スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日の活動報告



ベースZENに行く途中
①内牧ヒマワリ縁
②山田ヒマワリ縁を見てきたが、
①は種取用に花を切っても良い
②は未だ先・・・・という感触

午前中

ZEN周囲の草取り

①仮設住宅のTさんに予定通り、『芋掘りやりましょう』と電話をする
②その間、一人でZEN周囲の草取りをする
③Tさん一家4人、ZENに来られる
④奥さんとZENのからいも畑で少し掘ってみたが少し早過ぎるということ、今日は中止と両者意見の一致
⑤しばし家の中で談笑
⑥今日はZENは私一人だから遠慮なくピアノ弾いていいよと言ったら喜んでピアノを弾きました
⑦私は一人外に出て草取をしました
⑧ところが、私の様子を見ていて、お母さんと小学生、2歳の3人が手伝ってくれました・・・・自然の流れ











◎お陰で本当に綺麗になりました。
◎今度皆見て感じとって下さいね



午後

①鍬で草を掘り起こし土を落す作業(土が乾燥して草が抜けないのです)
②途中、腰にビビット電気が走ったので1時間休憩した
③ヒマワリの種とり
宮地ごくらく縁のヒマワリから切り取った花を、HKさんが毎日、ブルーシートで天日で乾かしていた。その花から沢山の種をとり容器に入れました・・・HKさん確認願います



PS

Tさん宅は、私が古城地区にボラで『鹿児島の裕子さん』と一緒に入った全壊の家でした



①重機で物が取り出せる中の極めて危険な作業現場でした
②取り出した写真を渡すと思い出に浸っている暇な無いから要りません
③取り出した日用品を何故持って行かれないのですかと聞いたら、仮設住宅には何でも持って行けないのでブルーシートの下に置いて下さい
④昼から居られなくなったのでお母さんはどこと聞いたら『仕事です』と少女が答えました・・・そうですよね休んでいたら首になりますからね
⑤因みにその少女こそ、先程ピアノを弾いた中2の女の子と思い出しました
※そのときのボラ活動で休憩場所やお茶等を提供してくれたのが、先日も一緒に畑の再生を続けている和田先生でした・・・・縁ですね

トムさん曰く
『 細く長く付き合うのも一つやり方・・・』
・・そう思います・・・・

                      byポメロ
スポンサーサイト

Many thanks!

お隣の西原村へ行ってきました、せんばです。
今日は西原中学校で「ボランティアクラブ れんこん」のみんなと久しぶりに会える日です。
「ひまわり大作戦」で一緒に苗植え・種まきを手伝ってくれたり、被災したところを見て回ったり。
阿蘇へ来て、一緒に活動してくれている子達です。
夏休みに九州北部豪雨被害への支援のため、チャリティーバザーを開いてくれていました。
その収益金をZENの活動にと…本当に嬉しいです!
今日の給食の前に時間を作って、贈呈式を開いてくださいました。


まずはいつもお世話になってる「にしはらたんぽぽハウス」さんにお邪魔してきました。



ご挨拶をしながらすぐに楽しみにしてたお昼ごはん(笑)
お客さんもたくさんでにぎやかです。
大人気の日替わりランチ、200円とは思えない満足感です。
今日のメインは特製のラーメン。



チャーシューがとろけます!

あっという間にたいらげて、施設長の上村さんと一緒に西原中学校へ。
れんこんの子達と合流して、控室の校長室へと…なんでか緊張する(笑)
先生とご挨拶して、簡単に打ち合わせを。
西原中では、お昼ご飯を給食室で全校生徒一緒に食べるそうです。
仕切る壁や上・下のない時間、素敵な学校ですね!
その全校生徒の前でとのことでした、緊張する。
そして、受け取った後少しお話をって…緊張する(笑)



贈呈式はれんこんの子達が仕切ってくれて、なにも心配することもなく進めてもらえました。





ありがとう!

いただいたお金と思い、大切に使わせてもらいます。
一緒に作ってくれたひまわり畑、これから収穫やその種での支援を計画しています。
また一緒にやりましょうね!



れんこんのみんな・先生・生徒のみなさん・たんぽぽハウスさん、
ありがとうございました!


たんぽぽハウスさん、楽しいところです。
今日は「くまもと手しごと研究所」さんの取材もいらっしゃってました。



ここで作られてる西原村の美味しいもの・加工品と笑顔の皆さん。



素敵なお姉さんが僕達のことも紹介して下さってます、ありがとうございます!
色々な出会いと美味しい・楽しい時間でお腹いっぱいです。
そしてお土産には秋の味覚。



みなさんも是非!


今日もお世話になりました。
ありがとうございます!

また遊びに行きますね。
ボランティア活動を通じて、たくさんの方と出会える、
そして仲間が増えていって色々な繋がり・活動ができる。
それもボランティアの楽しみの一つだと思います。
その楽しみが阿蘇の笑顔や、
被害にあった各地への支援につながればと、
いつもそう想っています。

たくさんの優しさ・笑顔に「感謝」です。
ありがとうございます!


