スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミノル」 がやって来る

朝からどんよりとした阿蘇。
もやもやしていて山がぼんやりと見えたり・見えなかったり。

IMGP2453.jpg

雲なのか、埃なのか・・・


本日は二度目の参加の旅人ルイスと一緒でした。
せっかくなのでと阿蘇神社にお参りを。

縁結び
IMGP2426.jpg

背比べ
IMGP2427_20130530212757.jpg


そんなこんなしてたら、仮設にお住まいのお母さんから連絡が。
自宅跡地を畑にとお手伝いしてきているところ。
今日も一緒にお願いしますと言ってもらえました。

IMGP2442.jpg

一緒に耕して出来た畑にはお野菜たちが出来てきています。

秋の畑、まだ開墾中。

ベースで育てている野菜の苗を植えました

冬の畑、コツコツと半分程耕しました。

そして春がやってきて・・・

そらまめ
IMGP2439.jpg

玉ねぎ・じゃがいも
IMGP2436.jpg

カモミール
IMGP2448.jpg

種を蒔いた向日葵も芽が出て育ってます。
IMGP2433.jpg


今日は母屋跡のところにうってあった基礎を重機にはがしてもらえたので、
その部分の石やコンクリートを出していきます。
一度は人の手でやろうとして心折られた部分です。
まだまだゴロゴロといっぱい出てきますけど、コツコツと進めていけそうです。

IMGP2445.jpg

お母さんも嬉しそうでした。


周りの道路の補修も進んでいます。
IMGP2450.jpg

嬉しいです。


耕す合間にそらまめの収穫も。
IMGP2458.jpg

たくさん出来てます!
ご近所さんにお裾分けできるとニコニコしてました。

上手く言葉にできないけど・・・なにかが「ミノル」、
そんな素敵なことをお手伝いできているんだと感じます。


どんよりしてたのは雨雲のせいだったらしく、昼前には雨がポツポツと。
今日のお手伝いは午前中までできりあげて、お母さんを仮設まで送ってベースに帰りました。

お昼は、「キャベツと大根のペペロンチーノ・アンチョビ風味 with 桜海老」でした。

IMGP2462.jpg

美味しくできました。

ゆっくり雨の様子をうかがいながら、さっき収穫したカモミールでお茶を淹れてもらいました。
独特の香り、ルイスは好きだって喜んでくれます。
安眠効果もあるみたいで、お昼寝してました・・・
IMGP2470.jpg

雨の午後は現場以外でできることを。

郵便局へ行ったり、

IMGP2464.jpg

活動日誌を読んだり・書いたり、
KIホルダーを作ったり、

IMGP2471.jpg

収支報告の準備をしたり、

IMGP2469.jpg

市内へお出かけ中のトムさんのご飯を作ってみたり。

IMGP2472.jpg


梅雨入りして、雨が降る・・・
そんな季節になりました。

少しなにか気持ちも落ち着かない。
しっかりと備えたりして整えておきたい、そう思う雨の阿蘇でした。



せばす
スポンサーサイト

雨雨雨





梅雨入り

こんばんは、今日の担当は熊本市内から参加の大学生☆
トモカです\(^^)/



今日の参加者は6名。午前中は、古城2区のお宅へ。
スコップやくわを使い、納屋横の土地の石拾いをお手伝いをさせていただきました。

IMGP2404.jpg


大きな石やガラスの破片がどんどん出てきました!!(^^)
6人での作業は、とてもスピードが早いです。
先日一緒に耕したところには、もうゴーヤの苗が!

IMGP2406.jpg

おじいちゃんも嬉しそうでした☆


道具をうまく使いこなせるようになった所で、お昼の時間に。

お昼はベースに戻り、料理班と資材洗いに分かれ活動!!
私も皆さんのように、ちゃちゃっと美味しい料理が作れるように
料理の練習を頑張ろう!!と、心の中で密かに誓いました(笑)



午後からは、記録集作成のためにそれぞれがパソコンや
IMGP2417.jpg


丸のこ
IMGP2409.jpg


焼き印などと格闘しながら、キーホルダーつくり♪
今後のイベントに備えて頑張りました\(^^)/

IMGP2419.jpg


今日から熊本は梅雨入りです。
今出来る対策は万全にし、
非常時に備えておく必要がありますね。
明日からも天気が思わしくないですが、

「無理せず、今出来る事を出来るだけ」

取り組んで行こうと思います!!



以上、トモカでした!(^^)v



雨の季節の前に

本日もいいお天気の阿蘇地方

日曜日ということもあり 熊本市内から初参加の方も駆けつけた災害ボランティアベースZEN

P1000753.jpg


恒例のおらほのラズオ体操で準備万端です

本日の現場は 田んぼです

P1000754.jpg



行政主導による重機での瓦礫撤去も終わり いよいよ水を張って田植えの準備
ということでトラクターで耕してみたところ・・・

P1000755.jpg

ご覧の有様です

これでは田植えどころではありません

6月10日に田植えをするこの田んぼ

老齢のご夫婦2人では とても間に合いません

そういうわけで 田んぼの石や流木を拾い集めることになりました

しかし 広大な田んぼのため なかなか作業もはかどりません

P1000759.jpg


P1000758.jpg

そして 得意げにトラクターを動かすトムさん

P1000756.jpg

まるで少年のようです(笑)

P1000762.jpg

お昼をはさんで 1日頑張った成果です

大変解りづらいのですが トラクターの左側までが終了しました


それにしても 今日も暑かった阿蘇地方

P1000763.jpg

トムさんは 日課の畑の水やりです

そんな暑い中 もっと暑い所へ行こうとする人が・・・

P1000764.jpg

この1週間ほど阿蘇に滞在してくれたハナちゃんが 夕方旅立ちました

P1000767.jpg

行先はヒミツです(笑)

P1000768.jpg

いってらっしゃーい!


