スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポメロの活動報告

朝ベースZENに行く前に、和田さん宅の畑を見ました。
綺麗に整地されていました。
育チャン、興梠さん HKさん 千馬さん 有難う。
残り排水溝奥さんと打ち合わせして来ました・・・・・・が、夫妻で協議中との事です。

本日の参加者・・・6名(阿蘇のさっこちゃん・母さん 甲佐のたまちゃん 熊本市の千馬さん 宇土の甲斐さん・中川)+依頼者 I さん  計7人

今日はなんと6人の参加

久方ぶりに朝から賑やかな会話とラジオ体操



ヤッパリ女性が3人集まるとZENの空気が華やぎます。
そして地元の高校3年生さっこちゃんのAO入試選抜による大学合格の祝福、
嫌でもテンションあがります。

テンションあがったまま今日のお手伝い先 I さん宅へ移動

I さんより菜園の整地作業依頼の説明



ー概 況ー
『山から土石流が家や庭・菜園に流れ込んで大変であった。家の補修(何百万円?)は終わったが、砂防ダムが完成していないので、未だ仮設住宅にいる。そこから日曜日に来て、菜園を元通りしようと自力でやっていますが、思うように捗りません。今日以降、ボランティアの方に手伝ってもらえるので、非常に有り難い。私も一緒にやります!』

具体的作業内容は…
『菜園の石の取り除きです。深さはスコップの先が地中に隠れる位まで掘って下さい。』



取り出した石の置き場所
『一輪車に積み込み、道路の反対側に返す』



説明を受け全員、元気よく作業開始
着手場所は、Iさんが整地してホウレン草が植えてある隣からです。



そうすれば整地(深堀)作業が終わったところから即使えるからです。

10時半頃、地元のあいさん・阿蘇を訪れてくれている山口・萩ボランティアの料理人サン・あっきーが通りかかって声かけてくれました。



11時50分から和田さん近くの砂防ダム進捗状況を、たまちゃん・さっこちゃんと観に行きました。
その帰りに和田さん宅により、千馬さんが印刷した 『熊大教育学部3年生が,和田さん宅の菜園を手伝った時の事・和田先生のお話の感想など書いたブログ』 及び 『ポメロと一緒に写った和田夫妻の写真』を渡してきました・・・・とっても喜んでくれました。

それからさっこちゃんのご両親が先生と言ったら、さっこちゃんのオジイチャンと和田さんと一緒の学校で働いていたとの話で盛り上がりました・・・・・・・・・・
やはり地元の人の繋がりを感じましたね・・・・・いいですね!


昼食はいつものとおりベースに帰り一緒に食事・・・・・・・・・とは行きませんでした。
私達が遅れましたので5分前に始まっていました。
折角の料理熱い内にたべねばですよねぇー。



しかし美味しかったです。
母さん・千馬さん、有難う。

昼食とる前に、さっこちゃん、家近いから遠慮してして帰ろうとしました。
その間際に千馬サン合格祝いと云って、彼女の大好きな『ブラックサンダー(準チョコレート菓子)』を多量にあげました。
・・・・たまちゃん『千馬サン さすが 大人買い』と一声。
彼女、思いがけぬプレゼントに大喜び。
一瞬彼女の目潤んだように見えたのはポメロだけだったしょうか・・・・・

午後から、一段と気合を入れて頑張りました。



中には大きな石もありてこずりましたが、そのときは困ったときの千馬さんで・・・
ZENの人間起重機登場で乗り切りました。



最後は進めたラインに印をつけて、後日継続です。

休憩風景


まとめ

阿蘇の寒さ覚悟で行きましたが気温も上がり、風もなく絶好のボランティア日和でした。
雄大な阿蘇をバックに記念撮影も可。



①本日作業現場またひとつ新しく着手しました。
②先日の土嚢の詰め替え等の現場。
③まだ未着手の側溝の再生等々。

ボランティアまだまだ必要です、参加申し出待っています!