せんば

お借りしているからこそ

秋まっさかりの阿蘇です。

本日ZENに集まったのは

日曜日から宿泊のKさん わたし ちょいとHKさん。

おらほのラジオ体操を済ませて向かった先は「宮地ごくらく縁」


moblog_6abe9a81.jpg



夏の一生を終えたひまわりの収穫祭です。

種の部分を刈り取って 周りの草を刈り払います。


となりの田んぼでは 黄金色の稲穂が秋の陽射しを受けて輝いていました。

moblog_492e144a.jpg



ふと見ると 竹の先にトンボが!

moblog_d7d095c3.jpg



ZENの農林大臣ことKさん(別名ダジャレ王)曰く

「竹とんぼ!」

まあ確かに 竹にトンボが止まっているから「竹とんぼ」なんですけど・・・(笑)


そんな会話?を励みに KHさんが持ってきてくれた刈払い機でせっせと草を刈り。

こんなにきれいになりました。

moblog_addfdcd2.jpg



お寺のご住職さんのご好意により貸していただいた土地です。

心をこめて手入れをさせていただきました。


午前の作業を終えてベースで昼食

幸運にも 土曜日から作られていたカレーが残っていて

HKさんが作ってくれたソテーと共にいただきました。

moblog_fc946499.jpg


日数がたちコクが増したカレー

まゆさん ごちそうさまでした!


お昼休みにベースの中を散策?すると 禁断の女子部屋にKさん渾身の作品が!

moblog_386e4336.jpg



支援物資の缶コーヒーを積み上げてタワーが完成

しかも タワーには「ZEN」の頭文字「Z」が!

お一人様でベースに宿泊し 相当おヒマだったんでしょう(笑)

同じく支援物資のペットボトルには・・・

moblog_1466e4c9.jpg


「白いココア」という商品に 「面」という文字をマジックで書き加えて

「面白いココア」の完成です!

どんな味がするかは ZENへ来てご自身の舌で味わってください。

数量限定のレアモノです。 急げ! いそげ!!



はい バカ話はこれくらいにして(笑)

午後は ベース周りの環境整備を行ないました。


・ZEN菜園に植えてある野菜たちの手入れ

・建物周辺の草刈り

・倒れたコスモスの撤去

・ひまわりの種を植えたポットの格納

・側溝の除草・・・その他


周辺から見て 気にかかるところを重点にキレイにしました。


ひまわり縁同様 家主様のご好意で使わせていただいているベース「ZEN」

これがあるから いつでも 誰でも 気軽に活動に参加できるのです。


家主さんに感謝

いつも参加していただいている皆さんに感謝

存在を認めていただいている地域住民の方々に感謝

そういった気持ちで作業をさせていただきました。



本日収穫したひまわりは

moblog_8105019e.jpg


吊り下げずに このようにして天日干しを行ないます。

このほうが早く乾燥するらしいです。(只今実験中です。)



本日の作業 最後はお一人様となってしまい ちょいと早めに終了して温泉へ・・・

地元の老人3~4人が入浴中でした。

災害から1年以上経過した今でも、話題は土砂災害・津波 そして米の収穫量・・・

昨年の豪雨災害がどれほど甚大な被害を与えたかを、改めて感じました。




最後に 農林大臣K氏からのお願いです。

只今収穫中のひまわりの種

保存は このような容器に入れて収納したいとのことです。

moblog_21dfcded.jpg



ちなみにコレは 「あられ」が入っていた缶です。

ご自宅に不要な空き缶がございましたら ご持参ください。

形は問いません。

また、べつに空(カラ)でなくても 中身丸ごと大歓迎です!(笑)

あわせて 乾燥剤も募集中です。


どうぞよろしくお願いいたします。




本日のブログ担当は あむあむさんでした。





[だから、ありがとうは今伝えよう]

    [だから、ありがとうは今伝えよう]
明日が必ずあるなんて 約束できないものなんだ
ああこうして君といる
だから、ありがとうは今伝えよう

ありがとう君の涙 一緒に泣いてくれた
ありがとう泥だらけのかお 流れ落ちる汗
ありがとうペットボトル しょっぱい梅干のおにぎり
ありがとう麦藁帽子 ながぐつ ゴム手袋

あの夏の日を乗り越えて
今年も桜が咲きました



この歌はベースを貸していただいている大家さんのバンド
阿蘇BE隊の歌です
作詞作曲は大家さん

月曜日のお昼から阿蘇BE隊のコンサート@古城公民館
お呼ばれして行ってきました
こんな風に呼んで頂けることに感謝
そしておうちを使わせて頂いてることに感謝です
しかし、大家さんたちも使ってくれてありがとうって言ってくださいました
本当に好きなように使わせてもらってて申し訳ないくらいなのに
おうちも人が入ると生きるから嬉しいと仰ってました

素敵な音楽に景色と空気
本当に素敵な時間を過ごせました
ありがとうございました

夕方にいつものように門前町をぶらぶらしてたら、
「おう!バーベキューしよるけん、食ってけ!」
なんて声をかけられて
年に1回の門前町のレクレーションにも参加させてもらいました。
門前町商店街の皆さんからお声かけしていただけました
ありがとうございました
「まだ、しよると?」
「いつもありがとう」
いろんな言葉をかけてもらいました
よそ者の私にもこんな風に声をかけてもらい感謝感謝です

地元の皆さんに受け入れてもらえる
一緒に何かをする
何気ない事のようにみえるかもしれませんが、
そうじゃないんです
小さな事の積み重ねだったり
お互いに少しだけ歩み寄ったり・・・
 

ほんとうに感謝してばかりの一日でした




「もう[みやじんもん]になりなっせ!」と言われた
いくちゃんでした

「まずは一歩踏み出すこと」

こんにちは,熊本大学3年の熊澤です(^^)
今回初参加で,まさかブログを書く事になるとは思わなかったんですが頑張って書きます!(でも本当に,自分なんかで良かったのだろうか…笑)

まず初参加にあたって,来た時の第一印象は
IMG_5724.jpg
何かすごくアットホーム感があるのは気のせい?(笑)
そして,参加されている方々はみんな温かくて優しかったです♪

そんなわけで,出だしから緊張がほぐれ,ラジオ体操をして体もほぐれた後,午前中作業する現場へ向かいました

IMG_5711a.jpg

現場では畑内の土の中に埋まっている大きな石(九州北部豪雨による土砂災害で山からきた石)をスコップやクワなどを使いながら撤去しました
(休憩の際には,おいしい梅酒…ではなく梅のエキス入りのおいしい水と梅干を頂きました!)