P1000769.jpg


本日の作業 暑い中依頼主さんたちとご一緒に作業をさせて頂きました

写真を撮り忘れましたが 飲み物や食べ物など

心遣いをいただき ありがとうございました


作業を進めていく中で

目途が立って安心されたのか

お父さんの笑顔がとても印象的でした



明日もこの現場に入る予定です

よろしければ あなたにもご参加していただけると嬉しいです



本日のブログは あむあむでした





大きな崩れた山の下で

IMGP2381.jpg



朝から張り切っているポメロの仕切りで始まった土曜日、
体操をして身体をほぐし、

IMGP2315.jpg

現場の説明と持っていく資材の打ち合わせ。
あーだこーだ。

IMGP2316.jpg

被害はベースであっているんじゃあない、現場で・・・ってことで、
何が出てくるかわからないので、アレもコレも持っていけばいいって事で出発。
5-2 手野へ。


お父さん・お母さんとご挨拶して、
一緒にどの木を残して、どの辺まで耕すか決めました。

IMGP2324.jpg

今は庭園の形はしっかりとしていますが、ここ一面泥で埋まってしまったそうです。
すぐ上には崩れた斜面。
そこから流れ込んだ土砂・流木。
耕しながら石や木・瓦礫を取り除く作業。


お父さん・お母さんがコツコツとやっているそうですが、
結構大きい石もあるし、鍬をいれるだけでゴロゴロと、
やっぱり面積も広いし、体力的にも・・・
出来るしこですけど、一緒にお手伝いして庭木や花で彩られていけたら嬉しいです。

IMGP2339.jpg


手に豆できるし、暑くって日焼けするけど・・・

お母さんたちと色々お話しながら、
手作りの美味しいものもいただきながら、
鳥の囀りを聴きながら、
涼しい風を感じながら、
これからのことを思い描きながら、
仲間とワイワイ汗を流す。

そしてその分だけ現場が進んで、笑顔に変わる。

夕方温泉でも汗を流す、最高です!


休憩時間にご近所さんのとこへ顔を出してお話したり。
立派な松が植えられてました。

IMGP2343.jpg

なんだか嬉しいです。


現場近くを流れる川

きれいな水のままのところもあれば
IMGP2370.jpg


水脈が変わってか、赤茶色の錆のような川底になったところも・・・
IMGP2380.jpg


ベースの前の川、夏ですね。
スイカを浮かべて冷やしました。
IMGP2353.jpg



3時のおやつの時間、山登り組も合流して賑やかに。
いくみちゃんから差し入れの、おっきい植木のスイカ。
みんなでいただきました。

IMGP2376.jpg

甘くて美味しかったです、ありがとう!


8人に増えてラストスパート。
ポメロの熱い思いでロスタイム15分延長。

今日の成果です。

before

IMGP2332.jpg

after

IMGP2387.jpg


最後は資材を洗って、

IMGP2392.jpg

おいしいトマトもいただいて・・・
たくさんの美味しい差し入れ、ありがとうございます。

IMGP2348.jpg

ベースへ戻って終礼。
ポメロがしめて、一日お疲れ様でした!

IMGP2395.jpg



大きな崩れた山の下で・・・

あなたとわたし
仲良く耕しましょう!


IMGP2356.jpg




せばす




模様替え

昨日から引き続き模様替えをしているZEN。

今日は私も参加して、アレやコレやをあっちにこっちに。




昨日毛布を洗濯したら動かなくなってしまった洗濯機ちゃんをきにしつつ、花さんと二人で作業は進みます。

洗濯機の修理できるよ!という方、ベースでお待ちしております!!!

あっという間にお昼になり、花さんが作ってくれた美味しいご飯を頂き、今日も元気に出勤しました。





HK

暑い、暑い

朝から日差しが強く、とても暑かった本日。
参加者は花さんトムさん、チャリTを買いに来てくれた『遊び心』の小さんとHKの4人でした。

ベースの模様替えをしてくれている花さんと、買い出しに行くトムさん。トムさんは買い物リストと籠?を手渡され、「サ○エさんみたい」と困惑顔(笑)




私と小さんはKI-ホルダーの内職を。説明文を折って判子を押します。



その後、後日作業に行く5区の現場を見に二人でドライブ。
残念ながらお家の方には会えませんでしたが、帰りしな4区に寄って、ゴーヤの苗と向日葵の種をプレゼントしてきました。

4区の皆で畑の石拾いをしたお宅。立派な立派な畑になっていました。
土砂崩れ跡の補修工事も完了していました。




ベースに帰ると、花さんがご飯を作ってくれていました。
花さんが料理をしている姿をみると、2区公民館時代を思い出し、なんとも懐かしい気持ちになります。




本日のメニューは餡かけうどん!美味しかったです(´ω`)




お腹一杯になった私は、午後からお仕事の為ベースから出勤するのでした。

それぞれの…(2)

月曜日に引き続き、それぞれの時間を過ごした火曜日


トムさんは営業マン 本日は市内へ

moblog_aacf0a04.jpg

はなさんはおかあさん達にゴーヤを届けに古城まで

moblog_6863be88.jpg

わたしはと言うと…

軽トラの軽子ちゃんにペイント
色々と描きたいものが有りすぎて、軽トラって案外、大きい様で小さいキャンバスなんだなぁと思ってしまったり。
一目で、ボランティアの軽トラだ!と分かる様に。
そして、阿蘇にいるみーんなが笑顔になれる様に。元気になれるといいなぁ。なんて想って描きました。
軽トラを見て、笑ってくれたらそれだけでいいな。


