スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかなとひまわりで季節を感じる

10月28日 月曜日 晴れ



「おはよう」
の息が白くて、いつの間にか顔を洗う水も冷たくて冬の気配がするようです。

朝ごはんもしっかり食べて、月曜日恒例のゴミ出しをして、門前町をぐるっとお散歩したら、活動時間


いつもの聞き慣れたラジオ体操じゃなく、まごころネットのラジオ体操。
言葉が違っても身体が自然と動きます。
ラジオ体操って凄いね!
日本人って凄い!

しっかりとラジオ体操をしたら、今日の活動開始!!
さぁて昨日タカナの種まきをした男子がベースの畑に私とHKちゃんの分まで残してくれてたので、先ずは種まきから!



初めてのタカナの種まき、来週には芽が出るようです!来週来るのがますます楽しみになりました!美味しい高菜が出来ますように****
そうこうしてると、HKちゃんの登場!
HKちゃんも一緒に種まきをして、さて、改めて活動開始!

そうです!ひまわり収穫祭第2弾!
古城と山田のひまわりを収穫!



ひまわりの顔を見ながら、種がチャント入ってるかな?虫に食べられてないかな?なんて確認しながら収穫出来ました。



山田のひまわり縁では、畑のオーナーである中西さんにご挨拶する事もできました。
梅雨明けから使わせて頂いたこの畑も高菜を植えるようです。
今度は緑色の絨毯に、そして春には菜の花畑になるのが楽しみです。

梅雨明け前から、ひまわり大作戦と題してプロジェクトを立ち上げ、試行錯誤、紆余曲折しながらどうにか収穫まで辿り着きました。初めてのプロジェクト、反省点も多々ありましたが、どうにか阿蘇に笑顔を届けられたと思います。



畑を貸して頂いた、中西さん、井さん、湯浅さん、そして極楽寺のご住職、本当にありがとうございました。
そして種を贈って頂いた方、協力して頂いた地域の方、プロジェクトに賛同して頂いたメディアのみなさん、一緒に植えてくれた中学生のみなさん、そしてZENに集まるみんな本当にありがとうございました。
またこの種は阿蘇から全国へ笑顔になれるように届けたいと思います。

さて、収穫も無事に終わり、お昼も食べて、ベースも少しだけ冬支度。



和室に貼ってあったプラダンを貼りなおりて、足りない部分は梱包シートで補い、寒さ対策。





これからまだまだ寒くなります。

活動に来られる方もしっかり寒さ対策をとって来てくださいね。


午前中に刈り取ったひまわりを段ボールに詰め込んで、西原中へ。



夏に一緒にひまわりを植えたボランティアクラブのみなさんにお渡しして、本日の活動も無事に終了。
このひまわりを通じて、阿蘇のこと、そして遠くは東北のこと、今起こっている災害と被災地のことを近くに感じることが出来たと思います。またそこから、中学生の若い力と発想で元気と笑顔を届けて欲しいなと思います。