1_2013092303201322e.jpg

作業が終わって,畑の持ち主の方から実際に災害にあった時の話をして下さり,

「避難が困難だった話」や
「実際に家や人がなくなった話」など,

一つ一つに重みがあって深く感銘を受けました


話の後は,砂防ダムの方を少し見学

IMGP4055.jpg
(ここで見た砂防ダムは規模が大きかったです!)



そして午前の活動が終わり,待ちに待ったお昼ご飯!

あのアットホーム感のあるベースへ戻り、
前日仕込んでくださっていた美味しいカレーライスを頂きました(^O^)


食べた後は,今度は午後の現場へ…
継続して再生のお手伝いをしている畑です

これまでの活動 9/2 9/17

130922_1445~01

130922_1444~01

ここでも午前中と同様に,畑内の土の中に埋まっている大きな石を撤去していきました
(休憩の際には,おいしいサンドイッチと麦茶を頂きました。ありがとうございます!)

そして,終わってみるとこんな石の量に(*_*)

22.jpg
(大きいので幅が20cmほどありました)

最後にベースに戻ってきてミーティングをして終了…ではあるんですけど,
ボランティア参加者は温泉入浴できるチケットが頂けるのでそれを使って温泉へ行きました♪(もうテンションは右上がりでしかないです 笑)
いい汗をかいて温泉につかる,本当に気持ちよかったです!


《個人的な感想》
全体を通して思ったこと・共感したことは
・まずは一歩踏み出して参加してみることが大事(体験してみないとわからないから)
・去年のことにもかかわらず未だにやることは沢山あり,自分たちができることも沢山あること
・これで終わりにせずに,次に目を向けて自分を磨く意味でも活動に積極的に取り組むこと
・もっとこの活動を他の人達にも知って取り組んでほしい
・喜んでもらえるから嬉しい,参加して良かったって思う

以上です
長々と失礼しましたm(_ _)m

くまざわ

「美しいこと」


たまにやって来る素敵なお姉さん
エレガントに体をほぐしてベースを出発

IMGP4087.jpg

現場に行く途中「古城ハチロー縁」に寄り道
オーナーさんご夫婦とご挨拶

1236919_327934894017939_1432375445_n.jpg

綺麗に咲いた喜びを一緒にわかちあえました
そして眩しい笑顔

IMGP4088.jpg


今日の現場は古城五区のお父さんお母さんの畑
いつも一緒に再生をしているところです

畑から山を見上げれば崩れた斜面

IMGP4091.jpg

畑沿いの道も

IMGP4092.jpg

へし折られたミラー
IMGP4093.jpg

今もそのまんまです


土砂が流れ込んでいたので色々なモノが埋まっています

IMGP4094.jpg

僕らがお手伝いに行ったあとも毎日畑をお手入れを
行くたびに拾いきれていなかった石をお母さんが丁寧に拾って袋に纏めてあります

IMGP4089.jpg

今日はお父さんが採れたタマネギの選別作業を

IMGP4098.jpg

お姉さんはお父さんと楽しそうにお話してました

IMGP4095.jpg

人を笑顔にできるって本当に素敵だと思います

スコップで掘り起こして畑に流れ込んでしまった石を取り出す

IMGP4090.jpg

これを繰り返していって野菜ができるように再生していきます

小さめのスコップを選んだ細い手足のお姉さん

IMGP4100.jpg

楽しそうにどんどん進めてくれました


休憩中も楽しくあたたかい雰囲気
お父さんお母さんも笑顔が絶えません

IMGP4099.jpg

今までたくさんの方達と進めていっているこの畑
畝が作られて苗が植えられてました

IMGP4096.jpg

白菜と大根

IMGP4097.jpg

こういう前へ進んでいく光景を見られると本当に嬉しいです



お昼までで明日のお約束をしてベースへ帰ります
明日来る予定の大学生たち
若い子達の力と元気で阿蘇を笑顔にしてもらいたいです
そのためのちょっとした優しさ
明日のお昼ご飯の下ごしらえをしてくれるお姉さん
素敵なエプロン姿で手際よくお料理

IMGP4101.jpg

阿蘇のお野菜と愛情たっぷりのカレーの予定です

IMGP4102.jpg

仕込みを終えて「内牧ひまわり縁」へ
中学生たちと一緒にお姉さんも苗植え・種まきしてくれた畑です
見頃ギリギリ間に合ってよかった

IMGP4104.jpg

見に来てもらえてすごく嬉しいです


帰りは温泉まで送って「またねッ」とバイバイ
楽しい一日にしてもらえました

ありがとう!
また来てね。


内牧に来たのでいつも仲良くしてもらっているカレー屋さん「Bathさん」へ
明日のお昼のカレーをスパイシーにしたいとわがまま言ってしまいました
店長のお兄さん
笑顔でアドヴァイスを

IMGP4105.jpg

いつもありがとうございます
明日たくさんの笑顔がこぼれたら嬉しいです



僕の大好きな歌
まるで絵本から飛び出してきたような音と詞
僕の周りにいる皆さん素敵な方ばかりで頭の中で流れ出した歌


「素直な心で 生きてくのさ
どんなにキズついても 素直な心で」


うまく説明できないけれど
美しいことってそういう事なんだと思いました



せんば

お月さん

お月見しながら栗おこわ

IMGP4036.jpg

お母さんの今夜のお楽しみだそうです。
一足先に頂いちゃいました、せんばです。

今日もいい天気、
ベースのオーナーさんのバンドのCDを聴きながら清々しい朝を迎えられました。

IMGP4037.jpg

玉名の光永さんから陣中見舞いいただきました。
ありがとうございます!