by ポメロ
スポンサーサイト

収支報告


11月も下旬になりました。
先日、阿蘇山にもうっすらと雪が積もりました。一気に冬が来たようです


みなさまのおかげで、10月も元気に笑顔で阿蘇で活動することができました。
ありがとうございます。

大変遅くなり申し訳ありません。
収支報告をさせて頂きます


支出
[活動費]
ガソリン代 4000円
通信費 7417円
その他 6196円
活動費合計 17613円

[ベース維持費]
家賃 5000円
光熱費 6855円
その他 3264円
ベース維持費合計 15119円


[支出合計] 32732円



収入
お気持ちBOX 12500円
中川教信さん 5000円
収入合計 17500円

となりました。


「西原中学校ボランティアクラブ れんこん」さんが9月にチャリティバザーをひらき、その収益金を支援して下さいました。
併せて報告させていただきます。

ZENの活動へ 40000円

記録集の資金へと、TシャツとKI-ホルダーも販売して下さいました。

Kirokuプロジェクトへ 23400円

たくさんの方からの応援、理解があって今の活動が出来ています。
そのみなさんの想いを無駄にすることの無いように、少しづつではありますが活動をして参ります。

今後もみなさんのご支援、ご協力よろしくお願いします。


いつもありがとうございます

これで収支報告とさせて頂きます。ありがとうございました。



いくちゃん*

真っ白な…

「真っ白な 世界が待つ」
氷点下の朝になった阿蘇は白く染まる。
冬っぽくなってきました、慌てて長袖を引っ張り出したせんばです。

阿蘇神社のイチョウや、ベースの駐車場も葉っぱが散ってしまってます。



焼き芋したいです。

「日曜日のお休みの日に、一緒に土砂の入ってしまった菜園の再生を手伝って欲しい。」と相談して下さった現場。
明日、集まるみんなで行ってみようと下見・段取りに行ってきました。



崩れた斜面の下にあるこの現場。
母屋も半分位被害でぐしゃっとなってました。
今では修復も終わっています。
去年、泥だらけになりながら綺麗にした泉水のやお庭。



今でもいい感じです!

今日はお父さんはいらっしゃらないので、お隣のお母さんに色々お話してもらいました。
災害前の現場の様子や、裏の壊れた道の修復の進み具合、仮の道路や土地の境界なども。

明日の資材の準備のため、簡単にスコップをさしてみたり。
実際どの位石などが入り込んでいるのかは、どうしても見ただけではなかなか分かりません。
スコップさしたくらいでもよく分かりません(笑)
岩は出てこないかな?ってくらいでした!

最後にお父さんと電話で明日のお約束を。
参加予定の皆さん、よろしくお願いします!


そのまま古城をぶらっと。
気になるお母さんのところへ。

先日、仮設から自宅へ戻るお手伝いをした北坂梨のお母さんです。
災害から一年ほど、床下の泥だしをしたまんま使われていなかったご自宅。
部屋の中を綺麗にして、仮設から荷物を運ぶお手伝いをさせてもらいました。
その後、毎日の生活はどうかな?と気になっていました。

久しぶりに行ってみると、軒下にはお洗濯物が。



そこに生活が戻っている光景、何かちょっとジーンときます。
お母さんはお元気そうで、やっぱり自分の家は落ち着くと嬉しそうです。
「何か不便なこととかないですか?」と聞いても、
「あんまり甘えちゃいかんもんねぇ。」と…阿蘇の方達は強いです。
その言葉を大切にしたいと、僕は思ってます。
だからこそ、相談してもらった声も大切にして日常の中に在る変化に気がつけるようなってゆきたいです。

ここ北坂梨は冬、本当に寒いです…
東にある外輪山のすぐ麓、日の出も遅くお昼になっても日影が多いです。
正午でも影のところは真っ白いまま。



冬ですね。


午後からはしっかり乾燥させたひまわりの種ほぐしを黙々と。



収穫した花も今日ので最後です。
後はコツコツ選別作業です…時間かかるので、コツコツです。

最後に明日使う資材のチェック。

…大好きなコーヒーブレイクをちょいちょい挟みながら(笑)

軽トラの荷台のお掃除もして準備完了。



ゆっくりと その明日へと

make everything alright !


