると この半年で変わった場所、変わらない場所が眼に付きます。  どんどん進んでいる山腹工事やまだまだ時間がかかる砂防ダムなど 中でも新しく建て始めているお宅が気になりましたが 顔を出した時タイミング悪く留守の様で 明日以降お邪魔したいと思いま

 また古城のお母さん達とお話をしていたら悲しいお知らせが。。。。 以前から何度も作業に入らさせてもらっていた一人暮らしのお母さんが先日お亡くなったそうです。 災害ではご自宅が奇跡的に助かったお母さん しかし 災害で良くしてもらっていたご近所の方が被害に遭い 悲しんでいたのですが 畑をやる様になり、すこしずつ元気になっていただけに 今回のお知らせは寂しくなります。  本日 家の下まで行き 一人手を合わさせて貰いました。  お母さん 色々とありがとうございました。 どうか静かにお休みになって下さい。



P2020344_2014020401342017c.jpg

 夕方 地元の「さっこちゃん」来てくれたので ちょいとPCでインタビューする予定の方の表を作ってくれました。 大学受験が終わった彼女 入学まで時間が有るそうなので 少しだけ記録集制作などお手伝いしてもらえそうです。 ありがとうございます。 

 

 それにしても描き慣れないブログは難しい。 しかし 発進しなければ伝わらない! 伝わらなければ動かない!! 動かなければ変わらない!!! 


 今回は私的事だらけでしたが 次回からしっかり ZENや阿蘇の作業や活動の事を中心に書きたいと思います。

 因みに 今度の土、日曜日 ボランティア募集しています。人数次第ですが いくつかの作業場所が候補に挙がりそうですが 取り敢えず 午前午後と記録集制作の体験談のインタビューと現場に分かれる予定です。



tom


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。