IMGP4038.jpg



先日石垣作りのお手伝いしたお母さんのところへ。
完成していなかったので気になってました。
様子を見に行くと、ガッチリとなっていて完成間近。

IMGP4039.jpg

もう大丈夫だよ、ありがとう!って言ってくださいました。
これでちょっと安全になります、嬉しいです!

今日はゆっくりお母さんとブルーベリー食べたり、

IMGP4041.jpg

お月見の話ししたり、
去年の災害の事とボランティアさんとの繋がりのこと聞かせてもらったり、
これからのこと・僕らと一緒にできることを相談したり・・・

「あんたたちが来てくれると、子供たちが帰ってきたみたいでいつも嬉しかぁ。」
そんな風に言ってもらえました・・・嬉しいです!

IMGP4040.jpg

こんな素晴らし景色の実家があったら最高ですよね。
またお手伝いしに、遊びにでも行こうと思います。


お昼ご飯は近くのお店、「魚天」さんへ。
ここも被害を受けて、営業再開まで大変だったお店です。

IMGP4035.jpg

大学生達からの応援メッセージ、女将さん嬉しそうでしたよ!

マスの唐揚げ定食、美味しいです。

IMGP4033.jpg

女将さんから、いろいろお話聞かせてもらえました。
被害の大きかった手野地区、「魚天」さんも泥と水で浸かってしまいお店の建物は屋根以外全部取り替え。
中にあった冷蔵庫などもダメになってしまったそうです。

大変な苦労と崩れた山の不安のなか再出発、
その応援をしてくれた学生さんたちがまた来てくれるんだって笑顔を見せてもらえました。

災害という形で・マイナスのことで出会い、繋がってそして笑顔になって・・・そういうふうに、プラスに変えてゆけたらといつも活動しています。

あってはならない・無い方がいいことです。
おこってしまって、今 出来ることを考える。
これからは災害がおこってしまった時に被害を減らしたり、未然に防いだり。
小さい力かもしれませんが、僕達に出来ることをやりたいです。

今日のようにちょこちょこ顔を出して、お話を聞かせてもらったり・もしもの時のことを一緒に考えてみたりすることでそれに繋がれば嬉しいです。

お店の窓から見える阿蘇の山。

IMGP4034.jpg

この景色に出会えたこと、お店方達や美味しい物と出会えたことは僕にとっては本当に大切なモノになっています。



デザートは・・・じゃあなかった(笑)
ベースへの帰り道に、久しぶりに古城二区のおばあちゃんのところへお茶をしに・・・でもなかった(笑)
お元気か顔を見に。

おばあちゃんと一緒に作った納屋跡地の畑、コンクリ剥いだり石や瓦礫を取り除いたり
嬉しそうにお野菜作ってくれてます。

IMGP4030.jpg

夏野菜が終わって、次はほうれん草の種まいてました!
「これから春菊とかも作るよ。」って、食べに行こう(笑)

おばあちゃんぶどう刈りに行ってきたって、一緒にデザート食べました。

IMGP4032.jpg

阿蘇のぶどう、美味しいです!

いつもありがとうございます!
広い立派なお屋敷に、お一人で住んでらっしゃいます。
「貰いもんのお菓子とか、作ったお料理が余っちゃって・・・食べに来るたい。」とおっしゃってもらえます。
ちょっと空いた時間にお茶しながらお話する、僕の大好きな時間です。
大きなことじゃあないですけど、この時間も何かに繋がれば嬉しいなぁ・・・


満腹の古城ドライブを終え、HKさんお仕事へ。
一人になったので宮地のひまわりを見に。
花が終わって約一ヶ月、枯れて乾燥も進んで種の収穫のため刈り取り時期になってきました。

IMGP4031.jpg

しっかり計画を立てて、収穫~支援へと。

収穫祭や種取りなど、今後もたくさんのご協力よろしくお願いします!



せんば


「ひまわり大作戦」facebookページ
viewer (1)

のーんびり

こんにちは。呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん。HKです。

え?呼んでない?呼ばれなくても飛び出ます。HKです。

今日は、今日も?優雅にお一人様でございました。
朝ベースに入り、ZEN携帯のチェックをしていると、何やら斜め上からカサコソと怪しい音が聞こえてきました。
以前にっ顔絵師さゆりさんが描いてくれたありがとうラミネートの付近から。。




恐怖のゴ○ブリかと思ったのですが、どうやら違うようです。
カリカリコソコソと響くその音が気になって気になってしょうがない私は、とりあえず棒のような物で柱をコンコン叩いてみたり、ラミネートを動かしてみたのですが音は止まず。
椅子を持ってきて覗いてみようと試みるも、なんせチキンなので一定の距離以上近付けず。。(笑)

誰か勇気のある方、覗いてみてください。お願いします。

ベース内からお庭に移動し、最近日課になっている宇宙朝顔の種を収穫していた所、いつもタイミング悪く萎れた姿しか見せてくれなかったお花が綺麗に咲いていました!感動!