せんば

11月19日の活動報告

11月19日 寒い火曜日


前日に約束した3区のおかあさんのお家へ3人で向かいます

去年、家の裏に土嚢を積み上げたけど、その土嚢のせいで風通しが悪くなってしまったり、土嚢自体が朽ちてしまったので、3人で下見がてらの土嚢の移動。
この1年、頑張ってくれました。
土嚢もボロボロです。



あーだこーだ言いながら3人で出来る所まで進めます。
この道具が必要だね
こんな風にやって行くといいね
こんなやり方はどうだろうか
3人で、次に入る人が困らないように色々話しながら、1年前に積んだ土嚢を片付けます。
人数がいれば、
朽ちた土嚢を片す人
土嚢を作る人
土嚢を並べていく人が
いても良いかもしれませんね
積まれた土嚢を片付けてたらなにやら、まだ床下に土砂が入ったままのようです



おかあさんに伺うと、トイレの下だったので取ってないとのこと。
一番奥のお部屋は倉庫だからそこだけでも取れたらとは思ったり…
また後日、床下の泥もおかあさんと話し合って決めたいと思います



みぞれ?の降るなか昨日と同じ3人で楽しみながらやりました。



去年のあの災害真っ只中での土嚢づくりだったんでしょう。
朽ちた土嚢の中にはおっきなガラス片が入っていました。
つぎ入られる方はガラスに注意して活動してくださいね




3人で仲良くお世話になっている内牧のカレー屋さんBathさんでちょっとリッチなランチ



こちらも、お世話になっているおしまやさんでデザートのアイス



お仕事に行くHKちゃんを見送り、
午後は2人で仲良く活動!



内牧ひまわり縁で使わせて頂いていた畑に行って、湯浅さんに遅くなってしまいましたが、ご挨拶をさせて頂きました。




ベースに帰っり資材を洗って、



ニーズ表の記入と収支報告の為の計算



本日も活動終了

最後に学園大の増田くんから素敵な差し入れが届きましたー!



ありがとうございます!


いろんな方から支えられて今の活動ができています
ありがとうございます!


まだまだ寒くなります
阿蘇で活動する私達も、そして応援してくれる方達も風邪などひかないように、気をつけて過ごしましょう



いくちゃん*

11月18日の活動報告



月曜日恒例、朝の門前町のお散歩をして、とり宮のおとうさんや旧緒方屋のおとうさんに寒いけん、暖まっていきなっせ。と開店前からストーブで暖とり行脚。贅沢な一時です。
ベースに戻ったら、窓を全開にしてバタバタとお掃除とお洗濯。先週に引続き、残りの毛布も洗ったので、これで毛布は完璧!


HKちゃんと一緒に畳の隙間も新聞紙で埋めてみたり。
ちょっとずつ出来る時に、ベースも冬支度を。

今日は久し振りに3人揃いました!



HKちゃんと、せばす・チャンとわたくし、いくちゃん。
いつもお世話になってる市役所に行って、地域通貨の発行の手続きを。



これから寒くなるので、活動後に地域通貨グラスを使って温泉に入ってぽかぽかで帰っては如何ですか?
他にもカフェやお菓子やさん等、阿蘇市内のお店で使えます。



活動後ではなくても、また後日、観光で来た時にカフェで使うのも良いかなと思います。


さてさて本日、小雨も降ったりして…



寒いので、久し振りに3人揃いましたが、本日はベースのお片付けとこれからの活動についての会議になりました。


以前、大阪の戦士から届いたホットカーペットも準備しようかと思案してみたり。まだまだ早いかな?
押し入れのお部屋もちょっとだけ片付けてみたり。
坊中のホームセンターや100円やさんでケースやファイルなんかを買ったりして、道の駅では、グラス10枚をごみ袋と替えてもらったり。



お昼は道の駅のカフェテラスで3人で仲良く寒空の下食べました。



さて、お仕事に行くHKちゃんを見送り、精米機探しの旅に出る二人。
結局、灰塚のコイン精米機まで。



翌日、極楽寺の近くにコイン精米機が有る事を知ろうとは思いもしなかった…

どれだけ、地域を知らなすぎか痛感した夕刻。

明日、お手伝いする予定の3区のおかあさんにお伺いして、本日も終了。


寒いので明日は身体を温められる様に外の活動を!3人で頑張ります!