10月も残り僅か、直ぐに冬がやってきます。
体調には気をつけて過ごしましょう


いくちゃん*
スポンサーサイト

タカナ大作戦

冬の訪れを感じさせるような寒さとなった今朝の阿蘇地方

ZENに集まったのは

連泊されている農政大臣のKさんをはじめ

県内各地からやってきた男ばかりの5人衆


「おらほのラジオ体操」と「遠野版ラジオ体操」のフルコースで身体をほぐし

午前中は「山田ひまわり縁」へ


先ず行なったのは 看板の撤去

P1010206.jpg

次に ひまわりの種の収穫

P1010208.jpg

大きな花の種を選んで集めます

P1010209.jpg


1時間強で 1段目 2段目がこんな感じになりました

P1010210.jpg

取れた種は こんなにありました

P1010241.jpg


作業を終えて車に乗り込もうとすると 地元の方が来られて

自分の家にもひまわりがあるから 収穫してもいいよ と連れて行ってくださいました

P1010213.jpg

P1010214.jpg

とても立派な花が咲いていました

収穫には少し早かったので 後日作業をさせていただくことになりました

それにしてもこの周辺

稲が見事に掛け干しされています

P1010215.jpg

P1010216.jpg

P1010218.jpg

700人で手刈りしたそうです

阿蘇の山並みとの見事なマッチングです

P1010221.jpg

 
ベースへ戻り せばす特製のカレーをいただいた後

門前町で開催されている「動く蚤の市」を見学にいきました

P1010223.jpg

P1010226.jpg

阿蘇神社の境内まで たくさんの人であふれていました


さてさて 午後は 以前から計画していた「たかな植え」

ベースの敷地で 阿蘇特産のたかなを育てて収穫しようという作戦です


先ずは 先日堆肥をすきこんだ場所に肥料を撒きます

P1010229.jpg

そして いよいよ種蒔き機の登場です

その名も「ごんべぇ」

地元の方から 貸していただきました

P1010228.jpg

たかなの小さな種を

P1010231.jpg

機械にセットして ただ押すだけ

P1010232.jpg

こんな単純な作業に 初めての男衆は寄ってたかってアタフタしてます(笑)

P1010233.jpg

やっと要領を得て調子が出てきました

♪スロー スロー クイック クイック♪ という歌まで出てきます

あまりに楽しそうなので 交代で作業をします

P1010236.jpg

P1010237.jpg

P1010238.jpg

とっても楽な作業ですが なぜ交代でやったかというと

ずばり 『体験』です!(笑)

俺が植えた所 という意味で それぞれ名札まで立てちゃいました

P1010242.jpg

隣の花壇にも まだ空きスペースがあったので

明日来る女子に 植えてもらうことにしました

P1010243.jpg


とってもいい天気に恵まれた秋の一日

童心に返って楽しんだ男5人衆でした


本日のブログ担当は

今日で阿蘇災害ボランティアを訪れたのが100日目となったあむあむさんでした

あしたって いまさッ!

台風の影響か風の強い午前中、仮設住宅のお隣ではJAさんがイヴェントをひらいてました。



農業の街・阿蘇で美味しいものを食べながら賑わう光景、嬉しいですね。

せんばです、こんにちは。


明日・日曜日にベースの畑で高菜の種植えと、ひまわり畑で種の収穫の予定。
朝から準備をしてました。
楽しみです!

それともう一つ、今日は熊本学園大学の子が「減災ソーシャルワーク」の授業で阿蘇へ来てくれました。



その活動の中でボランティアの僕達へインタビューをしたいと申し出てくれたので、ベースでインタビューしてもらいました。



何度もボランティア活動に参加したり、支援物資を送ってくれている彼なのでお互いに緊張することもなく楽しくお話させてもらえました。
お昼も材料を持参してくれて作ってくれたり、保存の効く食べ物など差し入れしてくれたり。



いつもありがとうございます。


大きな声では言えない不純な動機や(笑)、改めて聞ける他のメンバーの想い、そして学生の目線の話を逆に聞かせてもらったり…



いい時間になりました。
ありがとう、また来てね!


インタビューの後も、明日の準備やベースのお手入れを。

高菜畑の周り作られた花壇、



チューリップの植えてある横に蓮華草を植えました。



高菜も花壇も、
春が楽しみです。

裏の畑では唐芋を収穫したり、



さっそく洗っておやつにいただきました!



秋の深まる阿蘇。
どんどん風も冷たくなって、日も短くなってきています。
あっという間に冬がやってきそうな、そんな風に感じるここ数日。
季節の移り変わり、地元の方の生活リズムにあわせながら活動していきたいといつも心がけています。
活動時間もそろそろ冬時間へシフトする時期、また後日お伝えさせていただきます。



秋をしっかり楽しみながら、冬の仕度をしてゆこうと思います。

せんば

夏から秋へと移りゆく季節のなかで

記録的な暑い夏がようやく終わり

さわやかな季節を迎えました

しかし 次々と発生する季節はずれの台風に

日本列島は脅かされています

とくに27号は 先日の26号と同じようなコースを

強い勢力のまま進みそうです

これ以上 各地に被害が出ないことを祈るばかりです


8月以来 阿蘇を離れているトムさん

山口 島根 京都 滋賀 と被災地を次々に移動して

現在 伊豆大島で活動中です

本日(22日)夕方のNHKニュースに

現地で活動するボランティアの後方に

チラッとその姿が映りました


今朝もZENの携帯にトムさんから連絡があり

落ち着いたら戻る・・・とのことでした

声の様子から 元気な模様です


さて このところ すっかり平日組となっているあむあむさん

月曜・火曜と2日間参加しました




まずは 21日月曜日の活動から


連泊中の宇土のKさん 地元阿蘇のHKさん 私の3人で

ベースにある畑の整備

P1010168.jpg

その前に 収穫したひまわりの乾燥です

ブルーシートでは乾きが悪いので作戦変更

ZENの農林大臣Kさんのアイディアで このような形に

P1010169.jpg

天気の良い昼間は コチラで太陽に当てて乾燥です


畑の整備 最初に行なったのは

チューリップの球根の植え付け

一番南側の川沿いに 植えました

P1010171.jpg

ところで 畑の後方に立ててある竹の筒

みなさんは 何の意味があるのかわかりますか?