お昼は向日葵の苗をHKちゃんと一緒にポットに移して、午前の引き続きで軽子ちゃんにペイント。
ここ最近、天気も良いので、向日葵もぐんぐんと成長してます。
夏の阿蘇谷が向日葵と笑顔でいっぱいになるのが、楽しみです。

moblog_5b2c16ad.jpg


まだまだ途中の軽トラだけど、時間が来たので、今日の活動はこれまで。




軽トラのペイントが気になる人は是非、ZENへ来てくださいね。



いくちゃん*

それぞれの…

ゆっくりとした月曜日のスタート


それぞれがやりたいことをやった1日

トムさんは営業マン
はなさんは北坂梨のおかあさん、おとうさんちにご挨拶
わたしはと言うと…

ベースのお掃除をして、色塗りをしたいと思って近所のコメリまで自転車で…
そこに着くと、
聞きなれた声が!
桃の苗木を植えたおかあさんがいました!
車でお家のそばを通る度に、
「あぁ、今日もお庭でがまだしてるなぁ」
なんて思ってたけど、なかなか会えないまま5月も下旬になってしまってました。
「今日、会いに行こう」 なんて思ってた矢先の事に、とても嬉しく感じ、
またおかあさんからの「よんなっせ」の言葉に、嬉しく感じ、
お昼から伺う約束をして別れ、帰り際に高田住宅のみんなの家に人が居るのが見えたので、ちょっと寄り道して、
おかあさん達が先日鉢植えしたお花を囲んで談笑。

moblog_95d100f1.jpg

お花屋さん、ありがとうございました!
おかあさんたちもすっごく嬉しそうです!

また、そこでも「お茶でものんできなっせ」とお呼ばれして、おかあさん達と色んなお話をしたら、気づけばお昼。


お昼をベースで食べて、向日葵の種を、顔を出しに来てくれたHKちゃんと袋詰めの作業をして、

moblog_1c2106ea.jpg

午前中、約束したおかあさんの所へ。

moblog_86b57f88.jpg

アイスをご馳走になったお礼に、はなさんと先日、ほかのメンバーがした石ころをブロックの方へ移動させて、本日の活動は終了。
夕方は暗くなるまでKI-ホルダーの製作。

こんなゆっくりした日。


朝方の阿蘇は濃霧に見舞われました。
外輪山からの景色は絵に描いたようでした

moblog_49e3b02a.jpg


阿蘇の景色を見に、おかあさん達とお話をしに来ませんか?


さて、今日も天気もよく、参加者も一人のようです。なにをしようかな?


いくちゃん*

棚田のあかり(ZEN番外編)

みなさん こんにちは

今日は ZENでの活動ではないのですが

昨日開催されました水俣市での「棚田のあかり」というイベントでのチャリティーブースのご報告です


毎年 この時期に開催されている「棚田のあかり」というイベント

水俣市久木野にある「愛林館」という村おこしの施設が主催をして行なわれる行事です


詳細はこちらをご覧ください ↓(クリックしてください)

棚田のあかり


毎回各地から多くの人々が訪れるこのイベント会場で

ki-ホルダーの販売をさせていただきました


自分たちのものを ただ販売するだけではボランティアの名が廃る!

せっかくだから準備のお手伝いをしよう

というわけで ハナコとあむあむの2人は

朝6時にZENを出発して 3時間の道のりを水俣へと向かいました



愛林館に到着すると すでに大勢のみなさんが待機中でした

その中には 阿蘇で一緒に活動してくれたASOVOもメンバーや

熊本大学の学生さんの姿も・・・


作業内容についての説明を受けたあと 早速現場へ向かいます


P1000677.jpg

竹の灯篭をコンテナに入れて運びます

その数 なんと 2000個!

しかも 棚田というから当然ながら 高低差も半端ありません



P1000678.jpg

竹を切った筒にわらをさします

このわらは 芯の役割です

次から次へと 運んでは並べ 並べては運ぶ・・・

そして 最後はこの筒の中に てんぷら油の廃油から作られた「バイオディーゼル燃料」を給油して完成です



お昼ごはんは 愛林館特製 タイカレーをいただきました

P1000679.jpg

さて 午後はいよいよブースの開設です

イベントの入場料をいただく場所(愛林館館長曰く「関所」)の直ぐ横に

チャリティーブースを設営させていただきました

P1000680.jpg

たまたま見つけた笹で こんな物を作ってみました

P1000681.jpg

これから七夕へ向けて使えそうですか?(笑)


そうこうしているうちに 待ちに待った灯篭の点火です

P1000682.jpg

このように ひとつひとつ 松明で火を灯していきます





そして 棚田の灯篭は・・・




P1000685.jpg

P1000686.jpg

P1000691.jpg

P1000698.jpg

P1000700.jpg


幻想的な風景をお楽しみいただきました

さて 現実の話です

この日 チャリティーブースを開設した私達

後から合流したトムさんとともに

「阿蘇の豪雨災害を記録として残すために 写真集を製作しようというプロジェクトを立ち上げました

 防災・減災につながればという想いからです

 生活に使われていた瓦礫から ki-ホルダーを作成しました

 売上金は 全て写真集の製作費用に充てます

 ご協力を お願いします」


 ・・・

何十回となく 呼びかけました

たくさんの人たちが 立ち止まり 話を聞いてくださいました

持ち込んだki-ホルダーは そのほとんどが売れてしまいました

なかには寄付の募金だけを入れてくださった方々もいらっしゃいました


みなさん ほんとうに ありがとうございました


そして 「ヒマワリの種」を受け取られたみなさん

ぜひ 立派な花を咲かせてください

その花からできた種を 周りの人々に分けてあげてください

東北石巻から届けられた温かい輪を 九州にも広げましょう


昨日の番外編ブログ  担当は あむあむでした

ヒカリ

久しぶりの参加で張り切ってたはずなのに、ちょいと遅刻して、ちょいと焦りつつベースに向かうも、なぜかみんなお外でなにかしてる…
NCM_0563-1.jpg
農政大臣は、竹で幅を計り穴をあけつつ、ご指導ごべんたつに力が入る…
今日は、朝から里芋の種まき(!?)だったようでした(*´▽`*)