いくちゃん*

色イロ

朝の冷えこみがだんだんとピリピリしてきました。
寒いです、阿蘇です、せんばです。



今日は現場や作業・資材などの打ち合わせをしに行く予定なので、それまでちょっとゆっくりでした。

阿蘇神社へ御参りに。
朝から結婚式で華やか・にぎやかでした。



縁結びの御利益をもとめる方もきてました。
縁結びの松の木をみなさんでぐるぐる回ってました。
楽しそう!

僕は入院中の親戚へ御守りを。
はやく元気になりますように。



それぞれ色んな想いで参拝されてます。
素敵なスポットです、阿蘇神社。

神社の隣の門前町へも。
みんな大好き「とり宮」さんへコロッケを食べに。
お店にはまきストーブがあって、あったまりながら食べれます。



お父さんがまきをくべながら色々お話ししてくれて、楽しいです。
いつもありがとうございます!


隅々まで楽しんでたら打ち合わせに行けなくなっちゃうので、今度にとっておいて資材を持って古城へ出発。

崩れた斜面の真横にある、一人暮らしのおばあちゃんのお家です。



周りは家が全壊・取壊しになって減ってしまったり、
ご近所さんもより安全な土地へと引っ越していたりで…周りの住民の方が減ってしまいました。
気になるので近くを通る時に顔を出したりしていました。

おばあちゃんの生活はゆっくりと戻っていってはいます。



一見、平和な日常に見えはするけど…



よく見たりお話に耳を傾けると去年、災害後に応急手当てとして積んだ土嚢や、掘った溝が今ではもうボロボロに…





雨の季節が過ぎた今は応急手当てで積んだ土嚢は多過ぎて、家の風通しまで妨げてしまっています。



おばあちゃん一人の力では、重い土嚢をこれだけの数動かすことは難しいです。

今日はおばあちゃんと相談しながら、なるべく住みやすくなるようどうしていくかを打ち合わせました。

使う土のう袋も強いほうがいいなぁとか、
積みすぎても大変だから一段ずつやってみて様子を見ようとか、
作業に入る日程をお互いに合わせていこうとか…いろいろ。

一気に一日で終わらせなくっても、
負担にならないようちょっとずつ、一緒に進めていこうと思います。


お昼過ぎになったので、内牧へ脚を延ばしてきました。
いまきん食堂」さんを中心に平日よりもたくさんの人が集まってます。

マルシェの時とかにいつもお世話になっているお店へご挨拶へ…と言うと活動っぽいですけど、予定は終わっていたのでちょっとゆっくりしてきました。
ちょっとだけ(笑)

ランチはカレー屋さん「Bath」さんへ。
写真撮り忘れました…大変美味しかったです、チキンカレー(笑)

デザートはアイスクリームも食べられる雑貨屋さん「おしま屋」さんのソファー席で。



「優雅な男の休日・阿蘇」を気取ってみました(笑)
いつもありがとうございます!


色イロな方でにぎわう阿蘇。

ボランティアでも
観光でも
欲張って、両方でも!

秋もすごくいい季節です、是非是非おこし下さい!



せんば

寒くても皆で楽しむ








11月11日 ぐんと寒くなった月曜日
ポッキーの日


ちょっとだけ早起きした月曜日
大観峰で朝日をみて、すすきがキラキラ光って綺麗だなぁって思って、余りの寒さに心も折れて、手野の名水でお水を飲んで、ふと周りを見渡せば、まだまだ災害の爪痕がそのままだったり。いつもとちょっとだけ違う朝をむかえます。
そんなのも悪くない。


ベースに戻ったら、窓を全開にしてバタバタとお掃除とお洗濯。毛布も洗ったので、これから宿泊する人は綺麗になったフワフワの毛布を使えますょ!
ちょっとでも、皆が使いやすい様に、冬も寒くないように、冬支度をちょっとだけ。
恒例の門前町をおさんぽしてたら、もう9時
阿蘇神社駐車場の銀杏も綺麗に黄色く色づいてました
阿蘇神社でメンバーのお兄さんにあって一緒にベースまで。
神社のお土産屋さんには早速、苺が並んでました。一緒に泥だししたおとうさんの苺かな?

ベースの高菜さんもちょっとずつ成長中!