次は干していたひまわりの種の収穫と選別。




オレンジのテミに入っているのが使用できるもの、緑のテミが中身が無く使用できない種です。
3つの花からこれだけの種を収穫できました。




ちょうどお昼になったので収穫した種を天日干しにし、ランチタイム!本日のメニューはエブリワンのパン!




天気が良かったので外で頂きました。勿論1人で。。。
もう少し日差しが柔らかくなったら、みんなと一緒にお庭でランチを食べたら楽しいだろうなぁ。

パンを食べつつブログを書いていると、近所のおばあちゃんが声をかけてくれました。
お話をするたび「あたたちがここにおってくれるけん、そーにゃよか(´ω`)」と言ってくれるおばあちゃん。ありがとう、これからもよろしくお願いします。と声をかけお見送り。




おばあちゃんのお陰で、今日はとてもいい日だなぁと、幸せな気持ちになりました。

さて、お仕事の時間まであとちょっとあるので、らっきょの収穫でもしてみようかな!

それではお疲れ様でございました。

秋色ぐらでーしょん 9月17日

月曜も火曜も連休のいくちゃんでした


毎回遅くなってごめんなさぃ!

9月17日

月曜日のお昼に大学生からお電話が!
明日来まーす!って言う初めましての大学生
朝から無駄にドキドキ
昨日の朝からお掃除してて良かったーとか思ったりするわけですょ(笑)


さて、爽やかイケメン'sが来たので、かるーく活動の説明、ベースの説明等々させてもらって、活動開始!
あぁーーーーラジオ体操するの忘れてた!
そんなこんなでまず、いつもお世話になってる阿蘇市社協に行ってボランティア保険の手続きです。
初めて参加の皆さんは良かったら自分が住んでる地域の社協で手続きを済ませて来られてくださいね。勿論、阿蘇市でも手続きは出来ますが、もし万が一、怪我や事故に遭った場合の処理が登録をした社協を通してされるので、後々面倒になります。なので、良かったら近くの社協で手続きをお願いします。併せて、まとめて登録は出来ますのでお友達が手続きをするけど、自分は行けないって人はお友達に代わりに書いてもらって手続きすることもできますょ。


手続きも無事に済ませて、おかあさんのおうちに!
おかあさんがトラクターで鋤いた所を3人でプチローラー作戦!



先日もちょこちょこ拾ったけど、やっぱりトラクターが入ると出てきます
そして、刃が壊れるんじゃないかと思うくらいガリガリと言うのです。
以前鋤いた時に1回刃が壊れたのよ。
なんて話されてました。
うーんもっと人数がいれば、ローラー大作戦で3本鍬でダダダーって出来るのに。
でも人数が少ない分、大学生とお話ししながら、おかあさんとお話ししながら無理なく活動が出来るのも事実ですね。


さてお昼になったので、いったんベースに!



朝からはなさんが作ってくれた、焼きそばに野菜スープそれから、帰る途中でDTからもらった取れたてDTスペシャルトマトを添えて3人で頂きました!
はなさん、DTありがとうございます!


さて午後も引き続き石拾い!

用量の掴めた爽やかイケメン's作業も速い!



おかあさんの「よこおい」(休憩しましょう)の言葉と共に休憩かと思いきや、隣に植わってるかぼちゃや里芋が気になり、宝探しのようにかぼちゃを探したり大きな里芋の茎を持って、掘り起こしたり…



休憩中もなかなか体験出来ない事をさせてもらいました。

沢山の里芋が収穫できました!



その後ゆっくりした休憩をして
作業開始!
ラストスパート!
野球部だから余計に体力もあって、みるみるうちに畑の約半分を終える事が出来ました

ありがとうございました。


さて時間も来たので、古城をかるーく案内してひまわり畑をみたりして活動も終了!
沢山の経験と、沢山のお土産を持ってかえった爽やかイケメン's
君たちには阿蘇は古城は内牧はどう映ったかな?

またきてね!


さてあと一踏ん張り!
残業はPOP長いくちゃん*
おとうさんのトラックにお絵描きして、喜んでもらえたかな?



好きなように今回も描かせてもらいました!
おとうさんやおかあさんが笑顔になりますよーに!!
おとうさんちからの夕焼けをみて
今日もお疲れ様
ここからの夕焼けも大好きです!



さて日曜日は、1区の畑の石拾いです
来れる人は連絡くださいねー
阿蘇で待ってます!


いくちゃん*

秋色ぐらでーしょん 9月16日

初めましての人も、お久し振りの人も、そうでない人も今晩和ーーーー!いくちゃんです♪
朝が急に寒くなった阿蘇です


すっごく天気の良い1日のスタート!

9月16日の報告

朝、ちょっとだけ早起きして、朝から内牧の温泉に行った贅沢者です ごめんなさぃ!
内牧の温泉、早くは7時とか7時30分から開いてます。朝、ちょっとだけ早起きして温泉に行くのもまた良いかもしれません。
新穂温泉 一番乗りで入ってみました。



少し熱い温泉ですが、気持ちいいですょー
お店の横にもちゃんとありました、
浸水ライン



丁度、太股くらいの高さかな?それくらいまでここの周辺も浸かりました。

さて、贅沢者のいくちゃん、ひまわりの満開の様子を見てないので、帰りはひまわり行脚。

内牧ひまわり縁



低いひまわりも背の高いひまわりもさいてました!ギリギリ今週で終わりかもしれません。
お時間ある方、
まだ今年はひまわり見てないよーって方、
是非 来られてみませんか?