その後は、いつものようにラジオ体操=3=3
NCM_0565-1.jpg


午前中は、仮設にお花の植え替えに伺います(*vωv) 
ご親切な方から頂いたキレイなお花(。>∀<。)【アリガトウゴザイマス】

仮設にあったプランターの土をひっくり返し、肥料を加えて…
NCM_0568-1.jpg
お母さん達と一緒に配置を考えながら(๑ºั罒ºั )♡*
NCM_0571-1.jpg
最後には、しっかりお水をあげて(๑ớ ₃ờ๑)
NCM_0574-1.jpg
たくさんのお花に囲まれました(๑ºั╰╯ºั๑)
NCM_0575-1.jpg
ゴーヤの苗も、一緒に☆
NCM_0576-1.jpg
その後は、お母さん達のご好意で、お昼ご飯をご馳走になることに☆
おにぎりと漬け物の、ゴールデンコンビ!!
気持ちが嬉しくて、ものすごく幸せで、ご飯は美味しくて…
感謝感謝です(*u_u)
NCM_0577-1.jpg

ベースに戻ると、入り口の木に毛虫がいたとの事で、殺虫剤をふりかけてました=3=3
NCM_0579-1.jpg
その傍らでは、【KIーホルダー】作成☆
NCM_0581-1.jpg


午後からは、北坂梨地区へブラっと((((((((((っ・ω・)っ
カモミールの収穫や、椎茸の収穫♬
NCM_0583-1.jpg
阿蘇をヒマワリでいっぱいにするために、種を配ったり…
宛もなく、のんびりと歩き回ったり…


夕日が指す直前の阿蘇には、田植えが始まり水が入った田んぼに眩いばかりのヒカリが反射し、明るい未来を思わせるほどの景色が広がっていました(。vωv。**)
NCM_0585-1.jpg

写真や、言葉では伝えられないほどの魅力が、阿蘇にはたくさんあるはずです(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
益々、阿蘇にハマりそうです*♥д♥*

芽生える


朝、懐かしいあの人が熊本入りするってことで御迎えに。
おかえりなさい、はなさん。

IMGP2236.jpg

市内で合流して阿蘇へ。
一週間ほど滞在するそうです。
一緒にお酒のみたい方、ぜひベースへと!


初参加の旅人ルイスや佐賀からのお姉さん、あとはいつもの顔ぶれ。
体操をして北坂梨のお父さんのところへ。

小屋の中・周りには未だに残った泥が…

IMGP2238.jpg

表面に薄くですけど、餅つきや饅頭作りでみんなが集まっていた場所、
やっぱり綺麗にしたいです。

中の物を出して、鋤簾・スコップ・テミで泥だし。
久しぶりの潜りでちょっと楽しくなってしまいました。

IMGP2249.jpg

一輪車で外へ運びだし、パイプのむき出しになったところへ。

IMGP2239.jpg

綺麗に埋めて均して完了。

IMGP2252.jpg

IMGP2262.jpg

お父さん、連日の田植えなどで疲れが溜まっているのか熱が出ているそうです…
そんな中でも休憩の時には一緒にお茶を飲みながらお話を。
ありがとうございます!

家のすぐ上の崩れた山
ダンプが絶え間無く往復してはいるけど
ダムが完成するのはまだまだ先だろう
トンパックの土嚢を積んでもらって少しはいいかも

IMGP2258.jpg

でも絶対安心ではない
大雨当日は本当に恐ろしかった
どうしようもないからお茶を沸かして飲んでいた

他にもたくさんのお話を。

そこで暮らす方の想いや言葉に触れる、凄く嬉しいことです。
僕らの活動にも、日常にも、もっと意味が生まれます。



ベースに戻ってお昼ご飯を。
はなさんのカレーうどん、久し振りです。

IMGP2267.jpg

ありがとう!



午後からは古城2区へ。
仮設にお住まいのお父さんの畑作りのお手伝い。

IMGP2279.jpg

納屋のあったところを耕し、石拾い。

IMGP2278.jpg

わいわいと色々工夫したり、教えあったり。

休憩にはいつものお饅頭。

IMGP2287.jpg

ありがとうございます、美味しい!

ちょっと上へ登って砂防ダムを見てみたり。
自分達が今どこで何をやっているのか?
お話を聞いたり・周りを見て歩いたりして、
感じて、考えて。

IMGP2288.jpg

鍬を振り回していたら、ご近所さんから
「ちょっと来て!」
って、よく声をかけてもらえます。

僕が呼ばれる時はだいたい「重いの動かして」って時。

石垣作りとか、
畑の中から大きな石が出てきたとか、
側溝の蓋閉めてとか。

IMGP2268.jpg

気軽に声をかけてもらえるって、とても嬉しいことです。
これからも、しっかり体力作りして待ってます!

一日で一気に畑が出来たりは難しい…
お父さんも畑仕事という楽しみがあって、いつも笑顔です。

また一緒に、コツコツと。



ベースに戻って畑の水やりをしていると、
数日前に種まきしたひまわりから芽が!