農林大臣から質問されたけど あむあむさんには分かりませんでした

Kさんのアイディアに感心したあむあむさんです


もしお分かりの方がありましたら コメントください

正解者には 豪華?景品を差し上げ・・・るかもです(笑)


チューリップのお次はサツマイモ

熊本では「カライモ」と呼ぶのが一般的です

唐の国から伝わった芋なので「唐芋」

いやぁ 歴史の勉強にもなりますね ZENのブログ(笑)


カライモがどうしたって?

そうでした

以前植えていたカライモが そろそろ収穫の時期を迎えるということで

試しに掘ってみました

P1010170.jpg

ツルしか見えないのは 気のせいです(笑)

ちゃんと芋はできてました


そのあと 久々に古城へ行き

ベースで取れた葱と高菜の種を交換に

(↑わらしべ長者やぁ)

ベースに残った大臣は らっきょの植え付け作業



あれこれしゃべって時間が過ぎて お昼となりました



お昼ご飯のあとは

農林大臣とHKさんは「コメリ」でお買い物

そのあと それぞれ離脱


残ったあむあむさんは ケイコで古城から堆肥を搬入し

ベースの畑に降ろしました

P1010172.jpg

P1010173.jpg

道具やシートを洗って この日の作業は終了




翌22日は 宿泊者の特権で ベースのお掃除

P1010176.jpg

部屋の中を掃除して

P1010177.jpg

玄関周りを片付けました

やっぱり あるべきでない物は ないほうがスッキリします


定刻を過ぎても誰も現れないボランティアベース・・・

仕方なく 昨日搬入した堆肥を畑に広げます

P1010178.jpg

実はこの場所

メンバーで高菜を植えて 収穫した高菜は

ひまわりの種同様 各地の被災地へ送ることが出来れば・・・

という発想です



地元の方から借りている土地に

農家の方から戴いた高菜の種を蒔き

地元の皆さんに教わりながら育てる


これだけ地域の皆様と密着した活動が出来ることに

心から感謝です



堆肥を広げて一汗かいた頃に 待ちに待ったメンバー到着

HKさんとせばすの登場で 作業は一気に進みます

P1010179.jpg


石灰を撒き 先ほどの堆肥と共に 土に鋤きこみます

P1010180.jpg

あっという間に作業は完了です


今度の日曜日(27日)に 高菜の種をまきます

地元の方は「タカナ植え」と呼んでいます

体験されたい方は ZENへお越しくださいね




作業の合間に 新しい仲間が遊びに来ました

P1010182.jpg

「ボクの名前は『ポチ』。へんな名前でしょ(笑)。HKさんがつけたにゃん。

トムさんがいなくなったから、ボクがZENの管理人だにゃん」

と言ったような気がしたのですが・・・

P1010192.jpg

お昼の後は 「古城ハチロー縁」と「山田ひまわり縁」の視察

P1010185.jpg

枯れたひまわりの花は 立派な種をつけていました

夏から秋へのバトンタッチ

でも 傍らにはこんなひまわりも・・・

P1010188.jpg
P1010189.jpg

往く夏を惜しむように ひっそりと咲いていました


阿蘇の秋は短くて あっという間に冬が訪れます

寒くなる前に まだまだやらなければいけないことが・・・


吸い込まれるような青空の阿蘇

草原では ススキの穂が呼んでいます


あなたも 秋真っ盛りの阿蘇を訪れてみてはいかがですか




昨日と本日のブログは 平日組になりつつあるあむあむさんでした。

ひまわり大作戦 収穫祭

10月20日 日曜日
ひまわりの種の収穫祭の日です。



こんにちは、せんばです。

熊本市内から熊大附属中の先生達が来て下さって、一緒に刈り取りができました。
種まき・苗植えから係わってくださって、収穫まで一緒にって。
お忙しい中・天気にもあわせながら計画していました。
実現できて本当に嬉しいです、ありがとうございます!