冬時間の9時30分スタートになったけど、後は誰も来ないようなので早めの活動開始!
ベースに戻って今日の作戦会議!
さて、何処に行こう?
以前から継続の5区のお家に決定!


二人だけど頑張ります!
あと少しで完了のこのお家、畑の再生と溝作り
1年以上経った今でもゴロゴロと出てきます。剣スコの先にガツンガツンと当たります
おっきな石ころや小さな石ころまで、これでもかと言うぐらいに出てきます
寒さにもちょっと負けながら、ぼちぼちと…後から参戦のHKちゃん、セバスさんの強力な二人のおかげで、午前中で殆ど終わらせる事が出来ました!
後の仕上げは中川ポメロさんに残してます。
仕上げ作業よろしくお願いしますね。

寒い中、活動で使った資材を川でジャブジャブと洗って午前中の活動も終了
だんだんと川の水で洗うのも厳しくなってきました。

さて、お昼は門前町で4人で外食です!
温かくて美味しいラーメンを頂き、身体も心もホクホクに
仕事のお兄さんとHKちゃんとはお別れして、セバスさんと二人でいつもお世話になっているおとうさん宅へ。
伊豆大島で活動しているトムさんへ阿蘇の新米を食べて欲しいと思い、お兄さんを筆頭にセバスさん、HKちゃん、私の4人で出しあって阿蘇のお米を買いました
おとうさん、おかあさんいつもありがとうございます。
美味しい阿蘇のお米を食べて伊豆大島の皆さんと頑張って欲しいと思います。



最後にいつもお世話になってる社協さんに寄って、来月の仮設のイベントのお話しや災害マイスターの講習の事を伺ってきました。突然の訪問にも快く対応して頂き、ありがとうございました。

そんなこんなで月曜日の活動も無事に終了

空が青くて空気が冷たくて凛として冬のようでした



*お知らせ*
来月12月22日(日)は高田住宅にて餅つきです!
去年もお手伝いさせて頂いた餅つきですが、今回も仮設のみなさん、そして社協さんと一緒にお手伝い出来ればと思います!

また詳細は来月、伺ってブログにも載せたいと思います。
沢山の方と沢山のボランティアのみんなが交流出来ればと思います。



だんだんと寒くなってきました
風邪などひかないように注意して過ごしましょう!


いくちゃん*

go on

季節の移り変わりははやいですね、外輪山の紅葉も進んでいます。
そしてそこでの砂防ダムの工事も進んでいっています。
IMGP4524.jpg

最近物をよくなくしてしまう、老化の進んでいるせんばです・・・

太陽の出ている時間も短くなって、朝夕の気温も低くなってきました。
それに合わせて活動時間も9時30分スタートへ切り替えたいと思います。
終了時間は基本的には変わりませんが、無理のないよう安全を考慮してその日の日没・天候・気温・路面の状態などで早める場合もあると思います。
今後も参加の際はよろしくお願い致します。


土曜日の活動報告を。

少しもやもやして阿蘇五岳がぼやけてしまってますけど晴天の一日。
ポメロ中川さんと二人でアレやコレやと忙しい日になりました。

現場での活動
今後の活動や参加者受け入れ等の準備
ひまわり畑のその後の確認
蚤の市へちょっとお邪魔する などなど・・・


現場活動

5月から継続してお手伝いさせてもらっている和田さんの畑の再生。
僕らが少しずつ拡げていっている以上に、お父さん・お母さんがコツコツ進めていっています。

IMGP4526.jpg


一反の畑ももうすぐ耕しての土砂・石だしが終わりそうです。

端に寄せて仮置きしておいた瓦礫等を移動・撤去して、もうすぐ全面畑として再生完了になりそうです、嬉しいです!

IMGP4533.jpg

IMGP4535.jpg


タイヤは重いから若いつもりの僕が運びます。

IMGP4534.jpg


畑はスコップをいれるとまだまだゴロゴロ石が出てきます・・・

IMGP4536.jpg


いつも一緒に作業したり、お茶を出していただいたり。
いろいろなお話を聞かせてもらえるし、冗談も飛び交います。

IMGP4525.jpg


そこに在るのは、ただ現場が進むだけ・・・それだけではなく、いつも笑顔が在ります。
何よりもそれが一番嬉しいことだし、お互い励みになっています。

そして、なんとなく記念撮影(笑)

IMGP4537.jpg

2013 秋

いつもありがとうございます!