IMGP2292.jpg

7月に笑顔を咲かそうとしているのに、
嬉しくってもうニコニコはしゃいでしまいました。


帰りに四季彩へお土産のお野菜を買いに。
熊本市内のみんなに、阿蘇の美味しいものを食べてもらいたくて。
「おっ、このアスパラガスは…」
今までお手伝いしてきた、いつもお世話になっているお父さん・お母さんの顔を思い浮かべながら買い物カゴへ。

IMGP2296.jpg

これも一つの支援のカタチかなぁって、話をしながら。



いい日になりました。



せばす

5月15日の活動

5月15日の参加者は3人プラストムさんの4人!
朝お電話をくれたお母さんに会いに行きましたが、少し遅くなってしまったので、会えませんでした(>_<)
なので、近くをみんなでぷらぷらしていると、アスパラガスを出荷する準備をしている方がいらっしゃいました。
お話を聞いていると、これから田んぼの石拾いをするというので、お手伝いする事に!
大阪に住む息子さん夫婦も帰って来て、総出で田植えの準備です♪♪
機械で耕して出てきた石を拾います。

moblog_91d99e8f.jpg

去年の秋にも、石拾いさせて頂いたらしいのですが、まだ取り残しがありますね(´Д` )

急がなくてはいけませんが、今年の作付に間に合うようです。
一枚でも多くの田植えが間に合う事を願うばかりです。。。



午後からはZENの畑を頑張りました!
オクラの種を植え、ひまわりの種を植えました(o^^o)

moblog_50dc0b2a_20130519123541.jpg

前日もひまわりを250粒植えたそうで、
本日も270粒植えたので、二日間で500粒以上を植えました!!


これから畑を更に広げていこうと考えているZENですが、畑に名前を付けようと考えています!
今は1区画、2区画や、あっち、こっちなどと味気ない呼び方をしているので(^_^;)

moblog_2ed9b513.jpg

最後に裏の植物に水をあげて、本日の活動は終了でした!
終礼前に水やりをするようにしたら、もっと大きく育ってくれるかもしれませんね♪
余裕のある日は、お願いしますo(_ _)o

月曜日のこっちチームとあっちチーム

昨日も暑かった阿蘇です
またもや遅くなりましたが昨日の報告を

あっちチームとこっちチームに分かれての活動
こっちチームはベースのお庭の草刈りを
農大臣とニューアイテム黒つなぎと長靴になったセバスちゃんの二人で。向日葵も植えれるように何やら整地もされたような…?
丸1日ありがとうございました*


あっちチームのトムさん、HKちゃん、私の三人で内牧へ行くとそこには学園大の先生とゼミのメンバー、広報の方が待っていました。
学園大の皆さんと一緒に災害に遭った地域を歩きました。

moblog_ad440ece.jpg

内牧の街角ギャラリーに展示してある写真を見ながら、
阿蘇市商工会青年部の今村さんから当時の話しや、
お店の再開に至るまでの様々な葛藤や街角ギャラリーの出来た経緯、
浸水ラインを設置した理由を聞くことが出来ました。
ありがとうございました

moblog_318ed544.jpg



またお話しの後には、商店街の近くをみんなで歩きました。

一見、普通に見える町並みも、よくよく目を凝らしてみると、垣根の下や河川敷には沢山の土砂があったり
水位を示すかのように、未だにお家の壁には災害の爪痕が残るお家もみられました。
今年また強い雨が降った時がとても心配です。


お昼には5区にある、魚天さんにお邪魔して、とっても美味しいお昼を頂きました
こちらの魚天さんも被害に遭われ去年の12月にお店を再開されました。
魚天さんから見える景色は災害が10ヶ月たった今でも、未だに存在する流木、大きな岩。そこで今もなお生活されています。

moblog_b316eafb.jpg

今年の梅雨が心配されます。

また、いつもお世話になっている仮設の高田住宅に立ち寄り、おかあさんやおとうさん達とその当時の話をお聞きする事ができました。
去年まではヤマメも游いで、5分も手をつけれない程の冷たさの川も災害で濁ってしまった事、川遊びをしていた事。そのお話しが印象的でした。


最後に、福岡地区に伺い、市原さんの案内のもと、お話しを伺い、黙祷させていただきました。

moblog_8924c797.jpg

また福岡地区はなかなか伺う機会がない地域だったので、また改めて被害の酷さを痛感しました。
お時間を作ってお話しして頂きありがとうございました。


今の現状をただ観るのではなく、昔の写真、思い出話、災害当時の写真を見ながら、その場所に立ち、想像する。
それだけでも、今まで思っていた事、また考えていた事の何十倍も違いました。

微力は無力ではない。

阿蘇の笑顔の為に少しでも何かしたい。
そう改めて思える1日でした。

夏が近付いています。今まで違い、キラキラ光る水田も少ない阿蘇です。
そんな中でも強く生きるおとうさん、おかあさんと共に笑いながら、たくさんの笑顔の花を咲かせられたらとおもいました。

夏には向日葵でいっぱいの阿蘇谷をゆめみて

いくちゃん*

カイ晴の阿蘇

天候に恵まれた月曜日、熊本市内から学園大のみなさんが来る日です。

トムさん被災地の今を巡って案内組
ベースに残って庭のお手入れする組

二手に分かれました。



ベース組の活動報告を甲斐さんより。

IMGP2153.jpg



こんにちは、宇土の甲斐です。

34日ぶりです。月2回・5日間ずつで来る予定でしたが、体調が悪かったりとかで、今日になってしまいました。
その間、ZENの畑に植えたジャガ芋や、大根等気になっていました。
「大根の葉が雑草にまみれている」とのメールや、
今回の参加の電話をすると、「草ボーボーですー」の声を聞き、
どんなすごい事になっているのかと思って来てみたら、
空豆はスギナに半分埋もれていたけれど、大根はきれいに見分けがつくようになっていて、草とりしていただき、ありがとうございました。


体操の後、千馬さんと玄関の左側に、整地をしてヒマワリを4列、やっとこさタネまきしました。

IMGP2169.jpg

かわかないをうに草をかぶせました。

その後、ジャガ芋周辺の草とりと、土寄せ(芋が青くならないように)し、大根の間引きし、塩漬けに千馬さんにしてもらいました。

IMGP2212.jpgIMGP2228.jpg

宇土の畑でできた空豆もゆがいてもらいました。

IMGP2223.jpg


写真 代筆 せばす




ヒマワリ畑を作っているとき、前の道を地元の方が通ったりします。
「こんにちは、今日は暑かですね。」って声をかけてくださいます。
続けて「あの看板、よかね!」って。