山田ひまわり縁はもう終わりのようです。
畑3枚いっぱいのひまわり綺麗だったろうなぁ…

古城ハチロー縁も低いひまわりが今見頃です!
今週で終わりな感じでしょうか?
こちらも是非、見に来てください!


さて、ひまわり行脚をしてベースに着いたのが丁度9時。
さて誰も来る気配がありません…お仕事に行くはなさんを見送って、門前町に朝ごパンを買いに。
途中で大工のおとうさんに久々に会って、出店のディスプレイのお手伝い。



旧緒方屋の若女将さんとお話しして、パンを買って、さて以前からちょっと気になってたベースの乱雑具合…
と言うことで本日の午前中はベースのお掃除!
何気無く使っているベースもちゃんと綺麗に使いたいものですね*

そんなこんなで午前中が終わってしまったので、ソロ活動のいくちゃん、はなさんと朝に約束してた(?)はなさんのバイト先のいまきん食道へ!
平日のお昼でも2~3時間待ちとの事だったので、予約だけして待ち時間は1区のおかあさんの石拾いのお手伝いでも。と思ったら、何とソロ活動だったせいか、20分待ち!奇跡であります!
と言うことで、その間、内牧のいつもお世話になってるケーキ屋さんにご挨拶に行ってみたり、隣のおしまやさんにご挨拶したりしてたら、あっ!と言う間!
勿論、赤牛丼頼みましたーーーー



はなさんの風の様にいまきんを颯爽と働く姿も今週までかな?
とっても美味しかったです!

デザートにはおしまやさんのカフェでアイスを。



なにやら特別にメープルを入れて頂いたみたいで、こんもりアイスを頂いてしまいました*
いまきん食道、おしまやどちらも素敵なお店です!


そんなこんなで、ゆっくりしたお昼を過ごし、古城の最近お顔を見てなかったおかあさんの所へ行ってご挨拶して、去年の秋に桃の苗木を植えたおばあちゃんちに行って、今年の桃は台風で食べれなかったから、家に送ってきた長野の桃を持って来て一緒に食べて、来年は一緒に植えた桃を食べようね◎なんて約束しました。



来年は一緒に桃を食べたいなぁ


最後に先日から引き続きの石拾いをしてるおかあさんの所へ。
一緒にお話ししながら、石拾いをして、翌日来てくれる大学生と一緒にまた明日も石拾いをさせて頂くお約束をしました。
今でも石ころが山の様に出てきます。
去年もこの場所で石拾いをしましたが、未だに出てきます。
去年は石拾いして玉ねぎと高菜を植えたこの畑
今年は石拾いを終えた畝にはおかあさんが大根の種を蒔いて、ブロッコリーの苗、レタスの苗を植えて本日の活動は終了

季節はあっと言う間に秋です。


阿蘇パンケーキ

パンケーキ


最近若者にちょっと人気のオシャレなパンケーキ。
阿蘇にも美味しいパンケーキが食べさせてもらえる処があります。

眺めは絶景!

IMGP3908.jpg

今日はかすんでぼんやりでしたけど、晴れ渡っていれば阿蘇五岳をバックに広大な田園パノラマロマンチックです。
小麦もすぐ下にある畑で収穫した自家製の物、
季節や気分によってふんわりプレーンやこうばしいパンプキンシードなど日替わりでいつも楽しみです。

今日のパンケーキはほろ苦マーマレードの大人味。
稲刈りの進む秋の風景を眺めながら・・・贅沢な時間。

IMGP3936.jpg

ごちそうさまでした!

IMGP3931.jpg

いつもありがとうございます。




朝からいつもお世話になっているお母さんから連絡があって、
「石垣作りのお手伝いをお願いしたい。」
とのことだったので集まった4人で現場を確認しに行きました。

行って・見て・詳しく話を聞いてみないと、災害ボランティアとしてお手伝いできるかわからないこともあります。

お母さんの家は崩れた山の下に建っています。

IMGP3930.jpg

去年の災害で土砂が流れ込み、裏の道路・石垣が崩れ、庭や家の中にも泥が入り込んでいました。
ちょくちょくお手伝いさせてもらってきたおうちです。

裏の崩れた石垣は行政の方たちにブロックでガッチリ治して、一安心
IMGP3918.jpg
・・・と思っていたら、水脈が変わってしまったのか、強い雨が降ると家の下にある畑への道の石垣の隙間から水が吹き出すようになってしまったそうです。

IMGP3923.jpg

かつて一つ一つ手作業で3年かけて積み上げていったここの立派な石垣。

IMGP3928.jpg

補強して使っていきたいです、そして畑への道を安全に使えるように、この畑からできるパンケーキのために(笑)


上にある石を一輪車で運び、

IMGP3911.jpg

崖の下へと落とします。

IMGP3913.jpg

下でまた一輪車に乗せて、石垣を作っている場所へ運びます。
お母さんの親戚の職人さんたちが一緒に、すごく捗りました。

IMGP3925.jpg

記念にみんなで一枚。

IMGP3937.jpg

いい感じに仕上がっていきそうです!

IMGP3941.jpg


休憩中には美味しいパンケーキや、庭で獲れた梨まで。

IMGP3943.jpg

いつもありがとうございます!