集まってくれたZENのメンバー達も計画を立てるところから、
畑の開墾・整地・苗作り・種まき・苗植え・水やり・草取り・通路作り・畑の維持管理など…
そして収穫まで一緒にやってきてくれたみなさんです。
いつもありがとうございます。

今回はひまわりMVPのポメロに活動報告をお願いしたいと思います。



20日(日)・・・・阿蘇災害ボランティア・・・71回 、熊本 4回  
  
 参加者:5名・・・まゆさん 甲斐さん 藤井さん 千馬、ポメロ

 午前中

山田ヒマワリ縁のひまわりの花切り採り



→軽トラックの荷台に仮置き

朝から熊大附属中先生より吉報電話あり!!  
ベースZENで朝のミーチィング中にZENの携帯に電話あり
千馬さんが電話を受けにこやかな顔で応対。
「附属中の先生 『会議が終わり次第、ヒマワリの種とり用の花を受け取りに来たい』との事です」と電話内容報告

ZENメンバー 歓声!!

先ず山田ひまわり縁に行き軽トラックの荷台一杯花を切り取った



午前中、予定の作業を終了し、ZENで昼食




 午  後
熊大附属中へのヒマワりの種取り用花の切り採り

①先生2人と古城ハチロー縁で待ち合わせ
②コンテナ9個持参
③軽トラックの荷台に仮置き→コンテナ2個に入れる
④メンバー5人と先生2人でヒマワリの花を鋏で切り取る→コンテナ3個



⑤内牧ひまわり縁に移動して作業→コンテナ4個
    1、先生方、内牧のヒマワリの花の大きさに感動され写真を何枚も撮られていました・・・・こちらも自然と嬉しくなります



    2、子供たちも来たがっていたとか等々・・・塾が忙しいモンネ!
    3、水遣り、草取り、台風対策大変だったですねとねぎらいの言葉かけてくれました。
 
 追記
①初めコンテナ9個と聞いたときは、ジェジェジェと驚きましたが、逆に、先生達の熱意・本気度が伝わってきて嬉しくなりました。

②先生方、コンテナ9個を学校に持ち帰った後、種を取ったり、乾燥させたり大変なご苦労ありますが宜しくお願いします

③大量のヒマワリの種の活用いろいろ考えられておられるようですので大いに興味ありますのでその結果を教えてほしいとお願いしました。



※天気予報雨2日とも確率50%で、阿蘇に行くのを止めようと思いましたが。予想に反して2日とも、たいして雨も降らず、ヒマワリ作戦最終章に向かって走られました。
まだまだ西原中学校とのセッティングや種取り・乾燥作業やるべき事沢山あります。
是非お手伝いお願いします
                             by ポメロ



ありがとうございました。

一緒に収穫してくれたまゆこさんが手作りパンなど持ってきてくれました!



ありがとうございます。

刈り取りの後、お腹がすく時間に先生と一緒に楽しくおやつの時間。



一緒に現地で活動して分かち合う、こういうのも楽しみの一つです。

持ち帰ってくださった花。
受験勉強など忙しい中での乾燥・種とり・選別…といろいろ大変ですけど、
生徒のみなさんと楽しくやってもらえたら嬉しいです!
それがまた新しい笑顔につながれば嬉しいです!

差し入れまで持ってきて下さいました。



おじさまたちが喜んでおります(笑)
ありがとうございました!


思い出・想い入れがたくさんの畑。
綺麗に満開に咲いていた分、ちょっとさみしい…秋を感じるみなさんの後ろ姿。



この気持ちとおなじだけ嬉しさ、楽しさが在ったということですね。
幸せなこと、気持ちなのかもしれません。
この収穫できた種たちが、これから幸せの種になってくれたら嬉しいです。


来週末も晴れれば残してあるひまわり達の収穫の予定です。
お時間ある方、一緒によろしくお願いします!


せんば

阿蘇 タカナリボン運動

ご無沙汰しております、せんばです。

「ひまわり大作戦」たくさんの方々のお力で満開に咲かせることができ、収穫も始まっています。
そして、この種たちが新しい笑顔を咲かせてくれればと思っています。
よろしくお願いします!