IMGP2179.jpg

普段から気にかけてくださって、見ていてもらえている、そう感じました。
すごく嬉しいです。

今日作ったヒマワリ畑、2ヶ月後に元気に咲いたらいいなぁって、
それを見て、笑顔になってくれる方がいたら素敵だなぁって、
これから訪れるみなさんに感じてもらえたらいいなぁって、
お世話になっている家主さんにも喜んでもらえたら嬉しいなぁって・・・

IMGP2164.jpg




被災地巡りを終えて帰ってきたみんなとゆっくりお話しながらKI-ホルダー作り。
今週末、「学生団体7.12」さんがイベントでKI-ホルダーの販売や「Kirokuプロジェクト」の事などを伝えてくれるそうです。
ベースにも来てくれて、打ち合わせしたり一緒に作ったり、紅茶飲んだりお菓子食べたり。

IMGP2234.jpg

楽しみながら続けられる、そんな時間もやっぱりいいなと感じた一日でした。
これからも一緒にできること、いろいろよろしくお願いします。



せばす

畑を耕す!

暖かくなって作業がしやすくなってきた!
というのを通り越して昼間は暑いです!日頃長袖を着て仕事をしている西岡です。半袖で頑張ったので焼けました!

今日は2区のワタナベさんのお宅へ・・・ 先日こちらへ運んできた土に混じってる根や、畑に不要な物を取り除きながら広げて畑にする作業でした。
pic1
結構根が混じってて、選別に思いのほか時間がかかります・・・。土、泥は弄ってると増えますからね・・・。

pic2

そうこうしてるうちにすぐお昼。本日はカレー!いつも美味しいお昼を作ってきてくれて、ブログを丸投げしてくれるはなさんに感謝(*´∀`)
pic3

そうそう、ようやく・・・といいますか・・
近頃ニーズがある地区にて工事が始まり、ダンプや重機の往来が激しくなってきたのでZENからの移動の際は皆さん充分運転にはお気をつけ下さい。見通しはいいですが、まだ看板がない交差点が多いし、路肩はより過ぎると崩れそうな箇所もありますので・・・ 

余談になりましたが、一日かけてとりあえずは完了になりました!本日の出来形!
pic4

どうでしょ!?区画整理されたかのような見事な畑でしょ?
充実感半端ないです!山も綺麗に緑になってきましたし、田植えのシーズンで益々阿蘇らしい風景♪
ZENでは自然を肌で感じて、色んなことを体験出来る場所だと僕は思ってます。阿蘇の四季を頻繁に目にすることは熊本県民である僕でも、経験ないですからね・・・ 色んな人の話を聞いて、体験談だったり先人の知恵であったり・・・
学ぶべきことは多いです。 人それぞれ感じ方は違うと思いますが、やってみなきゃ分からないことだということは確かだと思うのです・・。 きっと阿蘇がもっと好きになります♪
ボランティア活動は決して敷居が高いものじゃありません。そうじゃなきゃ僕も続いてないはずです。
少しでも多くの方に参加してもらえたらと常々考えてます。気になった方は080−4272−2320(活動時間内)までご連絡ください^^


 





地道な一歩

本日土曜日
ZENに集まったのは
残念ながら あむあむさんお一人様

天候も不順なため
地道ながらも 次へのステップ
黙々とこなしました

moblog_3a9ead61.jpg


途中まで作りかけのKI-ホルダーに
亜麻仁油を塗り
消しゴムで作ったゴム印をつき
moblog_86253086.jpg

ヒモを通して
説明書きの紙片をつけて出来上がり
moblog_9b3ce266.jpg


moblog_8d4bcd1d.jpg

80個くらいを仕上げて
また最初の工程

サンドペーパーをかけ
moblog_7ff1b00a.jpg

焼き印を入れて
moblog_497b46bd.jpg

ヒモを通すための穴を空けていきます



お昼過ぎまで その作業をやって
古城や北坂梨の様子をトムさんと見に行きました


驚いたことに
先日ローラー作戦で石を拾い集めた土地が水田へと変わっていました

moblog_fedc59a0.jpg


ほかにも いろんな場所で行政主導での事業が急ピッチで進んでいます

実に頼もしい光景です

ふと田んぼに目を移すと
そこには立派な水田が姿を現しています

阿蘇谷が太陽の光を映してキラキラと輝くのも もうすぐです


moblog_a77b7395.jpg


ふらっと阿蘇へ

フラッと3ヶ月ぶりに行きました。

季節は春を通り過ぎて初夏のような景色や気温。
あんなに可愛らしかった高菜畑も、収穫はとっくに終わって勇ましいお花畑に。

IMGP2102.jpg

そんな中、未だ春のやってくる気配もない せばす です、お久しぶりです。


変わっていく、
進んでいく。


田植えされている田んぼ。
まだの田んぼと間に合わないかもしれない田んぼ・・・

IMGP2090.jpg



流木や岩、土砂の仮置き場だったところ。
片付いてハウスを建てる準備かな。

IMGP2088.jpg


みんなでお手伝いして再生した畑。
再建したハウスの中の苗。

IMGP2096.jpgIMGP2100.jpg



えぐれて宙に浮いていた道路。
治っている途中です。

IMGP2104.jpg



一日あっち行ったりこっち行ったり、たくさん再会出来てみなさん笑顔でした。

みなさん憶えてくださっていて、
「久しぶり!」って、あたたかく挨拶してくださいます。
嬉しいです、本当に。

突然訪ねていったにもかかわらず、あたたかくお昼ご飯を出してくださって・・・

IMGP2107.jpg

美味しくってもう、お代わりまでして、ご馳走様です!
いつもいつもありがとうございます。
たくさんお話もさせてもらえました。

高菜漬けのコツとか、
山菜採りのこととか、
一緒に作っている畑のこととか、
被災した当時のこととか、
これからの事とか。


午後からはトムさんにっ顔絵 さゆりさんと一緒に。
少し足を伸ばして三久保へ。

龍田陣内のご自宅でお手伝いさせてもらって知り合えた方、
その方の居る小屋へお邪魔しました。

大雨のあと、熊本市内のご自宅が全壊になったことや、
生活道路がガタガタになったりで足が遠のいていたんですけど、
暖かくなりまた阿蘇の方へ出てきてらっしゃるみたいです。
なんだかすごく嬉しいです。