お昼にはお手伝いも一旦終わって、ベースに戻ってご飯。
何度も活動に参加してくれている学園大のフミヤから、保存の効く食料が届きました。

IMGP3884.jpg

ありがとう!
さっそく缶詰を使わせてもらいお昼の支度。

IMGP3945.jpg

地域の方からいただいたり、
ベースで育ったお野菜、
支援で届いたもので作ったゴーヤチャンプルー。

IMGP3946.jpg

みなさんのおかげで活動させてもらえていることに感謝です!


午後からはみなさん早上がりなので、ひまわり畑へ。

今、満開です。

IMGP3949.jpg

みんなで作った畑、皆さん観に来てくださってすごく嬉しいです!
帰る時間ギリギリまで畑のお手入れを手伝ってくださいました。

IMGP3952.jpg

一緒に流した汗の分だけ、またよりいっそうきれいに力強く咲いているように見えてきます。
暑い中、いつもありがとうございます。


そして実りの秋へと・・・
これからの収穫もよろしくお願い致します。


IMGP3958.jpg



せんば




「ひまわり大作戦」facebookページ
ひまわり ポスター(仮)2

収支報告


9月も中旬になりました。
みんなが大切に育てて頂いたお陰で、ひまわりも満開を迎えることができました。ありがとうございます。
また、秋口に入って少しづつ、また新たなニーズがあがってきてるのも実状です。みんなで無理なく、また地域の方に支えられながらではありますが活動していきたいと思います。

みなさまのおかげで、8月も元気に笑顔で阿蘇で活動することができました。
ありがとうございます。

大変遅くなり申し訳ありません。
収支報告をさせて頂きます


支出 5575円
家賃 5000円
光熱費 1092円
ガソリン代 4889円
通信費 4511円


合計 20726円


収入
お気持ちBOX 4500円
中川教信さん 5000円
はなさん 5000円

合計 14500円

となりました。



たくさんの方からの応援、理解があって今の活動が出来ています。
そのみなさんの想いを無駄にすることの無いように、少しづつではありますが活動をして参ります。

今後もみなさんのご支援、ご協力よろしくお願いします。


いつもありがとうございます

これで収支報告とさせて頂きます。ありがとうございました。



いくちゃん*

続・新たな緑。

9/12 木曜日 天気は曇り 

実は私は曇り男・・・
どうやら前回から更新されてないようなので連続投稿となります。
写真攻めで参ります!

本日の作業内容は、前回と同様に畑を耕し石や瓦礫を分けました。
北坂梨地区の上野さんのお宅です。おそらく私は・・・半年以上ぶり??ですね。
DSC_0146_01.jpgメンバーは私、はなさん、健太郎くん(はなさんの息子)、千馬さん、橋本さんの5人でした。個人的に健太郎君とは一度一緒に阿蘇に来たかったので今日は平日ですが、少しだけ無理してZENに来ました!
DSC_0151_01.jpg

猫の見守る中、黙々と耕します。

DSC_0156_01.jpg

この写真の向こう側から災害時には、水が川のように流れてきたそうです・・。

DSC_0179_01.jpg

今日は親子参加の二人。親子でボランティア活動って素晴らしい♪

DSC_0181_01.jpg

前にお手伝いさせて頂いたときもお母さんが手作りの差し入れを持ってきてくれました。今回もまた・・・
甘えてまたまた頂きました!美味しかった♪

DSC_0186.jpg

この場所でも実りある畑にしてもらって、また沢山の野菜を作って元気になってくれたら私達も嬉しいですね^^










新たな緑。

9月8日。天気は曇りで、雨は少〜〜しだけ降った程度でした。
IMG_0359.jpg
(毎度のことながら私がブログを書くと、やたらと写真がでかいですが我慢してください。でも
見やすいでしょ・・・?)
本日の作業内容は5区の和田さんの畑で石や瓦、木切れやガラスを取り除くこと。
6名でやりました!
IMG_0360.jpg
IMG_0361.jpg

上の方も重機が入り、補修工事が進んでるようです。完了とはなりませんでしたが、ここにまた新しい緑の畑が出来ると思うと力が入りますね^^  

IMG_0362.jpg

お昼には、はなさんがシチューを作ってきてくれました。近頃ほんとに野菜が高いです・・・
毎回作ってきてもらえて感謝してます・・。今日もとても美味しかった♪

IMG_0363.jpg

私はお昼でお先に失礼させて頂いて、帰りに内牧のひまわりを見て家路へ・・・
お昼からはここの草むしりをされていたようです。
IMG_0364.jpg
でっかいハチも花粉まみれでひまわりに夢中❀.(*´◡`*)❀.





いっぱい実りますように。。。

約半年振りに参加しました、愛です!