こっそり新しい活動も始めていました。



「阿蘇 タカナリボン運動」

2012年7月 九州北部豪雨によって大きな被害を受けた阿蘇。
その被災した土地を、地元の方々とボランティア達とで「再生した(reborn)」畑。
そこでとれた高菜を阿蘇から各地へと送って、笑顔になってゆこうという取り組みです。


阿蘇を支援してくださっている方たちへ
あらゆる災害によって被災された方々へ
そして阿蘇を愛するみなさんへ

この名産の阿蘇高菜で、繋がり・縁を結んでゆけたらと思っています。

日々の活動、その先に笑顔が在ってくれるという幸せを。

facebookページ
阿蘇 タカナリボン運動



いつも地元の方達と一緒にやっている活動の「畑の再生」。
ちょっとだけその先も一緒にやってみたい。

耕したりするだけで終わるのではなく、阿蘇特産の高菜作り・収穫・漬け込みも一緒に出来たら楽しい。

そして、その高菜漬けをお世話になっている方々へ・今年も多くなってしまった被災された方達へと届けられたら嬉しい。

そう思い名前をつけてみました。

去年、津波で被害を受けた仙台からニンニクなどをいただきました。
地元の方とボランティアさんたちとで再生した畑で収穫したものです。
それが阿蘇に届いた時、何かすごく心の奥の方が熱くなって…
光のようなものもが見えた気がしたことを、今でもハッキリと覚えています。

そして冬に、僕たちがお手伝いした畑でとれた大根でお母さんがおでんパーティーをひらいてくれました。
その時の嬉しさ・美味しさ・笑顔はなによりもあったかかったです。

この思いや熱はきっと伝わるものだって、僕はそう信じています。
たくさんの人に伝わってほしい。
そして、たくさんの人に発信して伝えてもほしい!

阿蘇の方達はみなさん、今年被害に遭ってしまった各地のニュースを見て自分たちと重ねあわせて色々と感じています。
「飛んで行って手伝ったりはなかなか出来ないけど、自分たちも何かできたら…」そうおっしゃってます。

僕も同じ想いです。

だから一緒に考えて・やってみて・繋がって、
それが笑顔になったらまた続けて拡がって…

長々と書いても仕方ないので、これからもちょこちょこ報告していきたいと思っています。
よろしくお願いします。


今日は一緒にやろうって話してたお母さんと、畑に肥やしをまいてまぜてきました。



来週金曜日に種まきの予定、その準備の土作りです。
ここも上の山が崩れ土砂が流れ込んだ畑。
お母さんが丁寧に石や瓦礫を取り除いて再生した畑です。

この畑の上にある自宅も被災していて、
床下・家の周りの泥出し、石垣の修復などお手伝いしてきているのでお母さんにはいつもお世話になっています。
お母さんのお家からの眺めは絶景で、ボランティアさん達にも人気のスポット。



僕もよく遊びに行ってます。
今日はお土産にってゴボウを掘らせてもらいました。



太くって立派、いつもありがとうございます!

また種まきの時お邪魔しますね!


お昼ご飯にはポメロ家の愛妻弁当をおすそ分けしてもらいました。



美味しかったです、ありがとうございます!
また待ってます(笑)


天気が良くなかったので、ひまわりの収穫が出来ない一日でした。
その分、古城をぶらっと回れました。

今まで一緒に再生してきた畑たちに白菜などが元気に成長していたり、



高菜の種も蒔かれていってます。






嬉しい光景です。

これから蒔く予定のところも。





お母さん、はりきってます!



時間があえば、ちょこっとお手伝いさせてもらえたらいいなぁ…

この畑達に美味しい阿蘇高菜が育つのを願って…
たくさんの笑顔が生まれるのを夢見て!



そんな素敵な一日になりました。


せんば

ひまわり大作戦・種の収穫

18日 金曜日



土曜・日曜日に収穫の予定なので準備をと二人で畑を回ってきました。
天気予報では金曜の夕方から雨…
できることをできるうちに。

通路に使っていた竹や紐の回収



種類が混ざらないように、少ない数の花の刈り取り



畑にすき込む花を刈り取った茎の部分を抜きとり



あとは刈り取り時期ギリギリになっている花を、時間が許す限り収穫



そんなこんなで夕方になり、予報通り雨が降ってしまいました…
土曜日の収穫はちょっと難しいかもしれません。
回復してくれれば日曜日収穫の予定です。
参加してくださる皆さん、よろしくお願いします!

こちらもお天気次第になりますが、
来週末も山田ひまわり縁での刈り取り・収穫の予定です。
お時間ある方、参加まってます!!