北外輪山のすぐ下の自然の中に在る手作りの小屋。
鳥の声や風の音を聞きながらゆっくりとコーヒーを片手に。

IMGP2127.jpg

未来を語り合う。

IMGP2121.jpg

そんな素敵な時間でした。



よく思い描かれるような「ボランティア活動」っていうのはしていない一日。
カタチなんて・・・あまり気にせず、阿蘇に行かないと見られない感じることのできないことを。

少し離れて見えるようになること、感じられることもあるのかもしれない、そんな気がしました。



気持ちをフラットにして阿蘇へ。

IMGP2134.jpg

泥だし記念日

今日和

やっぱりゴールデンウィークから真夏の様な暑さになる熊本です。
遅くなりましたが、昨日の報告を。


元気な大学生4人とダンディーなおじさま3人に囲まれて、活動した月曜日。
日曜日の引き続きの牛舎の泥だし


牛舎の前にいつもお世話になってるアスパラハウスに寄って、
以前メンバーがひいたコンパネとコンパネの上に盛られた泥の撤去

moblog_366bf68d.jpg

以前と比べると平日はもとより、休日でさえ人数も減ってきているのが現状

「継続でまた誰かが入るから」

「また次の時の為に」

そんな気持ちがあったり、
マンネリ化してたり、
そのせいで逆にお家の方に負担をかけてしまってたり・・・

次の作業がしやすいようにその行動に移るのも大切で大事な事。
でも、それはお家の方や周りの方に負担や迷惑になってないかな?
そんな配慮がまた改めて必要で、一歩ひいて周りを見渡すのも必要だと感じた月曜日の朝



牛舎に着いて昨日の引き続きの作業

ガチガチに固くなっているこの泥、
昨日の反省を踏まえ、ツルハシや3本鍬でほぐしながらスコップですくう作業が続きます

moblog_e90b95c5.jpg

元気っ子の大学生4人のおかげでテミの渋滞が出来たり嬉しい悲鳴です


休憩中にはうしさんに後ろから前から攻められてちょっとだけ嬉しく、
ちょっとだけかわいらしく思ったり
連日の活動でうしさんも顔を覚えてくれたのか、
日曜日よりも懐いているように感じたのは私だけでしょうか?

うしかわいーーーー!!

おかげで夕方には無事に終了です

moblog_2f0d3904.jpg

大学生の元気なパワーで早く終わらせる事ができました。
ありがとうございました。
まだ、お家の方に確認はとってないので、もしかしたら細かい所がまだかもしれませんが、粗方の泥だしとしては完了しました。


人数、若さのおかげでまた少しだけ復興と復旧に近付く事ができました



牛舎の泥をおかあさんちの畑に持って行って、
未来のボラ戦士と一緒に土ならしをして、

moblog_dce34f64.jpg

月曜日の活動は終了。



段々と暑くなってる阿蘇です
「かきだし」の日までもう間もなくのようです。


moblog_fe59ca92.jpg


いくちゃん*

love&peace

ゴールデンウィークも後半
如何がお過ごしでしょうか?

朝からねむい目をこすりながら阿蘇マルシェ参加に参加して、噂のKI-ホルダーやボランTの販売や似顔絵師のさゆりさんのお手伝い

moblog_29cc90f1.jpg

今回、ブースを提供していただいた、テレワークセンターの皆様ありがとうございます。
また、朝早くから駆け付けて頂いた応援し隊のみなさん、ありがとうございました。
第2回目となるチャリティーブース、まだまだ課題は沢山あったと思いますが、また次回に活かしていきたいとおもいます。

阿蘇で朝ごはんを食べようと企画されたこのイベント、ゴールデンウィークと天候のお陰様で、沢山の人で賑わいました。
今回も沢山の方のご理解とご協力のもと、沢山のお気持ちを頂くコトができました。ありがとうございました。


午前中の阿蘇マルシェのお手伝いで沢山の方との出逢いに感謝しながらベースに戻り、午後からはいつも通りの活動へ。
人数もそこそこにあったので、牛舎班と小池班に別れて出発!!

moblog_998ab7d9.jpg

牛舎班は先日からの引き続きで牛舎の泥だし。こちらは日にちも経ち、泥と堆肥のプレートが何層にも重なり、表面はガチガチに固くなっていることもあり、悪戦苦闘しながら、大量の汗をかきながら作業をしてました。掘り出し物のマットが4枚ほど出てきてました。
こちらはまだまだ、作業が残ってます!引き続きのメンバーのみなさん、一緒に汗をかきましょう!
赤い子牛と黒い子牛に前から後ろからベロベロに舐められて、可愛い牛たちにほくほくな気分になりましょう!
うしかわいーーーー!!