本日は、北坂梨で畑の再生(石拾い)のお手伝いをしてきました。
IMGP3737.jpg

現場では、すでにおとうさんがトラクターで畑を掘り起こしていました!!
耕されたお陰で、作業はとてもスムーズに進めることができました!
IMGP3739.jpg

おかあさんとおしゃべりをし、緩やかな休憩の時間が流れます。
おとうさんからは災害当時の資料を見せて頂きました。
1年以上が経った今だからこそ、改めて当時を振り返る…。

今年もたくさん雨が降りました。
しかし、自主避難をされた方は少なかったと聞いています。

当時を振り返る機会を持ち、
そこから、防災の意識を持ってもらうきっかけになればいいな…と、
ボラ仲間が話していました。
IMGP3742.jpg

女子チーム、頑張ってます!!
大きな石を掘り起こすことができました♪
IMGP3746.jpg


恒例(?)の昼食作り。
本日は、せばす監修のラタトゥイユ
IMGP3748.jpg


昼食が出来上がるまで、
他のメンバーはベースのひまわり作業。
IMGP3750.jpg

IMGP3751.jpg

IMGP3757.jpg



IMGP3758.jpg


おかあさん、おとうさんとおしゃべりしながらの作業はどんどん進みます!
一緒に作業ができるって楽しい♪
IMGP3770.jpg

午後のヒトトキ
IMGP3759.jpg

トラクターのバケットにはたくさんの石ころ達が!
何杯も何杯も拾いました。
いっぱいになる度におとうさんが捨てに行ってくれ、
作業効率は更にUP
IMGP3763.jpg

IMGP3768.jpg


おかあさんのご希望で記念撮影
IMGP3780.jpg


本日、9.1名(おかあさん、おとうさんも一緒に!そして、仕事の前に30分だけ来てくれた好ちゃんも♪)
畑の8割をきれいにすることができました!
IMGP3781.jpg

ベースの畑に生ったナスさん
今日お手伝いした畑にもたくさんの野菜が実ってくれますように
IMGP3778.jpg

本日もありがとうございました。

9/7・8日(土日)の活動予定

今週末(9/7・8日)の活動予定です

古城1区にて土砂の入った畑の石拾いをする予定です。
範囲が広い為沢山の人の力が必要です。
お時間のある方は参加して頂けると嬉しいです。
参加したい!という方はコメントやメール等、連絡をいただけると助かります。
勿論、はじめましての方も大歓迎です。わからない事がありましたら、お気軽にご連絡ください(´ω`)

メールアドレス:zenkumamoto@gmail.com(何時でもOKです)

電話番号:08042722320(活動時間内9時~16時の間)


HK

季節を感じる

初めましての人も、お久し振りの人も、そうでない人も今晩和!いくちゃんです♪
段々と秋へ移行してる阿蘇です。

最近の月曜日は萩の為に阿蘇を走り回ってましたが、今回は違うょー!
いつも遅れてすみません
9月2日の報告を


前日の雨から降ったり止んだりの阿蘇。

一先ず、市役所へ行き、用事を済ませてから今日の活動候補のおかあさんちへお伺いに!
おかあさんちの上の土地も暫く来ない間に、立派な庭になりそうな雰囲気の空間が出来てました。



少し前まではゴロゴロと岩ばかりの土地だったのに。
でもその反対には上のおとうさんちの畑は手付かずのまま、こんなにおっきな岩が1年以上たった今もゴロゴロと畑にあったりします。



この畑も使えるようにしたいなぁ。
なんておとうさんの言葉が胸に刺さります。
早く元の畑に、土地に出来たらと気持ちだけが先走ります。

ついでに、来たのならちょっと手伝って!
と少しだけ、おとうさんのお手伝いをしました。



こんな風に、気楽に「ちょっと手伝って」といってもらえるって事は、地元の方に受け入れられてるって事なんです。有り難い事です。
この1年ブラブラと歩いて、みーんなが色んなお家を手伝ったから、今の形があるんです。地元に密着して、一緒に地元で成長していける。それが大切な事なんです。

お昼からは、御約束してた石ころ拾いを開始。その前に、災害の記録集(試作品)におかあさんのおうちの近所から撮った写真があるので見比べてみました。今とは違うあの当時の風景。そしてあの当時の爪痕の残ったままの家に大学生は何か感じて、思ってもらえたでしょうか。

ミーちゃんもメイちゃんも元気です!



雨の後の石ころ拾いは、土がグズグズな事もあり、表面に出てる石ころを取る作業をしました。
冬の日に霜柱と格闘しながら、長靴がドラえもんみたいになって、歩きづらくなった時とは違い、思ったよりも歩き易かったです。
大学生の若い元気なパワーで沢山の石ころを拾うことができました。



ありがとうございました!
一度トラクターが入ってても石ころが大きいこと。



また晴れた日に今度は三本鍬なんかで掘り起こしながらやれたらと思います。広い畑なので、ここはローラー作戦が良さそうです。
まだまだ人手は必要ですょーーーー!


1区ですら、未だに手付かずの場所があります。なかなか入れなかった6区7区、そして内牧…
ちょっとだけ勇気をだしてお話ししたり、あちこちをしっかりと見渡せば、まだまだ手付かずの場所が有るんだろうなと想像してしまいます。
生活をしているから、大丈夫なんじゃないんです。生活をしていても、どっかを諦めていたり、見ないふりをしていたり…
生活をしていても、雨の度に不安で心配で仕方ない方もいらっしゃるんです。

「人が沢山いるから出来ること」は沢山の可能性があります。しかし、「人が少なくても出来ること」は限られてきます。その中で住民の方に寄り添い、話をする、話を聞く これが大事でなかなか出来ないことなんです。

まだまだ阿蘇はみんなの力が必要です


併せて、今週末 土日(7日・8日)は古城1区(別のお宅)の石ころだしです!
手伝えるょーーーーと言う方は是非阿蘇に来てくださぃ。よろしくお願いします


最後に、月曜日参加してくれた大学生のみなさん、活動後に自分達の意思でKIーホルダーを買ってくれました!



ありがとうございました!

また阿蘇にみんなに会いにきてくださいね***待ってますょーーーー!


去年の今頃は稲刈りのお手伝いしたなぁなんて思い出した夕暮れでした



いくちゃん*
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。