ひまわり畑もちょっとまわってみました。
収穫後、オーナーさん達は耕し種を蒔いてらっしゃいました。

IMGP4528.jpg


タカナかな?
可愛い芽生え。

IMGP4527.jpg


ここも景色が秋~冬、そして春へと進んでいっていました。

肥後銀行さんの活動されている棚田とひまわりも見に行ってきました。
田んぼのオーナーさんから「一緒に収穫しよう。」言ってもらえたところです。

IMGP4529.jpg


大きなイイ種たちは収穫されて畑へと・・・ここも進んでいくようです。


お昼ご飯は今回も、ポメロ中川家の愛妻弁当のお裾分けを!

IMGP4539.jpg


いつも優しい美味しいご飯、ありがとうございます。


現場へ戻る前に、マルシェなどでお世話になっている「ヒバリカフェ」さんへ。
蚤の市をやっていると聞いたのでちょっとお邪魔してきました、楽しい!

IMGP4531.jpg


おしゃれな雑貨屋さんや美味しい物もいっぱいです。
素敵な方たちで賑わっていました!

お父さん手作りの甘酒のふるまいもいただいて、

IMGP4530.jpg

いい笑顔。
いつもありがとうございます!


ニーズ集め・確認・打ち合わせ

災害の爪痕の残る古城を中心にぶらっと回るのも活動の一つです。
住民の方たちと顔を合わせお話をしたり、
周辺の様子・変化を観たり、
季節・生活の移り変わりを感じたり。

その中で困っていることや、出来るようになったことなど、声をかけてもらったり、気がついたりして相談し合っています。

IMGP4538.jpg


裏の山から流れ込んだ土砂が今でもまだ水路・溝を埋めてしまっている。おうちの方だけではなかなか手が足りない・・・

去年、応急処置で積み上げた土嚢が崩れてきたり、家の風通しを悪くしてしまっている・・・

IMGP4467.jpg


家の修理が終わったので、その周りの菜園を一緒に再生させてほしい

崩れた斜面の修復工事が終わったら、自宅横にある小屋を立て直せるので手伝ってほしい 等など

実際に現場で作業内容を確認・打ち合わせをして、参加してくださる方達と後日一緒に進めようって段取り・お約束しています。
おうちの方のお休みが限られてくるので、日程の確認とかは電話で打ち合わせたりも。

IMGP4532.jpg


こうやって準備しておくと次の活動がスムーズになります。


「自分に出来ること、何かお手伝いがしたい。」という想いと、
「自分たちだけでは難しい・・・手をかしてほしい。」という思いを、つなげたり結ぶこと。
それができれば阿蘇はもっと元気に、僕たちももっと笑顔になってゆけると活動しています。

点と点が線 とか、
キズナ とか、
復旧・復興した とか・・・
そういう難しいこと・大きなことはちょっと分かんないです、僕には。

単純に現場が進んで
みんな笑顔になって
ハッピーになれれば・・・ただそれだけなのかも、シンプルに。

シンプルが一番強いと思うから、
そう進む。


せんば

お野菜は土が一番だいじ







遅くなってごめんなさぃ


11月4日 陽射しが強い月曜日



月曜日恒例のゴミ出しをして門前町をおさんぽしてたら、もう9時

ベースに戻ってラジオ体操を農大臣とふたりでして、本日のお手伝い予定のおかあさんのお家へ出発!