小池は先日に引き続きのおかあさんが通れるぐらいの床板をつける作業。

moblog_5f46fe0e.jpg

母家だったお家は床上まで浸水し、もうこちらには住むこともないからと、床板を全部剥がしていたのですが、荷物を取る分だけの足場のスペースを作って欲しいとの依頼から、龍田のお家から頂いた木材で床を作りました。

moblog_251df9a3.jpg

休憩中にはみんなの大好きなおかあさんのお付けものを頂き、
おかあさんのお話をしながら、
何とか無事に作るコトが出来ました。

moblog_476fd0ca.jpg

ちょっと殺風景なこの足場も色をつけて、
荷物を取るのも楽しくなれたら良いなぁとおもいました。

moblog_4f18c88b.jpg

少しだけ早く終わった小池班も牛舎班と合流して、ほんのちょっとだけお手伝い。
初めましての子牛さん達に始終キュンキュンして仕事らしい仕事をしなかったいくちゃんです。

moblog_176aa9e0.jpg



さぁ、朝が始まりました!
ぽかぽか陽気の月曜日
今日の活動は何処へ行こう?
今日も元気に笑顔で活動開始!


天候は晴れ、微風ながらも昨日のような寒さを感じない絶好の活動日和です。
GWのせいか行き交うバイクの多い事・多い事、気持ち良さそうです。

『災害ボランティアベースZEN』、本日も活動中です!

本日の参加者はTOM & JERRYの二人。
(お昼と夕方に原住民のHKさんが顔を出されました。)

午前中、以前からお邪魔している古城2区の渡さん宅に伺い牛小屋の跡地の石拾いと
菜園を広めるために固くなっていた地面の掘り起こしの作業を渡さんと
TOM & JERRYの3人で行いました。
汗ばむ作業で半袖となったTOM & JERRYに渡さんから冷たいアイスと
お菓子のお心遣いを戴きホッと一息。
渡さんありがとうございました。

程なくお昼近くになった為、作業中に出てきたバラスを一輪車一杯分戴きベースに
戻り駐車場の凹んだ箇所の穴埋めを行いました。

昼食後の午後はベース内で『KI-ホルダー』作りをTOM & JERRYの
二人でブツブツ言いながらだったり、黙々とだったり延々と行いチョットは
在庫が増えたかな???

ということで終日、TOM & JERRYときどきHK出没の一日でした。

以上、本日のブログ担当は今日のみJERRYのWEST ISLANDでした。

※ 画像無しでスミマセン...

雨上がりの爽やかな季節

昨日一日降り続いた雨もあがり
爽やかに晴れた阿蘇地方

今日の参加者は 大津のNさんとあむあむの2人

先ず向かったのは 先日依頼をいただいたお宅

P1000470.jpg

以前からいろいろと作業をしている所で

今回 小屋壁の一部を取り除いたので それを焼却したいが1人では移動も出来ないとのこと

早速庭先へ運び出して 大人の火遊びの開始です

P1000471.jpg

そして もう一箇所

玄関横の板壁が腐食してボロボロになったので トタン板を貼ってほしいとのこと

P1000472.jpg

ちょっと継ぎ目が見苦しいですが とりあえずの応急処置ということで・・・


そして次に向かった現場は 古城2区

つい先日入った畑の石拾いです

P1000476.jpg

雨上がりということで 水分を多く含んだ土

P1000477.jpg

あむあむさんの長靴は こんなになりました

まるで「田植え」やぁ(笑)


50分ほどでお昼となり 一旦ベースへ戻ってお昼ごはん

昨夜の残り物などで作ったおかずを おいしいと言って食べていただいたNさん
ありがとうございます

そんなときに ひょろっと現れたHKさん

(このブログをよく書いている あのHKさんです)

仕事の合間にちょいと立ち寄ったそうですが

いきなり ZENの酒蔵で

「このワイン 大丈夫かなぁ」

「あっ 梅酒がある!★」

と 昼間から酒を物色していました(笑)

(ご本人のために申し添えますが 飲んではいません)


お昼ごはんを終え 再び現場へ!

P1000480.jpg

依頼主であるお父さんと その息子さん(?)

そして私達2人の 合計4人で黙々と頑張りました

全体を拾い終え もう一度 目立った石を集めたら・・・

P1000481.jpg

なんと こんなにたくさん!

先日 ローラー作戦に参加した皆さん よくご覧あれ!

ゴールを急ぐあまりに なんという手抜き(笑)

「たった1回の雨でこんなに石が出てきたらいかんですね

この前作業した人達に お詫びさせんといかんですね」

と言ったら

「誰がしても こげんなる。 しょんなかしょんなか」

(誰がやってもこうなるから 仕方ない仕方ない)

とお父さんが仰いました

お父さんの優しさと寛大さに感謝です



というわけで 2日間に渡った作業は 無事に完了です

P1000482.jpg

みなさん おつかれさまでした




それにしても このところの阿蘇は

いたる所で重機がうなりをあげています

P1000473.jpg

田畑の土砂を取り除いたり

P1000474.jpg

河川に溜まった土砂を撤去したり・・・

すさまじい勢いです

しかし・・・

田植えのシーズンや

梅雨の時期は もう目前


果たして 間に合うのか心配なあむあむさんでした

収支報告

こいのぼりがあちらのお家、こちらのお家でみかけるようになりました。初夏の始まりの阿蘇です。
みなさまのおかげで、4月も元気に阿蘇で活動することができました。ありがとうございます。


収支報告をさせて頂きます


支出
活動費 89,411円
ベース維持費 10,176円
家賃 5000円

合計 104,5879円


収入
5,000円



となりました。


みなさまの沢山のお気持ちのご支援のお陰で活動ができ、また少しずつですが阿蘇が元気に笑顔になってます。ありがとうございます。

また今後もたくさんの笑顔と元気を阿蘇に届けられるように活動をさせて頂きたいと思います。今後もみなさんのご支援、ご協力よろしくお願いします。

収支報告とさせて頂きます。ありがとうございました。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 阿蘇(郡)・阿蘇(市)情報へ
にほんブログ村

ボランティア ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。