せんば

新しい季節への一歩








10月14日 月曜日 晴れ


あおいそら
秋です
蜻蛉さんおはよう
かえるさんおはよう


内牧ひまわり縁
3+ぴんく
あむあむさん
農大臣
ポメさん
の4人

乾燥して、収穫が大丈夫な背の高いひまわりを剪定
虫がいたり、カビがいたり、
一喜一憂しながらチョキチョキ
背の高いロシアひまわりはあと半分くらい
背の低いひまわりはもう少し
お昼からは農大臣とあむあむさんでらっきょ植え
ポメさんとぴんくはおとうさんちの石拾い

お電話したら、
丁度いまから鋤こうとしてたんだょー
ってことで、二手に分かれて活動
石拾い班のポメさんとぴんく、おとうさんと一緒に楽しく出来ました
しかし、一年たった今でも出てくる!出てくる!
ちょっとの時間で沢山の石が出てきました

これで美味しい高菜が出来るかな?

高菜の前に間に合ってよかった


秋です
高菜の準備をしはじめています
月末には種まきです
去年お手伝いしたおかあさんも、今年も植えるょ!って張り切ってます
阿蘇谷がみどりの絨毯になるのが楽しみです
11月はかき餅つきです

段々と季節もかわってきている阿蘇谷です
今年の秋も、もしかしたら駆け足で阿蘇谷を去って行きそうです




!!!活動のお知らせ!!!

10月19日(土) 20日(日)
古城ハチロー縁 ひまわり収穫祭
手前の背の低いひまわりを収穫予定
併せて、道の為に張った、すずらんテープと竹の杭の撤去
天気の状況、参加人数次第と言う事で一応2日を予定してます。

10月26日(土) 27日(日)
山田ひまわり縁 収穫祭
三枚目のひまわり畑のひまわりの収穫
こちらも同様2日を予定してます


やってみたいなー、参加出来るよーって方は是非よろしくお願いします!
連絡おまちしております



いくちゃん*

収支報告


10月も中旬になろうとしています。
みんなが大切に育てて頂いたお陰で、ひまわりも満開を迎え、そしていよいよ収穫の時期となりました。

そして、ニーズの方も、引越しのお手伝い、そして高菜を植える為の畑の石拾い…とまた新たな出発の為のお手伝いも増えてきました。

みなさまのおかげで、9月も元気に笑顔で阿蘇で活動することができました。
ありがとうございます。

大変遅くなり申し訳ありません。
収支報告をさせて頂きます


支出 2383円
家賃 5000円
光熱費 4772円
ガソリン代 4092円


合計 16252円


収入
お気持ちBOX 8000円
中川教信さん 5000円

合計 13000円

となりました。





今後もみなさんのご支援、ご協力よろしくお願いします。


いつもありがとうございます

これで収支報告とさせて頂きます。ありがとうございました。




いくちゃん*

しっとりとした秋の1日

本日は 土曜日というのに 誰も来ないZENです(笑)

昨日の引越し作業で みんなお疲れかな?

そうなんです

昨日は 仮設にお住まいの方が 1年3ヶ月ぶりにご自宅へ戻られたので

荷物の搬送をお手伝いしたそうです

このような嬉しいニーズが これからも続きますように・・・



さて お一人様の本日

先ずは準備運動のラジオ体操です


実は先日 岩手県遠野市にある「遠野まごころネット」から取り寄せたCD

P1010152.jpg

ラジオ体操遠野弁版


こいつで ひとりニヤニヤしながら元気に体操しました(笑)


このCDは 機械にセットしてあります

また これまでの「おらほのラジオ体操」も横にありますので

気分で選んでもよし! 両方やってもよし!

ご自由にお使いください


P1010145.jpg

 
身体もほぐれたところで さっそく外へ出てみると

竹で囲った開墾現場が・・・

ZENの農政大臣ことKさん(怪さん)が 花壇にしようと計画中です

そこは手をつけずに 裏の畑の草抜きをやりました


P1010148.jpg


きんもくせいの香りに包まれながら 秋を感じてルンルンと作業します


ところが30分ほどで雨が降り出し あっけなく終了

ベースの中に戻ってウロウロしてみると・・・


P1010146.jpg


収穫したひまわりの種が 缶の中に保管されていました


さらに 探検を進めると・・・


ありました!


P1010147.jpg


ZEN名物? 「面白いココア」

まだまだ 在庫はございます

ご賞味されたい方は ZENへ急げ!