おかあさんの畑の一部をお借りして高菜を植えます
先ずは土作りから
前に植えてた苗や根っこが未だ土に埋もれてるのでそれを取り除いて、土を均等にならすする作業から
併せて、畑の周りに生えてる雑草を取り除く作業
こいつがなかなかしぶとい!
以前、芋を植えてたらしく、高菜の畑予定地の周りにびっしりと芋の根が生えてます。
芋づる式とはこのことか!と思うくらいに、びっしりとまるで手を繋いでるみたいにきりがないです。
えんかうちまで断ち切ってやる勢いで根っこを一人黙々と取り除いていきます。
そうしてる間に、おかあさんと農大臣の二人で高菜の畑予定地は綺麗に根っこを取って、ならしてありました。

土台となる畑もその周りも綺麗にしておかないと、高菜は凄く敏感だから直ぐに表れるんだよ。土が肝心だから、土づくりをしっかりしないと美味しい野菜は出来ないんだょと何度も話して頂きました。

初めての高菜作り、美味しくすくすくそだってくれますように

そう思いながら土作り


ならした所で、石灰と鶏糞、そして栄養のある肥料をおかあさんと一緒にまいて、おかあさんにならいながら、機械を操縦した所で畝作り 農大臣が畝作りをしてその後からすかさず、おかあさんが種まき その後を私が土をかぶせていきます。
たった3人だけど一人一人が役割もってやっていくとあっと言う間に終わります。

無事に種まきも終えて、本日の活動は終了



また来週、阿蘇に来るのが楽しみになりました


野菜は土が一番大事
健康な身体でいるためにも
美味しい野菜を食べるためにも
土が一番大事


そんな事を学んだ月曜日
美味しい高菜になりますように*


いくちゃん*

たがために…

11月3日 日曜日 天気…雨/曇



二度目の参加になります!
熊大教育学部3年の楠田です。

昨日、2か月ぶりにZENの活動に参加させていただきました。
今回2度目の参加したのは、初めてボランティアに参加した時に充実感や、たくさんの出会いが得られとても素晴らしい体験ができたので、また参加して誰かの役に立ちたい、という半分自己満足な理由で参加しました。
とても不純な動機です…><

まずは朝のラジオ体操。



その後、久しぶりの参加なので自己紹介をしました。

この日ご一緒に活動させていただいたのは、せんばさん、かいさん、中川さん、いくみさんです。
ちなみに私と一緒に、同じく教育学部の角くんが参加しました。

午前中は、阿蘇マルシェの出店と、現地視察に分かれ、私たちは現地視察に参加しました。

3か所立ち寄ったのですが、3か所目のおうちでは、おばあさまと少しお話させていただくことが出来ました。
去年の水害後に、ボランティアの方においてもらった土のうが家の風通しを悪くしていたので、手を貸してほしいということを話してくださいました。



水害から1年たった今でもニーズがあることに驚きました。
まだ、「復旧・復興した」というには、完全ではないのですね。



現地へ行って改めてわかりました。


お昼ごはんは、いくみさんがいただいてきたおかずと、私たちが作ったタコライスとせんばさん特製スープに舌鼓をうちました。




午後からは全員で、和田さんのおうちで現場作業でした。

裏山の土砂崩れの被害を受けた畑



そこに埋まった石を掘り起こす作業と、その石を畑から移動させる作業を手伝いました。



久しぶりの畑作業、なかなかきつかったです!
力のない私は結構足手まといになってしまっていました…><



ボランティアとは別で里芋の収穫も体験させていただきました。
こちらも要領よくできずに…



ごめんなさい!!

休憩の際には、小学校の校長をされていた和田さんに、災害の話や小学校に赴任されていた頃の話をしていただきました。
とても素晴らしいお話でした!!



特に印象的だったのは…

「教」教えることだけじゃなくて、
「育」はぐぐむことが大事だよ

という言葉です。
そういった意味で、ボランティア活動や現地の方との会話、いつも活動をされている方々の話一つひとつに「育まれ」て、私の身になっていくのだ、と感じました。

帰りに和田さんから梨や里芋を大量にいただき、ほくほくしながらベースへ戻りました。
ありがとうございました!



最後は使った資材を洗って活動終了。



昨日の活動で、私はボランティアを自分のためにしていたことに気づき、とても反省しました。
ボランティアは相手がいて、相手のニーズがあって、それにこたえていくことで相手の方が満足して、また喜んでいただいて、自分たちの活動の価値を感じる、充実感を得るのだ、と実感しました。
前回までの自分たちのモチベーションは甘かった、と思いました。
でも、このことに気づけたので自分の中では成長できた、と思っています!

ぜひ、これからも継続して参加したいと思います!!

前回同様、とっても真面目なブログになってしまいました…。
読んでくださってありがとうございました!

楠田
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。