そして 玄関では こんなものが・・・

P1010151.jpg

お巡りさんが 巡回してるんだ・・・ そう思いながら

ふとカードを裏返すと


P1010149.jpg


あちゃ~!

これは いけませんね

もうブラックリストに載せられたかも(笑)


戸締りは しっかりやりましょう


このあいだから 玄関の鍵が抜けなくなる事案が発生していたようですが

先日 潤滑油をさしてスムーズに抜けるようになっていますから

以前のように しっかり締めてくださいね


ベースの中をウロウロしていて気付いたのですが

昨年から 寒いときも暑いときも関係なく漂っていた あのいやーな臭いが

今日は 全くしませんでした

雨が降っているにもかかわらずです



これは きっと・・・


P1010154.jpg

ここが大好きな人が いなくなったから・・・・!?


そんなワケないですよね(笑)


トムさん ごめんなさい!


あっ! 名前だしちゃった!?



これだけ ウロウロしても まだ時間を持て余したので・・・


P1010153.jpg

ジャーン!

ZENのルールを改め 10のお約束 というものを書いてみました
(画像が横向きですみません)

サイズを小さくして 内容も少し変えてあります

皆様のご意見を よろしくお願いします



少し早めに 残り物のご飯をいただいて

明日の阿蘇マルシェに関する調整会議に参加すべく

阿蘇テレワークセンターへ向かいました


5名と 少ない参加者でしたが

一番心配な天候が 話題の中心

だって 今年になって 外で開催したのは

5月のマルシェ 1回だけなんです

天気の情報を調べて 明日は天候は回復すると断定

第10回阿蘇マルシェは 農業公園アピカでの開催と決定しました

しかしながら 一抹の不安も残るため

最終的に動向を決めるのは 明日の朝5時 ということです



私は 残念ながら仕事のため参加できずに恐縮ですが

可能な方は お手伝いのほど よろしくお願いします 


明日の朝5時にベースに集まって 資材を積み込んでアピカへ向かいます

その後 5時半からアピカで会場設営や資材搬入などを行い

7時から マルシェ開催です


11時までのあいだ 記録プロジェクトのPRや物品販売などを行ないます

ベースに間に合わない方は 直接会場へ行かれても大丈夫です

もちろん マルシェそのものへ行かれて 朝ごはんを食べるのもOKです

お食事の後は チャリティーブースへお立ち寄りくださいね


多くの皆様のお越しを お待ちしております



本日 一人で体操して 草を抜いて 約束書いて マルシェの話し合いへ行き

最後にブログまで書いたのは あむあむさんでした

スイートオレンジの香り

どうもこんにちは。呼ばれて飛び……

HKです。

本日の活動というか、ここ数日の活動日記でございます。
一人だったり駄洒落おじさんと二人だったりしましたが、私は主にアロマキャンドル作りに勤しんでおりました。




和歌山県の那智勝浦から山口県の萩市を経て、ここ熊本県の阿蘇市まで。そう、被災地を巡ってやってきた沢山のロウソク達。これを使って何かできないかと話し合い、アロマキャンドルを作ろうということになりました。
しかし、ただキャンドルを作るだけでは物足りない、何か阿蘇の物を絡ませたい。
高菜の香りにする?胡麻油を垂らして高菜の油炒めの香りとかどうよ!謳い文句は『おかずが無くてもご飯が進む!』
阿蘇五岳の形に彫刻する?等々とんでもない意見が飛び交います。
なかなかいいアイディアが浮かびません。

一人ベースで製作しながら「どぎゃんすっかねー…」とぼんやり外を眺めて現実逃避をしていると、ひらりと揺れる秋桜が目にとまりました。




そんなこんなで、入れてみた秋桜の花びら。
秋だし。ここ阿蘇だし。咲いてたし。思い付かんし。
と色んな言い訳をしつつ。無理矢理感否めませんが出来上がりました。阿蘇を絡めたアロマキャンドル。




しかし、ちょっと香りが弱いような…
アロマキャンドル作りに詳しい方、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

あと、こうしたら阿蘇と絡められるんじゃない?といったアイディアも募集中です。

製作したキャンドルはマルシェで販売しようかなと思っています。






私がベース内であーだこーだしている間や仕事に行ってる間。駄洒落おじさんことZENの農政大臣は、去年仙台の仮設住宅から頂いたチューリップ用の花壇や、野菜を植える畝を作ってくれていました。





出来る人が出来ることを。ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。